« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月28日 (土)

近江八幡   八幡山と箕作山(みつくりやま)

3月28日(土曜日)

近江八幡の山の2回目です。

2週間前は、三上山と十二坊(岩根山)でした。

今回は、八幡山(はちまんやま)と箕作山(みつくりやま)です。

近江八幡の「クラブ ハリエ」さんでバームクーヘンを買うことも目的です。

今日のメンバーは4人(松井さん、坂さん、安藤さん、私)

なべさんは、前夜「都合が悪くなったと」メールがあった。(残念です)

Oomi2

▲山の場所は黄色のの山です。

コースタイム

7:10羽島IC → 8:04八日市IC → 8:40日牟禮(ひむれ)八幡宮 → 

8:54登山口 → 9:23八幡山10:00 → 10:46クラブハリエ買い物・観光11:30

 → 12:12十三仏登山口 → 13:24箕作山13:53 →  14:22太郎坊宮14:40

 → 15:20十三仏登山口 → 15:46八日市IC → 16:34羽島IC

Dsc00861_2

▲日牟禮(ひむれ)八幡宮の駐車場に車を停めた。

右が「たねや」さん左が「クラブハリエ」さんです。

Dsc00864_2

▲登山口

Dsc00865_2

Dsc00867_2

▲ロープウェーの終点です。  我々は歩きましたが

Dsc00894_2

▲一周30分の散策コースを歩きました。

Dsc00871_2

▲村雲御所瑞龍寺

Dsc00873_2

Dsc00875_2

Dsc00876_2

Dsc00878_2

▲びわ湖と比良山脈

Dsc00882_2

▲北の丸跡

Dsc00890_2

Dsc00886_2

Dsc00888_2

Dsc00893_2

▲西の丸跡

Dsc00895_2

Dsc00896_2

Dsc00899_2

▲ロープウェーの上りと下りがここですれ違います。

Dsc00901_2

八幡公園の豊臣秀次公の銅像

Dsc00905_2

Dsc00904_2

▲豊臣秀次さんは悲運の人だなぁ

Dsc00907_2

▲ロープウェーの乗り口

Dsc00909_2

▲クラブハリエさん HPhttps://taneya.jp/shop/shiga_himure_ch.html

Dsc00911_2

Dsc00912_2

Dsc00913_2

▲クラブハリエさんでバームクーヘンを買った。

 (坂さんが3個、私が2個、松井さんが1個)

Dsc00914_2

Dsc00915_2

▲「たねや」さんは種屋でなく和菓子屋さんです。

Dsc00916_2

Dsc00918_2

Dsc00922_2

Dsc00920_2

▲水郷めぐり

Dsc00927_2

▲日牟礼八幡宮(ひむれはちまんぐう)を後にし、箕作山登山に行く。

Dsc00990_1

▲ガイド本は赤のラインですが、我々が歩いたのは黄色のラインです。

最初の予定は箕作山の往復でしたが、太郎坊山まで行き一周コースにした。

太郎坊山(たろうぼうやま)に行こうとしたが、大きな失敗をしました。

上の黄色ラインで分かるように、太郎坊山を行ってないのです。

太郎坊山が赤神山(あかがみやま)だと知らず、赤神山の標識があったが

通過してしまった。(事前の下調べが無くてすみませんでした

Dsc00929_2

▲登山口の十三仏登山口がカーナビになくて少し迷った。

Dsc00931_2

Dsc00932_2

Dsc00933_2

▲「新四国八十八箇所霊場」の石の標識がある。

Dsc00934_2

▲石段の両側に紅白の布で巻かれた岩や石仏が多い。

Dsc00935_2

▲急な石段が続く。(えらい

Dsc00937_2

Dsc00938_2

▲十三仏

Dsc00944_2

▲小脇山(おわきやま)を過ぎ進む

Dsc00954_2

▲箕作山(みつくりやま)373.5m頂上     ここで昼食にした。

Dsc00963_2

▲夫婦岩の間を通って本殿へ。

太郎坊というのは神社を守護している天狗の名前で、

ご本殿前の夫婦岩は神の神通力により開かれたという言い伝えがあり、

古来より悪しき心の持ち主や、嘘をついた者が通れば挟まれると伝えられています。

又、夫婦岩の名前の如く夫婦和合や縁結びのご利益もあるといわれている。

(太郎坊宮のHPを参考にしました)

