« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

2018年11月24日 (土)

羽根谷だんだん公園よりレストハウス青空

11月24日(土曜日)
今日は羽根谷だんだん公園の砂防ダムよりレストハウス青空までの山歩きです。
・ ・ 山と言う名前はありません。
メンバーは最初5人でしたがなべさんが途中から参加して6人になりました。

2

コースタイム

だんだん公園砂防ダム前8:40 → 9:06展望台9:18  

10:35レストハウス青空11:22 → 12:30だんだん公園砂防ダム前  

13:15かんぽの宿岐阜羽島(昼食)14:45 

1

Dsc09402_20002

Dsc09403_210003

Dsc09407_20004

▲だんだん公園砂防ダム前に車を停めて出発

Dsc09408_20005

Dsc09409_20006

Dsc09410_20007

Dsc09412_20008

Dsc09413_20009

Dsc09414_20010

展望台からの眺め

Dsc09414_20015

Dsc09414_30016_2

Dsc09416_10014

Dsc09416_20011

松井さんは望遠鏡で自宅を探しています

Dsc09418_40013

羽島方面   松井さん家・・どこかな?

Dsc0942230012

ここから富士山が見えると書いてあったけど確認できませんでした。

Dsc09423_20017_2

Dsc09424_20018_2

Dsc09427_20019_2

345mで三角点があったけど、名前が分りません。

Dsc09429_20020_2

なべさんと偶然ここで逢った。欠席だと思っていたが用事を済ませて参加してくれた。

ここからフルメンバー6人です。

Dsc09431_20021_2

Dsc09433_20022_2

Dsc09435_20023

行基寺が見えます。

Dsc09437_20024

Dsc09440_20025

Dsc09441_20026

レストハウス青空  以前来たときより木が大きくなっていた

Dsc09444_20029

先ずは鉄塔まで行きました。

Dsc09443_20028

Dsc09442_20027

Dsc09447_20030_2

6人の集合写真 

Dsc09450_20031

レストハウス青空でコーヒータイム

Dsc09453_20032

Dsc09456_20033

皆で話すと楽しい

Dsc09458_20035

下山は登ってきた道を戻ります。

尾根道は明瞭だが、道が多い

Dsc09463_20038

砂防ダム前に着いた。なべさんは「月見の森」の駐車場まで歩いて帰った。

Dsc09464_20039

松井さん家に帰り、安藤さん夫婦は風呂なしで帰った。

松井さん、坂さん、私の3人 かんぽの宿岐阜羽島に行った。

Dsc09465_20001

風呂と日替わりランチで1000円

今日の天気は昨日と違い、快晴で風が弱く登山には最適の日でした。

以前 2013.1.12田代越をしたときのブログhttp://cocorohareta.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-ebc2.html

| コメント (0)

2018年11月10日 (土)

倉見山(くらみやま)926.8m

11月10日(土)
今日の山はうすずみ温泉の駐車場から2時間で登れる手ごろの倉見山です。
メンバーは5人(松井さん、坂さん、安藤さん夫婦、私)
今週初め帯状疱疹(たいじょうほうしん)の症状が出た私のために、
無理の無いペースで歩いて貰いました。

