cocorohareta.cocolog-nifty.com > 2008山行レポート

本宮山

本宮山

2008-12-28
3人(松井さん、坂さん、私)
なべさんが来れなくて残念でした。
最初の予定は滋賀県の鶏冠山・竜王山でしたが、前日より寒波が来て
養老山脈も雪で白いので、雪の無い山で愛知県豊川市の
本宮山(ほんぐうさん)にしました。    
急な変更で、本宮山のガイドが無いので、まずは本宮の湯を目指しました。
登山口から鳥居があり、信仰の山だと分かります。


尉ヶ峰

尉ヶ峰

2008-12-13
メンバーは4人(松井さん、坂さん、なべさん、私)
浜名湖展望の姫街道と尉ヶ峰(じょうがみね)です。
sikiさんの歩かれたコースを、参考にさせて貰いました。 o(_ _)oペコッ
引佐峠(いなさとうげ)を9時にスタートして、姫街道を歩いた。


弥勒山

弥勒山

2008-12-07
2人(坂さん、私)
春日井市と多治見市の県境の東海自然歩道を歩きました。
内津峠(うつつとうげ)からスタートして、 
弥勒山(みろくやま)437m、大谷山425m、道樹山(どうじゅさん)429m
までの往復コースです。


臼杵山

臼杵山

2008-11-23
メンバーは5人(松井さん、坂さん、なべさん、ナースのAさん)
5人が揃ったのは、6ヶ月振りで、嬉しかった。
今回の山は、鈴鹿南部の鬼ヶ牙(おにがきば)488mから長坂ノ頭(ながさかのかしら)610m、臼杵山(うすきねやま)630mまでの周回コースです。
低山ながら、鈴鹿の山のミニチュア版で、花崗岩のガレ場などあり、
スリルある楽しい山でした。


武奈ヶ岳

武奈ヶ岳

2008-11-22
メンバーは四季トレッキングの皆さん(Tさん、Yさん、Nさん、sikiさん)と行きました。
前回は坊村からで、今回は反対側のガリバー青少年旅行村からです。
歩き始めは晩秋の中、ハイキングコース 八ツ淵の滝(ヤツブチのたき)の歩きです。
滝が終わったころから、登山道に入り急な登りになりました。


武奈ヶ岳

武奈ヶ岳

2008-11-16
sikiさんと二人で行きました。
今日は琵琶湖の西側に南北20kmに連なる比良(ひら)山地の
最高峰の武奈ヶ岳(ぶながだけ)1214mです。
sikiさんと二人で行きました。
マキノから鯖街道(367号)を大津方面に向かい、坊村から登りました。
坊村の手前に、「道の駅くつき新本陣」で日曜朝市が開かれていました。
ここで鯖寿司の試食を頂きました。美味しかった
昼の弁当用に巻き寿司を買いました。


野坂岳

野坂岳

2008-11-09
3人(松井さん、坂さん、私)
(残念ながら、なべさん、ナースのAさんは欠席でした)
今日の山は福井県敦賀市の野坂岳(のさかだけ)です。
野坂岳は敦賀三山(野坂岳、西方ガ岳、岩篭山)の一つです。
敦賀市の最高峰で山頂には一等三角点があります。
実際の標高は913.5mだが、敦賀市の郵便番号の上三桁(914)に合わせて、
俗に標高914mと言うらしい。また野坂岳は「敦賀富士」とも呼ばれている。
頂上の小屋には野坂権現の祠(ほこら)が祀られていた。


戸倉山

戸倉山

2008-10-25
メンバーは3人(松井さん、なべさん、私) 
坂さんが都合が悪く、欠席でした。
今日の山は長野県駒ヶ根市の戸倉山(とくらやま)1681mです。
紅葉を期待して行ったのですが、太陽が出てくれなくて残念でした。
紅葉の鮮やかさがないが、眺望は良かった。
駒ヶ根ICを降りて戸倉キャンプ場へ向いました。
少しキャンプ場の入り口が分かりにくかった。


金峰山

金峰山

2008-10-12
3人(松井さん、坂さん、私)
今日は金峰山(きんぷさん)です。
昨日はみずがき山を登り、駐車場で寝て、同じここからスタートです。
富士見平小屋までは昨日と同じ道です。
時間が早いので、林の中は少し暗いです。
富士見平でテントを張っている人が多い。
小屋の管理人さん居る所から富士山が見えた。


瑞牆山

瑞牆山

2008-10-11
3人(松井さん、坂さん、私)
今日は山梨県の瑞牆山(みずがきやま)です。
太郎岩からは急登の連続で、大きな岩がいっぱい。
森林の中を行くと、すばらしい紅葉 でした。
陽が当たると葉が燃えるようでした。
富士山も見ることができて最高でした。では写真を見て下さい


