« 江南ふじまつり <曼陀羅寺公園内> | トップページ | 曼陀羅寺公園のフジとフラワーパーク江南 »

2013年4月23日 (火)

お茶屋屋敷跡のぼたん園

4月23日(火曜日)

江南ふじまつりを見に行って、ぼたんが綺麗に咲いていたので

大垣市赤坂のぼたん園に行ってきました。

お茶屋屋敷跡(おちゃややしきあと)は、

慶長9年(1604)頃、徳川家康が中山道沿いに造営した将軍専用の休泊所跡で、

創建当時の城郭様式を偲ぶ土塁や空壕の一部が残っています。

現在は個人の所有となっており、数多くのボタンが植えられ、

東海有数のボタン園として一般開放されています。

Dsc01

Dsc02

Dsc03

Dsc22

Dsc24

Dsc04

Dsc05

Dsc06

Dsc07

Dsc08

Dsc09

Dsc10

Dsc11

Dsc12 

Dsc13

この花は、ヤマシャクヤクに似ていますが葉っぱが違うので牡丹だと思います。

間違っていたらコメント下さい。Dsc14

御衣黄(ぎょいこう)

花が開いたときには緑色であるが、次第に緑色は薄れて黄緑色から

黄色になり、やがて 中心部が筋状に赤くなる。花の色が高貴な貴族の衣裳の

イメージがあり、御衣黄と名前 が付いた。

中心部が赤くなっているので、花が散る前です。

中が赤くならなかったら、葉っぱと同じ色なので目立たない桜です。Dsc15

Dsc16

Dsc17

Dsc18

オドリコソウ(踊り子草)

東南アジアの温帯に広く分布する多年草で,白または淡紅紫色の花をつけます。

花の形が,笠をかぶった踊り子の姿を思わせることからつけられた名前です。

Dsc20

Dsc21

Dsc23

« 江南ふじまつり <曼陀羅寺公園内> | トップページ | 曼陀羅寺公園のフジとフラワーパーク江南 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 江南ふじまつり <曼陀羅寺公園内> | トップページ | 曼陀羅寺公園のフジとフラワーパーク江南 »