カテゴリー「なばなの里」の記事

2017年5月14日 (日)

午前は なばなの里でバラを見て、午後は養老の山へ

5月14日(日曜日)
 
花がきれいな午前中になばなの里に行き、
 
午後から養老の山(三方山・小倉山)を歩いてきました。
 
なばなの里は海外の観光客が多くなった気がします。
 
本日のお目当てはバラ🌹です。
 
バラ園はベゴニアガーデン内にあります。
 
そこに行くまで花壇に一杯花が咲いていきれいです。
 

Adsc03474

Adsc03475

Adsc03478

Adsc03479

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

ここからベゴニアガーデンに入ります。

以前(2011.10.10)のブログにベゴニアガーデンの写真があります。down

http://cocorohareta.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-3d5c.html

Adsc03488

Adsc03490

フクシアの花がきれいでしたが、今回は写真はありません。

スイレンがきれいだった。down

Adsc03492

Adsc03493

Adsc03494

Adsc03500

Adsc03499

Adsc03496

Adsc03502

Adsc03507

お猿さんの顔に似ているからこの名前が付いたようです。

Adsc03508a

お猿さんよりサンタクロースかなcoldsweats01

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ここからバラ園です。

いい香りです。

Adsc03512

Adsc03513

Adsc03514

Adsc03516

Adsc03518

Adsc03519

Adsc03520

Adsc03521

Adsc03522

Adsc03527

Adsc03528

Adsc03529

Adsc03530

Adsc03531

Adsc03537

Adsc03538

Adsc03542

Adsc03543

Adsc03546

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪

ここから養老の山(三方山・小倉山)です。

A

B

Adsc03549

Adsc03551

▲ふるさと会館

孝子伝説(こうしでんせつ) 

養老改元の舞台となった養老には、親孝行な息子が山中に薪を採りに行くと、

石の間から本当のお酒が湧き出ていたという伝説が生まれます。

息子はこれをひょうたんに汲み、貧しく年老いた酒好きの父に飲ませました。

養老町は、この伝説に基づく親孝行の精神をずっと大切にしています。

                  (養老改元1300年祭実行委員会より抜粋)

Adsc03553

Adsc03554

Adsc03557

▲滝の上の駐車場で登山届を書きました。

ここの駐車料金は1000円で下が300円なので歩ける人は下がいいですよ。

Adsc03560

▲養老の山も国際的なってきました。

後から登ってくる2人は、かなりバテていたから途中で帰られたようでした。

Adsc03561

▲新緑の中を歩くのは気持ちいいです。

Adsc03562

▲三方山頂上です。

Adsc03565

山ツツジがきれいです。

Adsc03566

Adsc03567

小倉山 山頂

Adsc03568

▲中央の高い山が、笙ヶ岳です。

Adsc03577

▲旧牧場へ行く尾根に咲いていたコイワカガミです。

コイワカガミはイワカガミより葉や花が小さい。

Adsc03579

Adsc03580

▲シロヤシオも咲いていました。竜ヶ岳のシロヤシロも咲き始めただろうか?

枝先に5枚の葉が輪生状に付くことから、

別名として ゴヨウツツジ ・ シロヤシオツツジ  と呼ばれる。

Adsc03585

Adsc03586

▲側溝がカエルの産卵場所のようです。

Adsc03588

Adsc03593

▲新しくなった渡月橋

Adsc03591

養老改元とは、

西暦717年(霊亀3年)、養老を訪れ、当地の美泉がもつ若返りの効能に感心された

元正天皇は、元号を「霊亀」から「養老」へ改元します。

以降、この出来事は、当町の成り立ちに強い影響を与え、

養老町は元号を町名として取り入れる数少ない地方自治体となりました。

西暦2017年(平成29年)に、養老改元から1300年という記念の年を迎えます。

                   (養老改元1300年祭実行委員会より抜粋)

