« 炮烙山・六所山 | トップページ | 関南・各務原アルプス(金毘羅山・明王山・猿啄城跡・迫間城跡) »

2013年2月17日 (日)

「千代菊」 酒蔵開放で大満足

2月17日(日曜日)

羽島市竹鼻町の酒造会社「千代菊」さんの酒蔵開放を見てきました

去年は1人でしたが、今回は松井さん、坂さんと楽しんで来ました。

行きは坂さんの奥さんに送ってもらった。(新酒の試飲をするからだ

昨日は千人ほどが酒蔵見学に来たそうです。(中日新聞記事より)

Adsc022960

入り口で、千代菊の社長さんに迎えて頂いた。

Adsc022970

先ずは、寒いので甘酒を頂いた。(甘くて美味しい

Adsc022971

Adsc022972

十種類以上のお酒を無料で試飲できます。

お酒の説明を聞いて飲むと、この酒のことが分って良い。

Adsc022990

Adsc022991

Adsc022992

梅酒が女性などに人気でした。

Adsc022993

隣では、ライブをやっていた。

Adsc022994

ここより酒蔵見学です。  地下128mの伏流水はまろやかでした。

Adsc023010

ここでも社長を見つけた。

Adsc023011

二階では、発酵タンクの発酵の様子が見える。

Adsc023080

Adsc023120

説明も聞けます。

Adsc023090

Adsc023100

仕込蔵の会場へ

Adsc023380

Adsc023370_2

Adsc023130

搾りたての原酒でアルコール度数は20%です。(濃くて美味しかった)

この人が杜氏さん(蔵人)で、一番偉い人に感じた。

Adsc023140

熱燗も無料

Adsc023190

イケメンの青年です。

Adsc023210

焼き粕(酒粕の焼いたの)も美味しい

Adsc023211

Adsc023250

Adsc023251

酒粕汁は野菜が一杯入って美味しかった。(豚汁に酒粕を入れたもの)

酒粕以外に日本酒も入っていると説明を聞いた。

Adsc023252

次に足湯会場に行った。

Adsc023330

Adsc023260

Adsc023270

Adsc023290

見た目、紅茶みたい

Adsc023320

帰りは松井さんの奥さんに家まで送ってもらった。(ありがとうございました)

Adsc023420

1年前の酒蔵開放のブログにあります。同じような写真ですが見て

http://cocorohareta.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-0866.html

« 炮烙山・六所山 | トップページ | 関南・各務原アルプス(金毘羅山・明王山・猿啄城跡・迫間城跡) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 炮烙山・六所山 | トップページ | 関南・各務原アルプス(金毘羅山・明王山・猿啄城跡・迫間城跡) »