« ぶらっと 散歩 | トップページ | 凧あげまつり »

2014年1月11日 (土)

渥美半島  雨乞山(あまごいさん)・大山(おおやま)

1月11日(土曜日)

今日は平成26年度の初登山です。

9日(木曜日)は日本列島に寒波が来て、名古屋でも最低気温が氷点下だった。

10日(金曜日)も小雪が舞う寒さだった。

11日(土曜日)の登山予定は、松井さんが渥美半島なら雪が降ることが無い

とのことで、去年の暮れに決めていた。(これは正解でした

10日の夜、なべさんから「明日 雪が積もったり、降っていたら止めます」

と私にメールがあった。(なべさんが来る確率は50%以下だと思った)

11日 なべさんは来てくれた

今日のメンバーは5人(松井さん、坂さん、なべさん、安藤さん、私)

渥美半島は200m級の山の繋がりです。

半島の付け根には、蔵王山250m、衣笠山278m,滝頭山256mがあります。

今日の大山(おおやま)は渥美半島で最も高い山で328mです。

大山だけでは物足りないので、雨乞山(あまごいさん)も登ることにした。

あつみトレイル(三河湾から太平洋への縦走)があるが5時間以上

かかるので、それぞれの山を往復することにした。

雨乞山の登山口は伊川津揚水場の前からです。

伊川津揚水場は、豊川用水の水を高台に汲み上げて、

まんべんなく畑に送る施設です。

昔はこの周辺一帯は干ばつに苦しめられていた。

それで村人達は、雨乞いの儀式をこの雨乞山でしていたが、

現在は豊川用水が利用できるようになり、干ばつは無くなったようです。

Adsc037780

Adsc037420

上のあつみトレイルの看板を拡大しました。

Adsc037432

いきなりの直登の急坂です

Adsc037440

Adsc037500

温室と緑の畑が見えます。畑はきゃべつです。

温室の中は分りませんが、野菜や果物(メロン、いちご等)、

切り花の栽培だと思います。

Adsc037450

向こうに見えるのが、三河湾です。

Adsc037460

周りの木は、ウバメガシです。伊豆半島や紀伊半島の海岸線に多く、

高級炭の備長炭ができる木です。

Adsc037530

Adsc037560

登山口から30分で雨乞山の山頂に着いた。

360度ほぼ遮る物の無い展望です。

Adsc037680

見ているのは三河湾です。

Adsc037590

Adsc037660

Adsc037640

復路で雨乞神社にお参り。

Adsc037730

雨乞山を下り、大山(おおやま)に向いました。

道路の両側できゃべつの収穫が行なわれていた。

山盛りのキャベツを積んだ軽トラックにビックリした

(残念ながら写真がありません)

大山トンネルの北口からも登山口があるが、

我々は白山比咩神社(しろやまひめじんじゃ)からです。

Adsc037790

Adsc037800

幅の広い登山道ですが、大雨で道が崩れています。

Adsc037810

渥美半島の最高峰の大山(おおやま)に着いた。

通称 越戸(おっと)の大山(おおやま)と言われています。

越戸(おっと)は越戸町からです。(この字をおっととは読めないなぁ)

Adsc037830

Adsc037840

雨乞山が見えます。

Adsc037870

次に行く、渥美半島の先端の伊良湖岬が見えます。

Adsc037900

こでランチ

Adsc037950

Adsc037970

Adsc038010

ここでは、大山をおおやま、白山をしろやまと読みます。訓読みが多い

Adsc038050

Adsc038070

伊良湖岬行く途中で、春を感じることがでした。

菜の花です。ラッキーな事に、今日から菜の花まつりでした。

Adsc038090

安かったのでトマトや野菜を買った。

Adsc038140

菜の花のいい香りがしていた。

Adsc038150

Adsc038160

Adsc038170

糟谷磯丸(かすやいそまる)の生誕250年を宣伝していた。

村人の心を支え、笑顔を咲かせた漁夫歌人らしい。(全く知らない

ラッキーな事に、生姜湯と菜の花のプレゼントがあった。

Adsc038190

伊良湖岬に向った。

Adsc038220

駐車場は楽に止めれた。

Adsc038230

灯台まで歩いた。

Adsc038260

Adsc038270

Adsc038280

Adsc038340

Adsc038360

Adsc038420

Adsc038430

Adsc038440

大あさりを食べた。

Adsc038460

Adsc038470

Adsc038480

Adsc038510

行きと帰りの運転を、松井さんありがとうございました。

みなさん お疲れ様でした。

渥美半島は良いところでした

« ぶらっと 散歩 | トップページ | 凧あげまつり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ぶらっと 散歩 | トップページ | 凧あげまつり »