大菩薩嶺

大菩薩嶺

2008-09-27
メンバーは4人(松井さん、なべさん、ナースのAさん、私)
今回坂さんが、風邪で欠席でした。今度行きましょうね!
今日の山は山梨県の大菩薩嶺(だいぼさつれい)です。
この山は、マイカーで上日川峠(かみにっかわとうげ)1590mまで行けて、らくらく
頂上(2057m)まで行け富士山が見れるので人気の山です。
大菩薩峠は中里介山の連続小説で名高い峠です。(私は知りませんでした)
今回の山のメインは富士山です。初めに書きますが富士山は見れませんでした


日向山

日向山

2008-09-14
3人(松井さん、坂さん、私)
1ヶ月半ぶりの登山でした。
今日の山は、山梨県の日向山(ひなたやま)です。
何時もお世話になっている「四季のトレッキング倶楽部」さんの
データーを参考にさせて貰いました。 o(_ _)oペコッ
この山の魅力は雁ヶ原(がんがはら)の白い砂漠の美しさです。
写真では見たけど、実際に見て自然のきれいさ、不思議さを感じました。
私の撮った写真で少しでも分かって貰えれば、幸せです。


高妻山

高妻山

2008-07-21
sikiさん達と行きました。メンバーは5人。
この山は、百名山の一つですが、私は初めて聞く山でした。
長野県の善光寺近くの戸隠です。戸隠そば は聞いたことはありましたが。
戸隠山が表山で、高妻山が裏山になります。 
この山を日本百名山のひとつに数えた深田久弥の「立連なった戸隠表山の端に、
ひときわ高く峰頭をもたげている高妻山(たかつまやま)、その脇にかしずくように
つつましく控えている乙妻山(おとつまやま)」という一文があります。
戸隠連峰中の最高峰でありながら、近くの都市である長野市街地の数ヶ所からしか
姿が見えない。しかも三角形に鋭くとがった最上部のみで全容は見えない山です。
別名「戸隠富士」ともいわれるが、じっさいには富士山よりも鋭鋒であり、
日本百名山中三つの最長行程山のうちの一つらしい。
登山道の要所要所には石祠があり、歩く目安になりました。
昔は修験者たちの修行の山であったらしいです。


伊吹山

伊吹山

2008-07-19
1人
バイクに乗って、さざれ石公園の笹又へ。
伊吹山ドライブウェイーは歩行禁止の立て札があり、歩いている人は
ほとんどいない。観光バスや自家用車を気にして歩きました。
(本当は歩いていけない道です。)
頂上は高山植物がたくさん咲いていてきれいでした。
下りは東遊歩道を歩きました。ここから笹又の駐車場が見えました。
帰りも車に気をつけて歩いて帰りました。
この道は、伊吹山ドライブウェイーが通行止めの時期に歩かなくては!


白山

白山

2008-07-13
1人
深夜1時に起きて、白山登山口に向いました。
岐阜の温度は25度で、平瀬では15度でした。
高速を使わず走り、きれいな星を眺め、3時30分に平瀬の登山口に着きました。
もう30人ぐらいが、登る準備をしていました。でもまだ暗いです。
1時間 車の中で寝ました。起きたら、皆さんは出発していました。
私も準備をして4時40分に登り始めました。
登り始めは、階段が多くてきつい道です。でもブナ林の中を歩くのは気持ちが良いです


赤坂山

赤坂山

2008-06-28
4人(松井さん、坂さん、なべさん、私)
ナースAさんは、来れなかった。
梅雨の時期、天気予報は変わることが多い。2.3日前までは土曜日は晴れが、
曇りのち雨の予報に変わってしまった。
南の方の三峰山の予定を変えて、北の方の山に行くことにした。
岩篭山か赤坂山かと、迷った結果 赤坂山にした。


籾糠山

籾糠山

2008-06-14
3人(松井さん、坂さん、私)
天生湿原(あもうしつげん)・籾糠山(もみぬかやま)1744mに行きました。
今回は花を見るのが目的でしたが、天気は良く、展望も良く、
気分をリフレッシュ出来る山歩きでした。


岩篭山

岩篭山

2008-06-01
sikiさんと、メンバーのYさんと私の3人です。
岩篭山(いわごもりやま)は、福井県の山で敦賀三山の一つです。
敦賀は割と近いけど、登れる山を全く気にしていませんでした。
距離からすれば、松坂より近いし、
道も渋滞しないのでこちらの山も行ってみても面白い。