12年前にここに来ていれば・・・・

Dsc00964_2

▲無事 通過しました

Dsc00966_2

Dsc00971_2

▲一願成就(いちがんじょうじゅ)社から裏参道で下りた。

Dsc00972_2

Dsc00975_2

Dsc00977_2_2

Dsc00980_2_3

▲竹林の中を通る。

Dsc00984_2_2

▲駐車場に着いた。

十三仏(岩戸山)や太郎坊宮は信仰的要素があるれている山でした。

クラブハリエさんhttps://taneya.jp/shop/shiga_himure_ch.html 

で私はバームクーヘンを2個買った。

一つは私、一つはいい人にあげよう

いい人と近江八幡の街をゆっくり散策してみたいなぁ

| コメント (0)

2015年3月22日 (日)

鳩吹山のカタクリ

3月22日(日曜日)

登山のブログを書くために何処かの山に行こうと思っていたが・・・

行く山の計画が無いと、なかなか朝が起きれない

昼になってしまったが天気が良いので、ぶらっとカメラを持って出かけた。

撮影先は、早いと思ったが鳩吹山のカタクリです。

Adsc00700_2

▼開花にはまだ早いと思ったが、今が満開でした

こんな状態を見れるのは保護・育成をしているスタッフさんのお蔭と感謝します。

Adsc00696_2

登山者も思いもよらない風景に歓声を上げていた。

Adsc00681_2

遠くからカタクリの群落を見たら、紫の絨毯を広げた様でした。

まるで春の妖精たちが春を喜んで、浮かれているようでした。

いい写真をと・・撮りましたが   現状の迫力は出ません

Adsc00659_2

Adsc00661_2

Adsc00671_2

Adsc00674_2

Adsc00685_2

Adsc00688_2

Adsc00689_2

鳩吹山にはハイキング状態(リックなし)で登った。

Adsc00710_2

Adsc00707_2

登山道で匂う花は、このヒサカキ・ビシャ(毘沙)です。

Adsc00720_2

▲山にきれいな花がありました。話をした山ガールさんです。

チョコレートやあめを貰いました。(ありがとうございました。)

春日井のグループで納古山に登り、帰りに2人で鳩吹山に登ったのでした。

左の人は津島市、右の人は名古屋市からでした。

色々話が出来て楽しかった

また何処かの山で逢うかもしれませんね

「ブログに顔の写真を出しても良いですかと」聞いたらOKでした。

ブログの名前を聞いて来なかったので、私からは言いませんでした。

きっと私が登山者の姿で無かったので普通のおじさんだと思ったのでしょうね

お二人さんへ、このブログを見たらコメントください

Adsc00723_2

Adsc00724_2

Adsc00725_2

Adsc00730_2

カタクリー20・40・60   と位置が分かるようになっていました。

4年前の3月27日に鳩吹山に登った時、滑落者が出てヘリが来ました。

滑落現場で救急隊の人から私に「GPSを持っていませんか」と聞かれたが、

持っていませんでした。(ヘリに位置を知らせるためでした)

あの時は標識が無かったので、付けられたのでしょうね。

20・40・60 は想像ですが登山口から200m・400m・600mなのでは

Adsc00727_2

▲登りには気が付かなかったがヒカゲツツジが咲いていた。

今日は暖かいので1時間ぐらいで咲いたのでしょうか

彼女たちに「ヒカゲツツジ」を「キバナツツジ」と教えてしまいました。

間違えて すみませんヾ(_ _*)ハンセイ・・・

Adsc00733_2


山を下り、湯の華で買い物をして帰った。

今回、山ガールに私から声を掛けて・・・良かった。

カタクリの花の場所で、山ガールに話しても話は弾まないだろうなぁ

2011.03.27の鳩吹山のブログです。見てください

http://cocorohareta.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-7c01.html

| コメント (4)

2015年3月15日 (日)

三上山(近江富士)・十二坊(岩根山)

3月14日(土曜日)

今日の山は滋賀県の近江富士と呼ばれている三上山(みかみやま)432mと

十二坊(じゅうにぼう)405mです。(岩根山とも呼ばれています)

