« 登山記事はありません | トップページ | 仙ヶ岳(せんがたけ) »

2012年11月10日 (土)

白草山(しらくさやま)

11月10日(土曜日)

今日は、御嶽山を間近に展望できる、白草山1641mです。

メンバーは4人(松井さん、なべさん、安藤さん、私)

坂さん、さっちゃんは都合が悪く来れなかった。(残念です

紅葉は標高1000mぐらいの黒谷林道が見頃でした。

その上の登山道は、もう紅葉が終わっていた。

でも、今日の主役の御嶽山がきれいに見えて、良かった

羽島を6時35分に出て、高速は使わず道の駅やコンビニに寄り、

ゲート手前に着いたのは9時25分でした。

黒谷林道ゲート9:32 → 10:05林道終点 → 11:40白草山12:50 → 

13:07箱岩山13:17 → 14:30林道終点 → 15:00黒谷林道ゲート

準備運動をして出発

Adsc003670

Adsc003690

Adsc003700

Adsc003720

Adsc003730

Adsc003820

Adsc003830

Adsc003860

Adsc003880

林道終点 ここから登山道です。

Adsc003910

Adsc003920

Adsc003930

Adsc003970

Adsc003980

Adsc004000

Adsc004020

白草山の頂上は、右の端です。笹原のきれいな山が見えて来ました。

Adsc004070

三ツ岩は、3つの岩が重なった岩塔です。

Adsc004080

Adsc004090

ここまで来て、初めて御嶽山が見えました。感動の瞬間

Adsc004120

最高

Adsc004130

Adsc004140 

Adsc004180

B この写真は、2年前に御嶽山に登ったとき撮したのです。山の名前が違うかもしれません

後ろを見ると、立ち枯れの中に三ツ岩が見えます。

Adsc004200

前方は白草山

Adsc004170

後ろから来る、安藤さん

Adsc004210

御嶽山を左に見て白草山に向かいます。

Adsc004220 

Adsc004250

頂上で、集合写真  左奥が乗鞍岳です。

Adsc004310

写真を撮ってくれたお兄さんです。一眼レフのカメラを使用している人でした。

「いい写真が撮れますね」と私が言うと、

「良いカメラでも良い写真は撮れない、テクニック+センスが必要」でした。

高級カメラを買えば、いい写真が撮れると思っていた私だが、

ある程度の性能なカメラなら、テクニック+センスでいい写真が撮れるのだと

教えてもらった。テクニックやセンスを磨いて、いい写真を撮ろう

後は天気が味方してくれるかだそれは、運なのだろう

Adsc004340

今日のお昼は、飛騨牛のホルモンと美味しいお肉です

なべさんが、肉・野菜を用意してくれた。(ご馳走様でした)

ホルモンが、でっかい

Adsc004350

乾杯   

Adsc004360

Adsc004380

Adsc004410

Adsc004450

食事を済ませて下山です。   少し雲が出てきました。

Adsc004500

Adsc004540

次に登ったのは箱岩山(はこいわやま)1669m  白草山より28m高い山です。

写真の右端の山です。

Adsc004560

Adsc004240_2

南側の部落が見える。さっき通った道です。

Adsc004570

白く輝くのは伊勢湾

Adsc004660

箱岩山に向かいます。

Adsc004580

後ろを振り返ってみると

Adsc004610

箱岩山山頂   無線をしている人がいた。

Adsc004620

同じことを何度も言っていた。何処まで電波は飛ぶのだろうか

Adsc004730

Adsc004740

下呂方面です。  この中の山に、下呂御前山があると思う

Adsc004650

黒谷林道の紅葉

Adsc004850

Adsc004870

林道ゲート

Adsc004900

帰りは下呂温泉の予定でしたが、帰ることにした。

帰りは平成こぶし街道を通り、高速道路の富加関ICから入った。

羽島に17時30分に着いた。松井さんありがとうございました。

松井さんが作った、大根・カブをもらった。ありがとうございます。

なべさん、安藤さん お疲れ様でした。また一緒に行きましょう

松井さんは運転して疲れた体で、帰って直ぐ出かけるなんてタフですね

今度の登山は、24日(土曜日)鈴鹿の仙ヶ岳の予定です。

« 登山記事はありません | トップページ | 仙ヶ岳(せんがたけ) »

(岐阜県)の山 その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 登山記事はありません | トップページ | 仙ヶ岳(せんがたけ) »