滝の水がお酒になったという親孝行の話をお聞きになった

元正天皇(女性)が養老に行幸され、自らこの不思議な水を飲浴されると

「膚は滑らかになり、痛むところを洗ったらすっかり治り、大変めでたい」ということで、

この水を「老いを養う若返りの水」と言われ、養老の語源になったようです。

元正天皇が言われた美泉は養老の滝を指すのか、

それともその手前の菊水泉を指すのか、

論議は様々あるようです。

いずれにしても、その水の素晴らしさは変わりありません。

みなさん 養老に行き、元正天皇が愛した美泉とロマンを感じてください。

一部 譽田亜紀子(こんだあきこ)さんのコラムを引用しています。

詳しくは養老の公式ホームページでhttp://yoro1300.com/

Adsc03596

鈴木ちなみちゃんheart01   かわいい~

鈴木 ちなみ(すずき ちなみ)1989年9月26日生まれ

岐阜県土岐郡笠原町(現・多治見市)出身  

今年(2017.02)に登った小倉山のブログです。時間があったらこちらも見てください。

http://cocorohareta.cocolog-nifty.com/blog/2017/02/post-6023.html

| コメント (0)

2017年4月16日 (日)

なばなの里   春の花々とイルミネーションの競演

4月16日(日曜日)
 
天気が良いので登山に行けばいいのだが、仕事疲れで止めました。
 
なので休養のため、なばなの里長島温泉に行って来ました。
 
なばなの里に行くのは今月3回目です。
 
今回は満開のチューリップと桜を観れて感動しました。
 
木曽三川公園のチューリップまつりが開催されているので、
 
堤防で渋滞に遭っていまったが12時になばなの里に着いた。
 
駐車場は満車shock  大勢の人々が来ていたcoldsweats02
 
私は海外旅行に来ているのかと錯覚するくらい外人さんが多い。
 
春の花々が咲く花壇や木々に感動しチューリップまつり会場に着く。
 
多い花の中から、今回はチューリップが多いです。

Dsc03152

Dsc03153

Dsc03156

Dsc03154

Dsc03155

Dsc03157

次の写真は10日前の写真です。down

この時がアンパンマン達がきれいでした。

Dsc03027_2

Dsc03028

Dsc03029

Dsc03030

Dsc03031

ここから今日の写真です。down

Dsc03158

Dsc03159

Dsc03164

Dsc03165

Dsc03166

Dsc03167

Dsc03168

Dsc03169

Dsc03170

Dsc03172

Dsc03175

Dsc03181

次は長島温泉湯あみの島に行き、歌謡ショーを観ました。
今回の歌手は必殺シリーズの「旅愁」を歌う 西崎 緑さんです。
 
温泉でくつろいだ後、なばなの里イルミネーションを観に行きました。

Dsc03183

Dsc03185

▲足湯の場所に咲く ベニバナマンサク ?

Dsc03214

Dsc03220

▲前回は無かった、月のうさぎ🐇と花火

Dsc03202

Dsc03206

Dsc03208

Dsc03224

Dsc03231

Dsc03229

Dsc03228

Dsc03235

Dsc03240

毎年、なばなの里イルミネーションとチューリップまつりに感動します。

写真では、実際の迫力が表現出来ないので残念です。
 
私はナガシマリゾートメンバークラブに入っているので何度も行けます。
 
2人まで一緒に入れるので、行きたい人はメールかコメントをください。
 
私の予定が無かったら、一緒に行きましょうhappy01。(男女こだわりません)
 
 
 
 

| コメント (0)

2016年10月23日 (日)

2016-2017 なばなの里イルミネーション

今回のテーマエリア 新登場 「 大地 」 ~だいち~

史上最大の圧倒的スケールとクオリティで世界の大絶景を演出!