天気予報では小雨のち曇りでしたが、低山だから大丈夫だろうと出かけた。

メンバーは5人(松井さん、坂さん、なべさん、安藤さん、私)

7:12羽島IC →8:26栗東IC → 8:36御上神社P8:52 → 9:03登山口 → 

9:56三上山10:08 → 10:50登山口 → 11:00御上神社P → 

11:30十二坊温泉ゆららP →11:35登山口 → 12:12十二坊(岩根山)12:25 → 

13:00十二坊温泉P → 13:05温泉ゆらら15:00 → 15:10竜王IC → 16:10羽島IC

羽島では曇っていたが、高速道路を西に進むと天気が徐々に悪くなってきた。

御上神社(みかみじんじゃ)に着いた時は小雨が降っていた。

トイレの隅でカッパを着て、リュックは持たないで出発した。

Dsc00489_2

Dsc00491_2

▲うっすら見えているのが三上山です。

Mikamiyama

▲赤ラインが歩いたコースです。(正確なものなくイメージです)

 駐車場から車道を横断しましたが、交通量が多いので、

 北に歩いて信号機からの横断を勧めます。

Dsc00494_2

上りは裏道を歩いた。

Dsc00495_2

Dsc00497_2

Dsc00502_2

Dsc00504_2

Dsc00510_2

▲三上山の頂上

Dsc00516_2

Dsc00512_2

Dsc00514_2

▲集合写真を撮って直ぐ下山した。帰りは表道です。

Dsc00517_2

展望台からの眺めは何も見えません。

Dsc00519_2

Dsc00523_2

▲割岩は面白い場所でした。

Dsc00527_2

▲上から撮っています。

Dsc00528_2

▲100kg以上の人は通れないでしょうね

Dsc00533_2

▲妙見堂跡

Dsc00538_2

▲総勢18人の団体さんとすれ違った。大阪方面から来たそうだ     

Dsc00544_2

登山口の御上神社

Dsc00545_2

次は十二坊(岩根山)登山です。9.6kmを車で移動です。

Dsc00546_2

▲十二坊温泉ゆららの駐車場に停めさせて貰った。

 なべさんは山に登らず温泉で待つことにした。写真は歩いて行くなべさんです。

 (この時小雨が降っていたが、帰る時は雨が止んでいたのでなべさんは

  傘を温泉に忘れてきてしまった

Jyuunibou

▲赤ラインが歩いたコースです。(イメージです)

Dsc00547_2

Dsc00549_2

▲ ▼スギヒラタケ  毒キノコです。

Dsc00550_2

Dsc00551_2

Dsc00555_2

▲十二坊(岩根山)の頂上

Dsc00558_2

Dsc00563_2

Dsc00565_2

Dsc00567_2

Dsc00568_2

これより下山

Dsc00570_2

Dsc00571_2

温泉ゆららに入り、なべさんと合流して地料理まつしたで昼食にした。

Dsc00572_2

Dsc00574_2

食べたのは、お勧めの十二坊ゆば丼

Dsc00575_2

Dsc00576_2

▲写真とはボリュームが全然違っていた。(期待外れでした)

 食事を済ませ、温泉にゆっくり入った。お湯はかけ流しでいいお湯でした。

Dsc00577_2

温泉を出て、羊のゆら坊(ゆらぼう)を見た。今年は未年なので記録に残るだろう。

Dsc00581_2

Dsc00580_2

▲  どうも  よろしく

Dsc00582_2

▲オートキャンプ場

帰りは竜王ICからだが、高速道路のETCに入るときにハプニングが起きた。

カードがきちんとセットしてなかったので、バーが上がらなかった。

初めての貴重な体験でした。バーが下がっていても前には進めた。

松井さんが係りの人に説明に行ってカードを貰って来た。

そして羽島ICで下りる時に一般ゲートで料金を払った。

今回は小雨が降る中での登山でしたが、山に登るのは楽しいことだと思った。

3月15日(日曜日)