Kurami_img2v2a

1

登り 2時間15分     下り 1時間35分

Dsc09298_2003

▲うすずみ温泉の駐車場に停めます。時間が早いのか!一台もありません。

Dsc09299_2004

山手にある貯水槽を目指します。

Dsc09300_2005

Dsc09301_2001

貯水槽の裏が登山口です。

Dsc09303_2002

スタートはNo⑱です。

Dsc09304_2003

水路の沿って進みます

Dsc09306_2004

No⑰から左折し植林の山道を進みます

Dsc09307_2005

ここから直登です

Dsc09308_2001

Dsc09310_2002

No⑮で左に行きます

Dsc09311_2024

Dsc09312_2025

台風で大木が倒れ登山道を塞いでいます

Dsc09313_2026

Dsc09314_2027

Dsc09316_2028

植林帯を過ぎると落葉樹林帯です

Dsc09319_2029

ここから紅葉がきれいでした

Dsc09321_2030

Dsc09322_2031

Dsc09324_2032

No⑥から紅葉が終わり葉が落ちています

Dsc09325_2033

Dsc09329_2035

No②は木にペイントしてあります

Dsc09332_2036

頂上が見えてきました。

Dsc09333_2001

誰も居ない静かな倉見山頂上です

Dsc09334_2002

早めのランチタイム

Dsc09335_2003

岩岳(いわたけ)

Dsc09336_2004

対の反射板のある大白木山

Dsc09341_2005

Dsc09343_2006

気温は12度でした

Dsc09344_2007

下山です。今日は見晴らせますが夏は葉が茂り眺望はありません。

Dsc09346_2009

おっと 40人ぐらいのグループです。静かな山が人気の山に!

Dsc09347_2010

Dsc09349_2011

きそ川山歩きの会のグループでした。最後尾の柴垣さんに話を聞きました。

Dsc09351_2012

Dsc09354_2013

Dsc09366_2014

Dsc09368_2015

Dsc09369_3016

遠くの高い山が雷倉(かみなりくら)1168mです

Dsc09370_2017

紅葉のきれいな時に倉見山に来れて良かった。

羽島に帰る途中 柿が売っていたので買った。(6コで200円)

松井さんの家に帰り、水菜とミカンを貰った。(何時もありがとうございます)

家に帰り柿とミカンを食べ風呂に入って21時まで疲れていたので寝てしまった。

以前に登った倉見山です

http://cocorohareta.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/post-7b35.html

| コメント (0)

2018年11月 3日 (土)

能郷谷から前山までの往復

11月3日(土曜日)勤労感謝の日
朝が早く起きれないので出発が9時になってしまった。
温見峠から能郷白山なら登れると思って家を出たが・・
157号線で温水峠まで行こうと思ったが通行止めだった。
事前に調べておくべきでした。

Dsc09167_2011

Dsc09168_2001

▲能郷谷コースの駐車場  15台ほどの車です

Dsc09169_2002

ここがら登山口まで3.5km程歩きます。

この時点で10時30分 かなり遅いスタートです。

能郷白山までは往復8時間だから行けないと判断しました。

行ける所まで行って午後4時30分までに帰るように進みました。

Dsc09181_2003

Dsc09184_2004

ここが登山口

Dsc09185_2005

Dsc09187_2007

登り初めは急です。 このあたりから紅葉がきれいです

Dsc09188_2008

Dsc09189_2009

Dsc09190_2010

Dsc09193_2019

Dsc09194_2020

下山してくる登山者  何時に出発したかと聞くと「6時でした」です。

Dsc09203_2021

Dsc09210_2022_2

Dsc09212_2023

Dsc09221_2026

Dsc09223_2027

Dsc09225_2029

二人目の下山者

Dsc09226_2030

二人目の後ろ姿    これ以降登山者の後ろ姿を写しています

Dsc09229_2033

前山です。前山まで登らないと能郷白山は見えません。

Dsc09233_2034

Dsc09235_2035

今日の一組の登山グループ(6人)です。「これから登るのと!」言われた

Dsc09236_2001

Dsc09239_2004

Dsc09245_2008

Dsc09246_2009

Dsc09248_2010

Dsc09249_2011

Dsc09252_2013

皆さん健脚者です。殆ど男の単独者です。女性の単独者も一人見えました

Dsc09250_2012

能郷白山が見えました

Dsc09253_2014

ここまで来て帰ります。あと1時間で登れますが無理はしません。

Dsc09254_2015

見えるのは徳山湖

Dsc09237_2002_2

紅葉きれいな場所は標高1000mです。

A017

B018

予定通り16時15分に下りました。

| コメント (0)

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »