« 関南・各務原アルプス(金毘羅山・明王山・猿啄城跡・迫間城跡) | トップページ | 岩古谷山(いわごやさん) »

2013年3月 3日 (日)

なばなの里 しだれ梅は咲き始めだが、きれいだった。

3月3日(日曜日) 

今日は、ひな祭りです。

娘の家では、来月小学校に上がる孫と2歳の孫とひな祭りをしていると

電話で聞いた。孫が健やかに育っているのが嬉しい

今日はテレビで宣伝していたなばなの里のしだれ梅とイルミネーションを

見てきました。

Adsc024650

以前から気になっていたナガシマリゾート メンバーズクラブの事を、

なばなの里入場口横で説明を聞いて、入会した

写真付きのカードで本人しか使えないが特典が多い。

メンバーズカード提示で本人を含め3人まで無料で入れる。

(17時以降は本人を含めて5人まで入れる、ただしイルミネーションの時期は除く)

10000円で約15000円分のクーポン券が付いている。

「湯あみの島」・「ナガシマスパーランド」の駐車場料金(千円)が無料になる。

これからは何度でもなばなの里に行けるようになった

さて前書きが長くなりました。

入会の手続きを済ませ、12時になばなの里に入った。

入って直ぐ、こんな看板が  まだ咲いていないのかぁ

Adsc024310

しだれ梅の花はちらほらだが元気があってきれいでした

Adsc024320

Adsc024350

Adsc024400

Adsc024420

Adsc024460

Adsc024430

Adsc024490

河津桜はまだ蕾だ 残念

Adsc024550

点灯する前の光のトンネル

Adsc024600

点灯するまで時間があるので、クーポン券の中に「湯あみの島」の入泉券が

あったので、長島スパーランドに行くことにした。

なばなの里の出口で係りのおじさんに「再入場できますか?」

「長島温泉で風呂に入って、夜にイルミネーションを見れますか」と聞くと

「基本的には1日1回ですが、時間を空ければ入れそう」とあいまいな返事だった。

以前実際あったことを聞いた。

カード提示で本人を含め3人、17時以降は5人が無料で入れることを利用して、

カードを持っている人が出入りを何度も繰り返して大勢の人を無料で入れたそうだ。

ナガシマリゾートさんの優しい思いやりを悪用するのは、悲しく残念なことだ。

以前はカードを見せるだけでよかったが、それ以降コンピューターが

メンバーズカードのバーコードを読んで、不正か判断するようにしたそうだ。

再入場出来るか心配だったが、長島温泉「湯あみの島」に行くことにした。

Adsc024660

駐車場は沢山の車があった。駐車料金を払う所でカード提示でパスはうれしい。

「湯あみの島」までは無料バスが出ていたので乗せてもらった。

「湯あみの島」に着いたのは、13時だった。

フロント前で大勢の人がいた。風呂の入り口で込んでいた訳が分った。

今日は第9回いで湯の郷桑名リバーサイドマラソンがあったのだ。 Photo_2

ランナー達が走り終えて風呂に入っていたのだ。

体脂肪が少なく腹筋が割れた体の人が多い。

風呂から出て、鏡五郎さんの歌謡ショーを観た。おばさんばっかり

そしてもう一度風呂に入り暗くなるまで居た。

「湯あみの島」の入泉料は2100円と高いが、高いだけのサービスがある。

風呂も露天風呂の造りが素晴らしい。正に渓谷の露天に入っているようだった。

Adsc024700

19時 暗くなったので、なばなの里に向った。6時間「湯あみの島」に居た

心配したがメンバーズカードで入れた。19時20分再入場

昼より大勢の人が入っていた。夜は幻想的です

Adsc024750

Adsc024790

Adsc024800

Adsc024810

光の大河

Adsc024850

Adsc025210

Adsc024870

光のトンネル

Adsc024880

今回のテーマは「大自然」

夜明け → 花と蝶 →  稲妻 →  めぐみの雨 →  希望の虹 →  

雄大な海 →  夕暮れ → 箒星(ほうきぼし)と月の競演 →  オーロラ

次々に展開される色彩豊かでな各シーン(上記の9シーン)は感動でした

美しい夜明けから、またたく星・・・神秘的なオーロラまで

大自然の移ろいを壮大なスケールのイルミネーション、迫力ある効果音。

まさに地球の大自然がここにありました

Adsc024930

Adsc024950

Adsc025000

Adsc025010

動画です。ユーチュウブで見て下さい。下をクイックして下さい。

2階の観覧席よりカメラ固定です。http://youtu.be/jIsEy3AUxpY

近くでカメラ移動をしました。http://youtu.be/vvYJxAJ9zjI

Adsc025100

Adsc025110

Adsc025240

21時なばなの里を出た。今夜は寒かった

防寒対策をして行ったが、手が冷たかった。手袋が欲しかった。

今週末は暖かくなるので、しだれ梅・河津桜が一気に咲き始めるだろう。

時間があったら写真を撮ってきます。

カテゴリーでなばなの里を増やしました。

ここをクイックすると以前の写真が見えます。(同じ様な写真ばかりですが

« 関南・各務原アルプス(金毘羅山・明王山・猿啄城跡・迫間城跡) | トップページ | 岩古谷山(いわごやさん) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 関南・各務原アルプス(金毘羅山・明王山・猿啄城跡・迫間城跡) | トップページ | 岩古谷山(いわごやさん) »