松井さんから「羽島太鼓LIVE2015のチケットがあるので行かない?」

と電話があったので喜んで出かけることにした。

Hasimataiko

羽島太鼓だけでなく進行途中に津軽三味線や書道があり変化があり良かった。

太鼓の音色は何故か心に響き懐かしくも思った。

懐かしく思うのは母親のお腹にいた時に聞きた母親の心臓鼓動に似ている

からだろうか。(想像の世界ですが

太鼓演奏者や三味線演奏者に神がかりの様なものを感じました。

まさに降臨(こうりん)。

書道の小川さんの書いた「龍」には羽島市が天に昇っていく勢いを感じました。

撮影禁止でしたが、演奏が終わり全員が舞台に立った時の写真です。

皆さん ありがとうございました。

皆さんの笑顔が良かったのでブログに載せました。

隠れて写してすみません。この写真は苦情があれば消去します。

Bdsc00593_2_2


| コメント (0)

2015年3月 9日 (月)

2015  なばなの里 しだれ梅とイルミネーション

3月8日(日曜日)

今日は一人で山に行こうと思ったが、花が咲く4月~5月頃が良いと思い、

なばなの里で花を見てきました

ナガシマリゾート メンバークラブに入ったのが2年前の3月でした。

今月が更新月に当たるので手続きをする理由もあった。

メンバーズクーポンの一冊は、(ベゴニアガーデン入館券一枚、

湯あみの島・里の湯の共通入泉券が2枚、500円の金券が20枚)です。

今回は共通入泉券が一枚サービスで付いていた。

合計すると約17000円になるが、これを10000円で購入するのだが、

なばなの里や長島温泉を多く利用する私には得です。

今日のなばなの里の開花状況は、しだれ梅が満開、河津桜は三分咲きでした。

Dsc00359_2

Dsc00382_2

Dsc00380_2

Dsc00373_2

Dsc00383_2

Dsc00365_2

しだれ梅園を出て園内を散歩した。

ベゴニア館の前のポスターに「あったかいんだから~」と書いてあった。

今年の流行語になるのでは

Dsc00390_2

Dsc00397_2

イルミネーションが見れるまで時間があるので、長島温泉に行った。

今日のアトラクションの歌手は小金沢昇司さんです。

3時半の開演を観たくて長島温泉に行った。

三井アウトレットの店を見て、総合レストラのような場所で昼食にした。

高速道路のサービスエリアの食事形態です。

初めにチケットを買うとウエイターさんが席に案内してくれる、

直ぐ料理が来た。(早いと思った)

私が食べたのは、以前から食べたいと思っていたお店のこの料理です。

Photo

Adsc00400_2

▲みそかつを食べた感想 

パン粉が細かいので口に入れた時の触感がやさしい。肉はやわらかく美味しい。

みそは、くどくなく まろやかなので沢山食べれる味です。

食事を済ませ、外に出たら大道芸をやっていたので観ていた。

午後3時になったので長島温泉に入った。(3時以降は入泉料が500円安くなる)

小金沢昇司さんの「ありがとう」の歌に感動した。(名曲になる気がします)

風呂に入ったり休憩して午後8時まで長島温泉に居た。

なばなの里に着いたのは8時半だった。

帰る車が多く、車は近くに止めれた。

Dsc00408_2

Dsc00415_2

Dsc00421_2

▲ライトアップされたしだれ梅は、昼とは違った魅力がありました

Dsc00435_2

Dsc00436_2

▲最後に飛んでいるのは「スーパーマン」です

Dsc00437_2

Dsc00444_2

Dsc00445_2

Dsc00457_2

Dsc00458_2

Dsc00459_2

Dsc00462_2

Dsc00463_2_2

今年のイルミネーションは壮大なスケールの「ナイアガラの滝」でした。

それ以外に、オーロラ、虹、花火などあります。

この感動は一度現場で見てください。

Yuu_3https://youtu.be/UcRCtUfGLZQ

閉園のアナウンスが流れる10時前は見物人が少ないのでお勧めです。

ただ家に帰るのが遅くなります。

イルミネーションは3月末までです。

2名まで無料で入れますから案内しますよ。

しだれ梅は今週で終わり、次が河津桜が満開になります。

満開の河津桜もきれいですよ

去年の同じ時期に書いたブログも良かったら見てください。

http://cocorohareta.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/post-b882.html

| コメント (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »