« 母野洞(はんのぼら)・湯の洞山(高山) | トップページ | 明けましておめでとうございます。 »

2016年12月31日 (土)

名鉄岐阜駅から各務原アルプスを歩きJR坂祝駅まで

12月31日(土曜日)

大晦日に山登りしている暇な人がいるんだと思った人・・・

暇な人は私です。

前日に掃除と買い物を済ませ、以前から思っていた

金華山からJR坂祝駅までの縦走に挑戦してきました。

金華山の周回や各務原アルプスの周回はしてきましたが、

縦走は初めてなので、行ける自信は50%でした。

縦走は車をまた取りに行かなくてはならないので、今回は公共交通を使いました。

竹鼻線の始発に乗って行くと名鉄岐阜駅に5時50分に着きます。

それからJR岐阜駅から乗ってJR坂祝駅に着くのは7時です。

今は陽が短い(岐阜の日の出が7時2分、日の入りが16時51分)

30km以上ある距離を10時間で行くとなると坂祝駅からは厳しい。

なので少しでも早い出発の名鉄岐阜駅をスタートすることにした。

名鉄岐阜駅から金華山までのコースは歩いたことが無い。

粕森公園から水道山には小学校の遠足で行った記憶がある。

ここを通るのは暗い時間帯なので、数日前に最短コースを調べてた。

運が良ければ金華山で今年最後の日の出が見えるかもしれない。

今回は荷物を軽くするため、デジカメの安いのです。

Aimg_0145_2

▲5時27分の電車に乗ります。

Aimg_0147_2

▲名鉄岐阜駅まで350円です。

Aimg_0150_2

▲粕森公園(かしもりこうえん)から出発です。

粕の読み方は酒粕のかすですが、ここの公園はかしと読むようです。

隣に橿森神社(かしもりじんじゃ)があるが同じかしもりと読むのが不思議だ。

Aimg_0148_2

Aimg_0151_2

▲このラセン状の歩道からスタートします。時間は6時10分

橿森神社の裏は真っ暗です。懐中電灯を使い歩いた。

Aimg_0153_2

▲展望台に着いた。水平線がオレンジに染まっていた。

日の出30分ぐらいの前の景色です。

Aimg_0160_2

▲日の出直前 6時57分

Aimg_0163_2

▲7時02分 日の出です。明日のここは凄い人でしょう。

Aimg_0166_2

Aimg_0167_2

Aimg_0170_2

▲右側の山々をこれから行きます。左側は西山と舟伏山です。

中央の山は尾崎三峰山でその奥が各務原アルプス

Aimg_0177_2

▲鷹巣山より金華山を見ています。

Aimg_0184_2

▲眺望がない洞山

Aimg_0196_2

▲白山大権現の祠がある野一色権現山です。

Aimg_0194_2

▲鳥居の下が野一色の街です。

Aimg_0200_2

▲野一色権現山を下り車道を歩きます。右の白い建物は東海学院大学です。

Aimg_0201_2

▲東海学院大学前のコンビニで、ピザまん・あんまんとホットコーヒーを買った。

Aimg_0202_2

▲大学の左奥から三峰山に登ります。

Aimg_0208_2

▲三峰山頂上手前で金華山方面を見ています。

Aimg_0211_2

▲三峰山山頂です。白山は見えなかった。

Aimg_0216_2

▲歩いて来た山々です。金華山・鷹巣山・洞山・野一色権現山

Aimg_0215_2

▲金華山のアップです。  安いデジカメでもズーム機能は凄い。

Aimg_0212_2

▲御嶽山のズームです。私の一眼レフカメラよりきれかも。

Aimg_0226_2

▲尾崎霊園と尾崎団地の間が東登山口です。

Aimg_0228_2

▲ここにもコンビニがあるので食料補給には困らない。

ここでは買わないので先を急いだ。

Aimg_0230_2

▲次に登る山です。登山口は六所神社からです。

六所神社から、もう少し先に行くと伊吹の滝あります。

Aimg_0231_2

▲六所神社の左側を登ります。

Aimg_0236_2

▲頂上には白山神社が祀られていました。

Aimg_0238_2

▲六所神社・白山神社から尾根を歩くと伊吹の滝から登ってくる道に合流します。

Aimg_0239_2

▲北山展望台  今の時間は11時40分

Aimg_0240_2

Aimg_0241_2

Aimg_0242_2

▲権現山の祠

Aimg_0243_2

▲土曜日で天気が良かったら大勢の登山者がいる場所だが今日は一人だけ。 

今の時間は12時です。

ここまで名鉄岐阜駅から6時間、金華山から5時間です。

17時までに猿琢城に行くのには、あと5時間しかない。

Aimg_0248_2

▲これから行く各務原アルプス  奥の山脈です。

Aimg_0250_2

Aimg_0252_2

▲芥見権現山(ヤマレコでは岐阜権現山)の頂上は誰もいません。

今の時間 12時30分

Aimg_0253_2

▲桐谷坂(きりやさか)  ここの横断が危険です。

左側(関市)から来る車が坂で見えないからです。

2週間前に同じコースでここまで来たが太ももの吊で諦めたことがあります。

その時のブログは載せていません。

今回コースを載せます。

20161218

20161218a

この時の反省は、ペース配分や水分補給でした。

これを勉強にし無理をしないように歩いたので、

芥見権現山(岐阜権現山)に着いたのは30分遅れでした。

今回は太ももに違和感がないので行けそうです。

Aimg_0254_2

▲向山(むこうやま)303m

Aimg_0256_2

▲向山見晴台

Aimg_0259_2

▲須衛(すえい)322m

Aimg_0264_2

▲金山(かなやま)347,7m

Aimg_0266_2

▲大岩見晴台

Aimg_0272_2

▲迫間城跡(はさまじょうあと)  ここが迫間山309mだと思います。

Aimg_0277_2

▲明王山(めいおうざん)384.3m

Aimg_0280_2

せき 田原  の旗が気になったので調べました。

「田原の宝を関市の宝に」  

そんな合言葉で、今年度田原ふれあいのまちづくり委員会が立ち上がったのです。

田原の宝とは、明王山を舞台にした歴史です。

信長は清州からもみえる明王山にのろし台を置き、尾張と美濃の中継地としました。

なので、今でも頂上からは、名古屋も関も一望でき、関で一番長めのいい場所です。

今回、歴史講座とウォーキング大会、

そして、明日初日の出を拝む会を開催されるようです。

           HP せき・まちづくりNPOぶうめらん より抜粋しました。

Aimg_0283_2

▲今年最後の日の入り 今の時間16時37分

Aimg_0285_2

▲猿琢城(さるばみじょう)

Aimg_0289_2

▲17時16分 JR坂祝駅に着きました。名鉄岐阜駅から11時間24分でした。

Aimg_0291_2

Aimg_0293_2

▲この電車はワンマン電車でした。車内で車掌さんから切符を買いました。

名鉄は駅の入り口で切符を買った。JRは昔ながらのやり方なんだ。

今日の歩いたコースです。

Yamareko1

Yamareko2

Ayamareko3

Ayamareko4

Ayamareko5

Ayamareko6

▲このコースは忍耐力・持久力を試されます。

次は反対コースの坂祝駅から歩いて成功させたい。

今年の2月11日に坂祝駅から歩いたヤマレコです。

この時は金華山まで行けませんでした。

http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-810837.html

« 母野洞(はんのぼら)・湯の洞山(高山) | トップページ | 明けましておめでとうございます。 »

(岐阜県) 各務原アルプス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 母野洞(はんのぼら)・湯の洞山(高山) | トップページ | 明けましておめでとうございます。 »