平成山

平成山

2008-05-24
5人(松井さん、坂さん、なべさん、ナース、私)
今日は第四土曜日、恒例になった登山です。
1ヶ月ぶりのナースのAさんと、なべさんの元気な顔に逢えてうれしかった。
今日の天気予報は、曇り、雨です。初めの予定は三峰山のシロヤシロでしたが、
天気が少しでも持ちそうな、北か北東の山へ行くことに。そして低山
今日の山は、岐阜県関市(旧武儀町)の
平成山(へなりやま)381mと高曝山(たかじゃりやま)457mです。


国見岳

国見岳

2008-05-04
四季さんのメンバー(sikiさん、Kさん夫婦)の4人で国見岳に行きました。
本日のポイントは アカヤシオとブナ清水 です。
朝明(あさけ)の駐車場より腰越谷の新緑を楽しみながら、
腰越峠へまっすぐに登って行きました。


倶留尊山

倶留尊山

2008-04-26
5人(松井さん、坂さん、なべさん、ナースのAさん、私)
三重と奈良の県境の山 倶留尊山(くろそやま)1037mに行きました。
この山は奈良県の曽爾(そに)高原から登る人が多いけど、
私たちは三重県の、くろそ山荘近くの東海自然歩道からスタートする事にしました。
車で「くろそ山荘」への矢印を見落として、林道の中へ迷い入ってしまった。
不安の中、無事 登山口に着く事が出来た。よかった


舟伏山

舟伏山

2008-04-12
5人(松井さん夫婦、坂さん、なべさん、私)
花を求めて舟伏山へ行きました。
Mさんの奥さんが参加されました。奥さんは良妻賢母の鏡のような人です。
なべさんも同じです。
神崎川上流の神埼からしばらく行くと、「美山あいの森」のゲート前では観光バスが
2台停まっていました。登山客50人程が準備をしてみえた。
今日は登山客が多いようだ。


大洞山

大洞山

2008-04-06
3人(松井さん、坂さん、私)
三重県の大洞山に行きました。
三多気(みたけ)の桜を期待して行ったのですが、
まだつぼみで一週間は早かったか
大洞山の名前の由来の説に、ホラ貝を伏せたような形らしい?
山麓から見上げると円錐形をした、とんがった形だ。
登山道は石段の階段がほとんどでかなりえらかった。


湖西連峰

湖西連峰

2008-03-22
5人(松井さん、坂さん、なべさん、ナースのAさん、私)
浜名湖の西にある湖西市梅田親水公園を9時スタート


金時山

金時山

2008-02-23
5人(松井さん、坂さん、なべさん、ナースのAさん、私)
神奈川県箱根の金時山に行きました。
この山は、1年前の1月に四季さんと登った山でしたので、
道案内も出来て、安心して行けました。
5時に羽島を出発して8時半に登り口に着きました。
金時山の頂上は風が強く、とても寒かった。
着いた時は富士山は見えませんでした。
すぐ雲が流れて、富士山が顔を出してくれました。


雲母峰

雲母峰

2008-02-09
3人(松井さん、坂さん、私)
うんも峰?でなく 雲母峰(きららみね) と読みます。
今日の天気予報は雲・雪。 その通りの天気でした。
羽島を出発する時は、鈴鹿山脈がはっきり見えていたが、登山スタートは曇ってきた。
雲母橋の駐車場にを止めて、林道を歩き、登山口に着く。
杉林の中をのこぎりの歯の様にギザギザに登っていった。
尾根はアセビの木が多い。雪が降り出してきた。

雲母峰Ⅱ峰に着いたときは、猛吹雪状態 寒くて、居れない。


長者ケ岳

長者ケ岳

2008-01-26
4人(松井さん、坂さん、なべさん、私)
最初の予定は三峰山でしたが、雪が多いようなので急きょ変更をしました。
Mさんの提案で、富士山が見える山梨県の長者ケ岳(1336m)へ!
スタートは田貫湖畔の駐車場に車を置き、東海自然歩道の標識に従い登る。
やがて雪が出てきた。時折日差しがさすものの、富士山は雲の中で、なかなかその姿を見せてくれない。アイゼン無しで登れたが、寒かった。
頂上からも富士山は見えず、残念でした。でも南アルスはきれいに見えた。
長者ケ岳で昼食(ラーメン、おでん)を食べた。実はコンビニでおにぎりを買うのを忘れてしまった


金勝アルプス

金勝アルプス

2008-01-20
四季さんと久保田さんと私です。
滋賀県大津市の鶏冠山(とさかやま)490.9m 竜王山604.7mへ行きました。