« 笙ヶ岳(しょうがたけ) | トップページ | 田代越(たしろごえ) »

2013年1月 1日 (火)

明けましておめでとうございます

              Photo

謹んで新年のお慶びを申し上げます。
 
皆様には、お健やかに新年をお迎えのこととお慶び申し上げます.。
 
昨年は「こつこつ登山日記」を見て頂き、心よりお礼申し上げます。
 
今年も旧年同様よろしくお願いいたします。
 
本年が皆様にとって幸多き年となりますようお祈り申し上げます。
 
平成二十五年元旦  

                            こつこつ

年頭にあたり、今年 私は還暦を迎えます。

人生の新しい出発出会いがあるかもしれないし、無いかもしれない。

つまらないことで悩まないで、何事もプラスに考え行こうと思っています

体力や思考能力が落ち、将来に不安を感じる毎日ですが

どうしよも出来ない。誰にでも来ることだと思えば、不安は少しになる

現状維持の為にも、山歩きをしてブログを書いて行こうと思っています。

よろしくお願いしますPhoto

 

平成25年元旦は、いい日でスタートしました

「初日の出を見に行こう」と松井さんから誘われて行ってきました。

初めは、養老山に登る予定でしたが、もう少し楽な山に登ってきました。

金華山や百々ヶ峰は大勢の人が登るが、今日の山は穴場です。

それは、石津御嶽の5合目です。

朝5時半集合を、寝坊して松井さんから電話があった

なので出発が15分遅れてしまった。(すみませんでした

でも何とか、日の出に間に合った。

6時25分の駐車場から

Adsc015700

7時少し前

Adsc015730

日の出時間の7時3分ぐらい

Adsc015750

Adsc015800

Adsc015830

7時12分 太陽の光が暖かく感じる。

Adsc015880

7時23分 太陽の光が、木曽三川(向こうから木曽川・長良川・揖斐川)に映る

Adsc015910

Adsc015980

南濃温泉 水晶の湯に入って帰った

この山の詳しいことは、3年前に登っていますので見てください。http://cocorohareta.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-7e5b.html

« 笙ヶ岳(しょうがたけ) | トップページ | 田代越(たしろごえ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 笙ヶ岳(しょうがたけ) | トップページ | 田代越(たしろごえ) »