« 高山祭の宵祭(よいまつり)  翌日は乗鞍岳 | トップページ | 2016-2017 なばなの里イルミネーション »

2016年10月22日 (土)

八ヶ峰(はちがみね)

10月22日(土曜日)

今回の山は、2週間前に中止になった八ヶ峰(はちがみね)800.1mです。

八ヶ峰は京都と福井の府県境にある山です。

山頂から八ヵ国が望めることから名前が付いたようです。

八ヵ国とは、山城(やましろ)、河内(かわち)、摂津(せっつ)、近江(おうみ)

        越前(えちぜん)、丹波(たんば)、丹後(たんご)、若狭(わかさ)

今日は曇り空だったので眺望はいまいちでした。

今日の予定は、八ヶ峰登山と小浜の海鮮丼を食べる事です。

メンバーは5人(松井さん、坂さん、なべさん、安藤さん、私)

コースタイム

羽島6:30 → 羽島IC6:40 → 小浜IC8:13 → 8:50八ヶ峰家族旅行村8:55 → 

10:52八ヶ峰11:00 → 12:40八ヶ峰家族旅行村 → 13:20小浜で海鮮丼14:00 → 

14:40熊川宿14:50→  17:00羽島

A

B

Dsc01416_2

▲登山口は八ヶ峰家族旅行村です。

工事現場のおじさんに聞いて、ここに停めさせて貰いました。

Dsc01417_2

▲工事現場のおじさんが登山口を教えてくれた。

Dsc01419_2

Dsc01420_2

▲5台ぐらい停めれる登山駐車場があります。

でもここに上がって来る道が悪いです。

Dsc01421_2

▲告 猿・鳥殿は面白い    

猿・鳥には通じないが、作物を採られるので文句を書きたかったのでしょう                    

Dsc01426_2

▲センブリ

科名:リンドウ科/属名:センブリ属 和名:千振/生薬名:当薬(とうやく)

消化不良、食欲不振、胃痛、腹痛、下痢なに効きます 

湯で千回かき混ぜても苦い味が消えないところに名称も由来していて、

地域によっては薬草(くすりぐさ)、 医者倒し(いしゃだおし)、薬草(やくそう)と

呼ばれています。 

試しに葉っぱを噛んでみた   苦い       

Dsc01423_2_2

Dsc01457_2
▲センブリ              

Dsc01456_2

▲リンドウ

Dsc01428_2

Dsc01430_2

Dsc01431_2

Dsc01433_2

Dsc01455_2

▲色々なキノコ

Dsc01436_2

▲八ヶ峰山頂

Dsc01437_2

▲山の名前は殆んど分からない

Dsc01439_2

▲コーヒータイム  (安藤さん毎回ありがとうございます)

Dsc01448_2

▲チュー チュー トレインに挑戦            似ていない                           

Dsc01460_2

▲夏のアザミの花は終わりです。

Dsc01458_2

▲こんな所にハチの巣

山を下りて小浜に向かった。

Dsc01467_2

▲小浜の 食事処かねまつさん

Dsc01464_2

Dsc01463_2

▲海鮮てんはま丼 1500円のところ200円引きの1300円で食べれた。

美味しかった

青葉山に登った時も「かねまつ」さんで食べています。

http://cocorohareta.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/post-f477.html

Dsc01472_2

▲帰りは鯖街道 熊川宿に寄った。

Dsc01468_2

Dsc01469_2

Dsc01470_2

▲小浜から京都までの道を鯖街道と言います。

主に魚介類を京都へ運搬するための物流ルートであったが、

その中でも特に鯖が多かったことから、近年になって鯖街道と呼ばれるようになった

小浜「海鮮てんはま丼」の説明

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4

どれも 美味しそうですね

« 高山祭の宵祭(よいまつり)  翌日は乗鞍岳 | トップページ | 2016-2017 なばなの里イルミネーション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 高山祭の宵祭(よいまつり)  翌日は乗鞍岳 | トップページ | 2016-2017 なばなの里イルミネーション »