壮大なスケールと圧倒的なクオリティでお送りする「なばなの里イルミネーション」

毎年変わる注目のテーマエリア、今回のテーマは「大地」(だいち)。

世界四大陸の秘境をはじめ、日本が世界に誇る大絶景まで、

自然が作る雄大で美しい景観や、想像を超える情景の移ろいを、

国内最大級のスケールと、世界最高峰のプログラミング技術により色鮮やかに、

表現力豊かに演出いたします。

一度は誰もが行ってみたい、見てみたいと想い憧れた世界の大絶景として

モチーフにしたのは、アメリカ大陸、南極大陸、アフリカ大陸、ユーラシア大陸と、

日本を代表する美しい風景の、5つの絶景。

見る人すべてを圧倒する壮大なテーマを表現するために、

なばなの里 史上最大の 高さ 約 30 m 、横幅 約 155 m という

超巨大スケールの大パノラマのイルミネーションを作りました。

最新LEDにより移りゆく壮大な景観をより鮮やかに、

繊細かつダイナミックな臨場感あふれる演出で表現しています。

また、複数のエリアの演出は「なばなの里史上初」最高傑作のプログラム

により完成いたしました。

まさに後世に残したい、なばなの里だけで体験できる

圧倒的なクオリティの最高のイルミネーションです。

                   2016年10月14日 長島観光開発株式会社

説明はコピーしています。up

これからは私のコメントです。

Adsc01485_2

米国のモニュメントバレー

Adsc01486_2

南極

Adsc01480_2

アフリカのサバンナ

Adsc01481_2

クロアチアの湖と滝

5番は日本の棚田ですが写真はありません。

棚田の景色の時、右上に赤いUFOのような動くものが出ます。

何なんでしょうね? 行かれた時に観てください。

この五ヶ所の絶景が音楽と共に迫力あるイルミネーションが観れました。

土日は午後10時までですが、9時過ぎになると音楽のボリュームが下がります。

閉園2時間前に入った方が人が少ないのでお勧めです。

上の写真は中日新聞にも載ったのと同じですのでブログに出しても

問題は起きないでしょうねcoldsweats01

B_2

興味のある方は、なばなの里イルミネーションを観に行ってください。

| コメント (0)

2015年4月19日 (日)

2015  なばなの里 チューリップ

4月19日(日曜日)

ずーっと天気が悪く、昨日の土曜日は天気が良かったが仕事でしたweep

日曜日は曇り時々雨の天気予報なので山に行く気になれない。

18日の中日新聞の記事に、「なばなの里でチューリップ満開」が載っていた。

Adsc01392_2

期待して行ってみた。

遠くから眺める景色は良いが、近くからは残念ながら良くなかったsad

Dsc01282_2

Dsc01295_2

Dsc01280_2

Dsc01293_2

花広場の写真撮影はこれまでです。

今回は、園内の花壇の花がきれいだったので撮影しましたhappy01

チューリップ以外に、オダマキ、ビオラ、ワスレナグサ、キンギョソウ、

アネモネ、キンセンカ、スノープリン、セスラナンキュラス、リナリア・・等々

木では、ベニバナトキワマンサク、キクモモ、ミカイドウ、オオデマリの花などが

きれいに咲いていましたlovely

Dsc01301_2

Dsc01296_2

Dsc01351_2

Dsc01302_2

Dsc01303_2

Dsc01306_2

Dsc01304_2

Dsc01316_2

Dsc01308_2

Dsc01313_2

Dsc01323_2_2

Dsc01321_2

Dsc01322_2

Dsc01359_2

Dsc01360_2

Dsc01364_2

Dsc01362_2

Dsc01318_2

Dsc01319_2

Dsc01332_2

Dsc01342_2

Dsc01344_2

Dsc01347_2

Dsc01374_2

Dsc01377_2

Dsc01349_2

Dsc01348_2

Dsc01367_2



| コメント (0)

2015年3月 9日 (月)

2015  なばなの里 しだれ梅とイルミネーション

3月8日(日曜日)

