« 釜ヶ谷山 | トップページ | 金華山周辺の山 »

2016年11月26日 (土)

金華山・百々ヶ峰

11月26日(土曜日)

第4土曜日は皆で行く日でしたが、松井さんの親類に御不幸あり中止になりました。

謹んでお悔やみ申し上げます。

最初の予定は美濃市の母野洞(はんのぼら)613,7mでした。

今日は一人で金華山と百々ヶ峰に登ってきました。

Ayamareko3

Ayamareko4Ayamareko2Ayamareko1

Dsc02033_2

▲岩戸公園より出発

Dsc02034_2

▲登り口

Dsc02035_3

▲金華山の後、西山と舟伏山に行きます。

Dsc02038_2

▲隼(はやぶさ)の写真を撮るカメラマン

Dsc02040_2

Dsc02041_2

▲登山道から外れるので観光客は来ない三角点

Dsc02042_2

Dsc02045_3

Dsc02046_2

岐阜城前

Dsc02047_2

Dsc02049_3

▲頂上より養老方面を見ています。

写真では分かりませんがその後ろに御在所岳や鎌ヶ谷が見えました。

Dsc02054_3

▲北側を見ています。これから行く山です。

Dsc02055_3

Dsc02062_3

Dsc02072_2

▲西山176m

Dsc02081_2

▲鵜飼い大橋

Dsc02083_3

▲横から見ると舟を伏せた山容だが、ここからはきれいな形です。

Dsc02089_2

▲頂上辺りは水平なので頂上が分からない舟伏山262m

Dsc02100_3

▲千鳥橋を渡り古津(ふるつ)の集落に行きます。

Dsc02112_2

▲千鳥橋

Dsc02113_3

▲千鳥橋より百々ヶ峰方面を見ています。

手前の山の下に小島山トンネルが最近出来ました。なのであの山は小島山なのかな?

Dsc02114_2

▲千鳥橋の途中にあるモニュメント

Dsc02117_3

▲千鳥橋を渡った辺りより、舟伏山・金華山を見ています。

Dsc02118_2

Dsc02120_2

▲ハウスの中はイチゴの花が咲いていました。クリスマス用のイチゴでしょう。

Dsc02125_2

▲東海自然歩道で松尾池に向かいます。

Dsc02128_2

▲展望台です。直ぐ下が小島山トンネルが通っています。

Dsc02129_2

Dsc02131_2

▲気持ちがいい黄色が目に入り楽しい。

Dsc02133_3

▲いったん松尾池まで下りて百々ヶ峰に登ります。

Dsc02140_2

▲松尾池

Dsc02138_2

▲渡り鳥

Dsc02142_2

▲ヤマガラ

カテゴリーの(岐阜県)金華山・百々ヶ峰でヤマガラAdsc02853の写真があります。

Dsc02144_2

▲カメラマンが多い

Dsc02147_3

▲百々ヶ峰山頂の手前の岩場

Dsc02153_2

▲百々ヶ峰417.9m 山頂

Dsc02154_2

▲金華山は逆光になる

Dsc02158_2

▲西峰341.4m

Dsc02159_2

▲反射板

Dsc02162_2

Dsc02163_2

Dsc02164_2

Dsc02165_2

Dsc02167_2

▲岐阜公園にて   あの人達はポケモンGOをしています。

私もここまで来てやったが、今は止めました。

Dsc02168_2

▲ロープウェー

これで写真は終わりです。

この後は七曲り登山道で途中まで登り車道で下りました。

歩いた距離22.48km 約8時間でした。

« 釜ヶ谷山 | トップページ | 金華山周辺の山 »

コメント

伊藤さん こんばんは
コメントをありがとうございました。
今日までコメントに気付きませんでした。すみませんm(_ _)m
(コメントを書いてくれる人がいないのでcoldsweats01
里山の歩きは今の時期がいいですね。
夏は暑くて歩けませんから。
金華山は観光客が多いが、百々ヶ峰は登山者だけなので私は好きですね。
古津の長良川展望台から長良川と金華山の景色のバランスが良いですね。
伊藤さん 登ってください。

投稿: こつこつ | 2016年12月 5日 (月) 20時47分

たぁ~んと歩いたですね。
土曜日の日中は穏やかで 私はバイクの充電と洗車で汗を。

古津の長良川展望台からの景色はいいね。
私も近々登ろうかなぁ。

投稿: 伊藤 | 2016年11月28日 (月) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 釜ヶ谷山 | トップページ | 金華山周辺の山 »