« 笠置山 | トップページ | 双六岳(すごろくだけ) »

2015年7月11日 (土)

日野山と花はす公園

7月11日(土曜日)

日野山(ひのさん)794.5mは越前市と南越前町の境界にある山で、

小健山(おたけやま)とか越前富士とも呼ばれています。

山容が美しので、松尾芭蕉の『奥の細道』や万葉の歌人や紫式部の歌にも

詠まれました。

また継体天皇が皇子だったこら、この山に登り、かがり火を焚きながら一夜を

過ごし、ご来光を拝んだそうです。

その儀式が「日野山まつり」として現在も続いている。

その日は来週の7月18日(第三土曜日)です。

Hinosana

日野山は歴史があり、山容が良い山でした。

今日は日野山に登山した後で花はす公園でハスを観賞し

花はす温泉に入ってくるコースです。

メンバーは5人(松井さん、坂さん、なべさん、安藤さん、私)

コースタイム

7:05羽島IC → 南条スマートIC8:32 → 8:50日野神社9:00 → 

10:15室堂10:20 → 11:19日野山山頂12:20 → 14:17日野神社 → 

15:00花はす温泉(そまやま)16:10 → 16:25越前そばを食べる16:50 → 

18:15羽島IC

Dsc02931_2

▲高速道路より日野山が

Dsc02933_2_2

▲日野神社横の空き地に許可を貰って停めました。

ここに来る途中、登山者の駐車場があります。(皆さんはそこへ)

Dsc02934_2

▲登り2時間、下り1時間20分と書いてありますが、

登り・下り共に30分プラスした方がいいと思います。

Dsc02936_2

▲平吹コースでスタート

Dsc02937_2

Dsc02938_2

Dsc03006_2

▲頂上まで2800mです。この手作り標識が百メートル間隔にあります。

Dsc02941_2

Dsc02944_2

▲元気な兄弟です。先を行くのは2年生、後が5年生です。後ろに両親がいます。

Dsc02946_2

▲焼餅岩で小休止

Dsc02949_2

▲弁慶の三枚切り

Dsc02951_2

▲室堂に着いた。

Dsc02952_2

▲鐘を鳴らす坂さん。

Dsc02953_2

▲ここが五合目です。なべさんは体調不良の為ここで待つことにした。

急登の為、坂さんは少し遅れた。

Dsc02957_2

▲比丘尼(びくに)ころがしの場所です。説明は下を読んでください。

Dsc02958_2

Dsc02959_2

▲蒸し暑さで汗が噴き出てきた。ここはきつい

Dsc02960_2

▲頂上に着くと・・・坂さんが先に着いていた。なんで・・・

聞くと、坂さんは作業道を歩いて来たのだ。

Dsc02961_2

▲立派な社殿があります。その右が日野山山頂です。

Dsc02968_2

▲小学校2年生の男の子が一番先に登っていました。

安藤さんはこの子からお菓子を貰った。なんて優しい子なんだ

Dsc02970_2

▲頂上から少し南に行った場所に三角点があります。

これから6枚の写真が、カメラのレンズ汚れの為ボケています。

みんなの集合写真を失敗してすみません o(_ _)oペコッ。

Dsc02975_2

Dsc02977_2

▲ここは山頂の北側です。

Dsc02979_2

▲越前市と鯖江市が見えます。先ほどの親子は鯖江市から来たそうです。

Dsc02986_2

▲休憩していたら、なべさんが登ってきた。

なべさんは室堂で休憩して元気になったのだ。

坂さん・なべさんは体力不足は無く健在でした。(山小屋泊りに行けますよ)

Dsc02989_2

▲集合写真の顔がぼやけてすみませんm(_ _)m。

山を下り、花はす公園を歩いた。

Dsc03008_2

Dsc03009_2

Dsc03015_2

▲「花はす温泉そまやま」に入る。

Dsc03017_2

▲今庄に行き、越前そばを食べた。

Dsc03019_2

▲おろしそばを食べた。美味しかった

以前、一人で福井県側から夜叉ヶ池に登った時にここで食べた。

その時のブログです

http://cocorohareta.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-86a9.html

花はす公園も以前に来ている。そのときのブログがこれ

http://cocorohareta.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-689d.html

帰りの車中で7月第4土曜日の登山を決めた。

7月25日~26日 行先は北アルプス 双六岳です。

羽島に帰り、松井さんから野菜を沢山頂きました。

いつもありがとうございますm(_ _)m。

« 笠置山 | トップページ | 双六岳(すごろくだけ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 笠置山 | トップページ | 双六岳(すごろくだけ) »