今日は一人で山に行こうと思ったが、花が咲く4月~5月頃が良いと思い、

なばなの里で花を見てきましたcoldsweats01

ナガシマリゾート メンバークラブに入ったのが2年前の3月でした。

今月が更新月に当たるので手続きをする理由もあった。

メンバーズクーポンの一冊は、(ベゴニアガーデン入館券一枚、

湯あみの島・里の湯の共通入泉券が2枚、500円の金券が20枚)です。

今回は共通入泉券が一枚サービスで付いていた。

合計すると約17000円になるが、これを10000円で購入するのだが、

なばなの里や長島温泉を多く利用する私には得です。

今日のなばなの里の開花状況は、しだれ梅が満開、河津桜は三分咲きでした。

Dsc00359_2

Dsc00382_2

Dsc00380_2

Dsc00373_2

Dsc00383_2

Dsc00365_2

しだれ梅園を出て園内を散歩した。

ベゴニア館の前のポスターに「あったかいんだから~」と書いてあった。

今年の流行語になるのではhappy01

Dsc00390_2

Dsc00397_2

イルミネーションが見れるまで時間があるので、長島温泉に行った。

今日のアトラクションの歌手は小金沢昇司さんです。

3時半の開演を観たくて長島温泉に行った。

三井アウトレットの店を見て、総合レストラのような場所で昼食にした。

高速道路のサービスエリアの食事形態です。

初めにチケットを買うとウエイターさんが席に案内してくれる、

直ぐ料理が来た。(早いと思った)

私が食べたのは、以前から食べたいと思っていたお店のこの料理です。

Photo

Adsc00400_2

▲みそかつを食べた感想 

パン粉が細かいので口に入れた時の触感がやさしい。肉はやわらかく美味しい。

みそは、くどくなく まろやかなので沢山食べれる味です。

食事を済ませ、外に出たら大道芸をやっていたので観ていた。

午後3時になったので長島温泉に入った。(3時以降は入泉料が500円安くなる)

小金沢昇司さんの「ありがとう」の歌に感動した。(名曲になる気がします)

風呂に入ったり休憩して午後8時まで長島温泉に居た。

なばなの里に着いたのは8時半だった。

帰る車が多く、車は近くに止めれた。

Dsc00408_2

Dsc00415_2

Dsc00421_2

▲ライトアップされたしだれ梅は、昼とは違った魅力がありましたlovely

Dsc00435_2

Dsc00436_2

▲最後に飛んでいるのは「スーパーマン」ですhappy01

Dsc00437_2

Dsc00444_2

Dsc00445_2

Dsc00457_2

Dsc00458_2

Dsc00459_2

Dsc00462_2

Dsc00463_2_2

今年のイルミネーションは壮大なスケールの「ナイアガラの滝」でした。

それ以外に、オーロラ、虹、花火などあります。

この感動は一度現場で見てください。

Yuu_3https://youtu.be/UcRCtUfGLZQ

閉園のアナウンスが流れる10時前は見物人が少ないのでお勧めです。

ただ家に帰るのが遅くなります。

イルミネーションは3月末までです。

2名まで無料で入れますから案内しますよ。

しだれ梅は今週で終わり、次が河津桜が満開になります。

満開の河津桜もきれいですよlovely

去年の同じ時期に書いたブログも良かったら見てください。

http://cocorohareta.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/post-b882.html

| コメント (0)

2014年9月23日 (火)

2014 なばなの里(ダリア・コスモスまつり)

9月23日(火曜日)秋分の日

台風16号が近づいている中、ダリアが倒れないように従業員さん達が

ひもで縛っていた。▼

Adsc08019_2 Adsc08030_2 Adsc08072_2

今日は天気が良く、今年もきれいなダリアとコスモスが見れました。

去年のダリア・コスモスです。時間があったら見てください。down                          http://cocorohareta.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/post-2b62.html

http://cocorohareta.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/post-7447.html

Adsc08126_2

Adsc07970_2

Adsc07981_2

▲イルミネーションの準備中

Adsc07993_2

▲秋田美人(あきたびじん)

Adsc07998_2

▲大銀河

Adsc08003_2

▲愛の園

Adsc08005_2

▲浮気な雨

Adsc08006_2

▲ハロウィンパーティ

Adsc08020_3

▲キューピット

Adsc08017_2

▲京美人(きょうびじん)

Adsc08027_2

Adsc08024_2

▲名前を忘れました

Adsc08009_2

▲桜風(さくらかぜ)

Adsc08031_2

▲砂山(すなやま)

Adsc08039_2

▲鮮烈(せんれつ)

Adsc08041_2

▲明快

Adsc08051_2

▲ドリームワルツ

Adsc08053_2

▲乱れ髪(みだれがみ)

