« 鳩吹山のカタクリと犬山祭 | トップページ | なばなの里   春の花々とイルミネーションの競演 »

2017年4月 8日 (土)

大野三山(大谷山・滝谷山・雁又山)

4月8日(土曜日)
 
今日は岐阜県揖斐郡大野町にある大谷山・滝谷山・雁又山の
 
揖斐大野三山に行ってきました。
 
ここは2ヶ月前に一人で歩いた山ですが、
 
予定していた田原アルプスが雨のため中止になったからです。
 
メンバーは5人(松井さん、坂さん、なべさん、安藤さん、私)

Dsc03061_2_2

▲正面に大野町にある大谷山・滝谷山・雁又山が見えてきました。

Dsc03062_2_2

▲大野レインボースタジアム隣接の駐車場

Dsc03065_2_2

▲立派な案内図  奥に登山口ゲートがあります。

Dsc03064_2_2

Dsc03067_2_2

▲森林浴コースを進みます。

Dsc03068_2

▲花立峠到着。

左に曲がり、三角点のある名前なしの山へ向かいます。

(皆さんの登山レポートでは、野村山となっていました)

Dsc03069_2

▲すぐに東屋と石像があります。ここで小休止

Dsc03070_2

▲三角点はピークにはありません。

少し降り、杉の木の陰に隠れています 。

山の名前が書いたプレートはありませんでした。      

ここまで来て花立峠に戻ります。

Dsc03071_2

▲花立峠から、大谷山を目指します。

Dsc03074_2

Dsc03078_2

▲大谷山の展望地

Dsc03079_2

▲大谷山山頂。次は滝谷山へ向かいます

Dsc03081_2

▲滝谷山山頂。    全く展望はありません

Dsc03086_2

▲雁又山山頂。 ここで昼食

ここからも全く展望がありません。晴れてたらこの景色です

Aimg_0418

Dsc03092_2

▲雨に濡れる馬酔木(アセビ)の花

Dsc03095_2

▲木から湧き出てくるように見える泡。   

触るとサラッとしています。雨が樹皮を伝って下りてく時に泡になるのでしょうか?

Dsc03099_2

▲桜は満開です。奥には聖徳太子の像

Dsc03097_2

Dsc03105_2

▲駐車場に戻りました。今日は一日中雨降りでした。

こんな天気なら一人では来ないが、みんなと登ると話が出来るから楽しい。

Yamarekoa

今日のコース

8:10駐車場 → 8:20登山口 → 8:52花立峠 → 9:15野村山 → 

9:30花立峠 → 10:10大谷山 → 10:37滝谷山 → 11:18雁又山

13:30聖徳太子像 → 13:50駐車場

風呂なしで帰った。

ここからは おまけ

Dsc03107_2

▲松井さんの庭に咲いていた花   松井さんはミモザと言っていた。

家に帰り調べると、マメ科ネムノキ亜科の常緑高木のギンヨウアカシアようです。

別名ハナアカシア。ミモザとも呼ばれるが、本来ミモザはオジギソウを指す言葉。

Dsc03108_2

▲挿し木(さしき)で、なべさんが育てたカーネーションツバキです。

 

« 鳩吹山のカタクリと犬山祭 | トップページ | なばなの里   春の花々とイルミネーションの競演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鳩吹山のカタクリと犬山祭 | トップページ | なばなの里   春の花々とイルミネーションの競演 »