« 焼尾山~三国岳~烏帽子岳~狗留尊山(篠立パーキングから一周) | トップページ | 猪ノ鼻ヶ岳(いのはながたけ)と鎌掛谷ほんしゃくなげ群落 »

2014年5月 6日 (火)

ヤマシャクヤクを見に横山岳へ

5月6日(火)振替休日

4連休の最後の日、朝起きて天気が良かったので、

滋賀県の横山岳に行くことにした。

何度も行っているので、GPSは持たないで出かけた。

朝7時過ぎに出て、コンビニと道の駅に寄り、白谷登山口に9時に着いた。

すでに乗用車10台以上とマイクロバス1台が止まっていた。

マイクロバスの運転手さんは駐車場で、皆が帰るまで待っているようだ。

Dsc059550

今日のコース  黄色は林道、が登山道です。

登りは白谷本流コースで、帰りが東尾根コースです。

Bdsc039460

白谷本流コースで通行止めの場所があり、太鼓橋まで谷を登って行った。

登山道は歩きやすいように整備されていた。

Dsc059570

Dsc059580

ハシゴを登り、ガードレールを越します。

Dsc059660

上に出ると、太鼓橋に着きました。

Dsc059680

Dsc059590

経の滝です。

Dsc059710

Dsc059730

Dsc059760

ニリンソウです。

Dsc059810

Dsc059860

五銚子の滝

Dsc060010

ワサビが沢山ありました。登山者は採らないとゆうマナーがあるから。

Dsc060100

Dsc060090

イチリンソウです。ニリンソウの花の5倍はあります。葉はよく似ています。

Dsc060180

五銚子の滝を登った上から、今日の目的ヤマシャクヤクがありました

同じ場所に群生はしていません。登山道沿いにチラホラ咲いています。

今日は20輪ぐらい見ました。

写真を沢山撮ったので選ぶのに迷いました

Dsc060210

Dsc060220

Dsc060340

Dsc060390

Dsc060430_2

Dsc060540

Dsc060680

Dsc060740

Dsc060460

イカリソウが登山道沿いに沢山咲いていました。

Dsc060300

Dsc060490

Dsc060790

白い花はヒトリシズカでっす。     ヒトリシズカは寂しいからイカリソウが

Dsc060670

横山岳の頂上に着いたら、団体さんがいた。

右から2人目は女子小学生です。「よく頑張ったねぇ」と言ってあげたかった

Dsc060850

山菜の天ぷらパーティーでした。いろんな葉っぱを天ぷらにして食べてみえました。

Dsc060880

展望台(物置小屋)に乗り写真を撮った。肉眼では琵琶湖が見えるのだが・・・

Dsc060890

私が登ったので、少女は上に登りたくて仕方がない。

少女は女性(母親よりは年上)を誘って登った。

Dsc060930

Dsc060950

帰りは、東尾根コースで下りた。

Dsc060980

タムシバ

Dsc061020_2

Dsc061370

手前が余呉湖で奥が琵琶湖

Dsc061080

イワナシ

Dsc061060

イワウチワ

Dsc061300

新緑のブナ林

Dsc061410

Dsc061440

夜這いの水(よばいのみず)

Dsc061600

雑草だが、去年ここに来た時に気になった雑草です。

葉っぱに目が付いた様に見える。黒く見えるのは黒い物が付いたのでなく

葉緑素が抜けていると説明した方がいい。下の2枚目はそれほど目立たない。

おもしろ葉なので写してみました。詳しいことを知っている人はコメントを下さい。

Dsc061640

Dsc061650

駐車場に着いたら、運転手さんが待ってみえた。

「何処からの団体ですか?」と声を掛けてみた。

「半田市の山の会・・・・」と言われた。(半田ファミリー山の会かも?)

小学生の女の子のことを聞いたら、

「小学校2年生で今日は、おばあさんと来ている」と言われた。

頂上で展望台に登ったのは、おばあちゃんだったんだ。若いおばあちゃんだ

運転手さんの話では、月に2回ほど山に行くらしい。

今度の山行予定を教えてくれた、やさしい運転手さんでした。

Dsc061670

駐車場から少し出て、横山岳を振り向いて見ている。

Dsc061680

Dsc061690

今日は、ヤマシャクヤクを沢山見れて良かった。

イカリソウ・イワナシ・イワウチワは長く花が咲いていない。

そんな花が一緒に見れてラッキーでした。

マイスライドショーでまとめてみました。

http://youtu.be/pwgK9FxC1GQ

« 焼尾山~三国岳~烏帽子岳~狗留尊山(篠立パーキングから一周) | トップページ | 猪ノ鼻ヶ岳(いのはながたけ)と鎌掛谷ほんしゃくなげ群落 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 焼尾山~三国岳~烏帽子岳~狗留尊山(篠立パーキングから一周) | トップページ | 猪ノ鼻ヶ岳(いのはながたけ)と鎌掛谷ほんしゃくなげ群落 »