Adsc08055_2

▲ラッキーストライプ

Adsc08069_2

Adsc08114_2

▲蜜を求めて飛ぶアゲハ蝶

Adsc08073_2_2

▲昆虫は臭いカメムシです。

Adsc08076_2

▲あかつき

Adsc08080_2

▲ダブルクリック

Adsc08088_2

▲アンティキティ

Adsc08092_2

Adsc08093_2

今回はコスモスの違う品種があり、きれいでした。

Adsc08066_2

▲左からうさぎさん、ライオンさん、ひつじさん・・・・だと思うhappy01

Adsc08063_2_2

▲ひつじさんのアップ

今度の土曜日は、鈴鹿の山に行く予定です。

| コメント (0)

2014年4月 6日 (日)

ぶらっと散歩(木曽三川公園・なばなの里・養老公園)

4月6日(日曜日)

日曜日の天気が良かったら山に行こうと前日まで思っていたが、

土曜日の夜に天気予報を見たら、曇りだったので登山は中止しました。

今日は、チューリップを見てきました。

Dsc050310

Dsc050350

Dsc050660

Dsc050410

Dsc050490

Dsc050550

Dsc050560_2

Dsc050650

Dsc050610

ここからなばなの里です。

Dsc051460

Dsc051500

Dsc050710

Dsc050730

Dsc050850

一面のチューリップを見ると、色の量で圧倒されます。

正に花のパッチワークです。

Dsc051420

Dsc051430

Dsc051380

Dsc051390

Dsc051250

Dsc051190

黄色の中に赤の花が、これが紅一点です。

Dsc051220

Dsc051300

Dsc051310

Dsc051010

Dsc051020

Dsc051030

Dsc051060

Dsc051070

Dsc051320

さくら(ソメイヨシノ)は満開で風が吹くと花吹雪でした。

可愛い子の後姿を撮ってみましたcoldsweats01。(これならいいでしょ)

Dsc051350

Dsc051330

Dsc051150

Dsc051110

Dsc051120

各地にチューリップの名所があります。

最大級は富山県砺波市の砺波(となみ)チューリップ公園です。

データーを載せます。

砺波チューリップ公園   600品種250万球(4月23日~5月6日)

なばなの里         200品種180万球(3月21日~4月下旬)

国営木曽三川公園    116品種 20万球(4月5日~20日)

はままつフラワーパーク   80品種 50万球(3月21日~6月15日) 

チューリップはまさに皆が愛する花であり、幸せを呼ぶ花です。

ここから養老公園です

桜は満開でしたlovely。今日は風が強く少し寒かったbearing

Dsc051620_2

Dsc051810

Dsc051730

去年のなばなの里 チューリップまつりに行っています。

同じ様な写真ばかりですが時間があったら見てください。down

http://cocorohareta.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-5c30.html

| コメント (0)

2014年3月 9日 (日)

「なばなの里」 しだれ梅は満開で、河津桜は咲き始めでした。

3月9日(日曜日)

長島の「なばなの里」で花を見てきました。

Dsc047123

しだれ梅は満開でした。Dsc046721

Dsc046641

Dsc046460

Dsc046480

Dsc046511

Dsc046650

Dsc046590

河津さくらは、ほとんど蕾でしたが日当たりの良い所では三分咲きでした。Dsc046931

Dsc046980

Dsc046981

ねこやなぎの蕾と花です。Dsc047030

Dsc047040

  ミツマタの花Dsc047080

河津桜はこれからが見ごろですlovely

4月にはチューリップが咲き楽しみですhappy01

「なばなの里」に毎年同じ写真を撮りに行くのですが、毎回花に癒されます。

山で自生している花、栽培されている花、どちらが良いかは比べれない。

どちらもきれいで心を癒してくれるconfident

| コメント (0)

2013年11月 4日 (月)

2013 なばなの里 ダリア

11月4日

なばなの里「ダリア・コスモスまつり」は9/14~ 10/24だったが、

まだダリアはきれいに咲いていました。

小桜(こざくら)Dsc022090

絵日記(えにっき)Dsc022670

白山手まりDsc022710

ラビットアイDsc023020

サンタクロースDsc022780

艶舞(えんぶ)Dsc023180

ムーンワルツDsc023290

ガールズトークDsc023410

Dsc023420

「ぐっさん家」の番組で付けた名前です。Dsc02353_2 

西田山口の幕明け   西田ひかるさんPhoto_2と山口智充さんPhotoですDsc023510

Dsc023520

東北の春(とうほくのはる)Dsc023620

  ホンカDsc023640

Dsc023650

スターズ レディDsc023710

Dsc023690

レモンカードDsc023740

万結(ばんゆう) 高田延彦Photo_4さんが命名されました。Dsc02381

Dsc023820

若草(わかくさ)Dsc023850

東海テレビの朝の番組「スイッチ!」の名前が付いたダリアDsc023900

Dsc023890

  一輪草Dsc023910

チャチャマンボDsc023930

オレンジファイヤーワークDsc023990

来年のチューリップまつりの植え付けです。

Dsc024050

Dsc024060

Dsc024040

今日の食事は、ハンバーグステーキです。パンが食べ放題なのが嬉しい。

Dsc024100

Dsc024110

前の席に、誰virgoか居たらいいなあぁcoldsweats01

| コメント (0)

2013年10月27日 (日)

2013 なばなの里 ウインターイルミネーション『冬華の競演』

10月27日(日曜日)

御在所岳から下りて、グリーンホテルで風呂に入り、なばなの里で

「2013なばなの里 ウインターイルミネーション『冬華の競演(トウカのキョウエン)』」

を観て来ました。

今回のイルミネーションは、国内最大級のスケールを誇る850万球で開催。

恒例となったテーマエリアのテーマは「祝・世界遺産 富士」です。 

遠い昔から日本人の心を捉え、誰からも親しまれてきた富士山の

世界遺産登録を祝し、今回のテーマとしたそうです。

テーマエリアでは、雄大な富士山と豊かな自然の景色や美しい景観をモチーフに、

最新の特殊イルミネーションで壮大な富士山と想像を超える移ろいや情景を

色鮮やかに表現し今まで誰も見たことのないような、世界一の荘厳たる美しい

富士山を感動と驚きのイルミネーションで表現している。

世界遺産 富士」では、四季折々の富士の雄姿、一日でも刻々と変わる

その表情、富士山とその豊かな自然が織り成す様々な情景や移ろいを、

彩り豊かに壮大なスケールで約7分間・10シーンで演出しています。

one日の出(ダイヤモンド富士)

two桜(春)

three新緑の初夏(ラベンダー)

four富士と海(三保の松原)

five月光(黄金富士)

six曙(曙富士)

seven雪化粧(白富士)

eight芝桜(黄富士)

nine紅葉(紅(あか)富士)

onezero夕日(夕景富士)

下の写真は上の順番と違います。

写真では1カットですが、実際のイルミネーションは動きがありますので、

なばなの里で観てみれば、凄く感動すると思います。

Adsc021330

Adsc021340

Adsc021380

Adsc021390

Adsc021400

Adsc021410

Adsc021420_2 

Adsc021430

Adsc021440

Adsc021450

Adsc021460

今回は「もみじ」が新登場。

鮮やかに色づくもみじの回廊が錦秋(きんしゅう)の世界へと誘う。

色鮮やかな紅葉の色彩は「あたたかな秋色」に色づく、もみじのトンネルです。

Adsc021540

Adsc021560

今年も10月25日~平成26年3月31日の158日間開催されています。

なばなの里のホームページです。down

http://www.nagashima-onsen.co.jp/nabana/illumination/feature06.html/

なばなの里に行く前に勉強していくと、2倍、いや10倍楽しめますよhappy01

何時も私は1人で行きますが、ここは夫婦や恋人のカップルまたは、

家族や友達と行く場所ですねcoldsweats01

私と一緒に行くと2人まで入場が無料になります。

誰か一緒に行きませんかhappy01    そんな人いないよねcoldsweats01

また1人で行ってきますPhoto

| コメント (1)