« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月26日 (日)

明星ヶ岳(ワンちゃんと登る)

初めに

小屋番の山日記さんに書いてありました

「2/20にNさんの顔写真入りでいなべ署の情報協力のポスターが掲載されている」は、消去しました。

2月26日(日曜日)

昨日の予定が天気が悪かったので、本日に変わった。

今日の山は三重県亀山市の明星ヶ岳(みょうじょうがたけ)459mです。

メンバーは4人(松井さん、坂さん、安藤さん、私)

タイトルに書いた、ワンちゃんが国分寺から頂上の往復を歩いてくれた。

7:30羽島 → 8:05長島IC → 8:35亀山PA8:45 → 9:00駐車場9:05 → 

9:30国分寺 → 10:20明星ヶ岳(東峰)10:23 → 10:36西峰11:36 → 

12:10国分寺 → 12:30駐車場 → 12:50亀山PA・ETC入り口 → 

13:16長島IC → 13:50羽島

歩いたのは、赤ラインの往復です。

Adsc034680

亀山PAでトイレ休憩し、コンビニでおにぎりを買った。

Adsc033660

津ギョウザは大きい

Adsc033670

ここから明星ヶ岳が見える

Adsc033690

ETC専用の出口から出て、工業団地(テクノヒルズ)に行く。

ダイシン、シャープ、凸版印刷等の工場が集まっている。

Adsc033700

空き地で車を止めた。

Adsc0337100

石灯籠から4wの車ならもう少し行ける。

Adsc033730

弘法大師が国分寺で修法した際、明星が伯の木に飛び込み、

その木から本尊を彫ったと伝えられている。

明星山の名前はそれに由来している。

Adsc033750

Adsc033760

Adsc033770

ここまで車で来れる。ここから登山道になる。杖が置いてある。

Adsc033780

鉄塔を過ぎると、国分寺は近い。

Adsc033810

2匹の黒い犬が駆け寄ってきた。すごく喜んで歓迎してくれた。

Adsc033830

石段を登ると、国分寺本堂がある。

Adsc033850

Adsc033860

本堂の左から山道を登る。

Adsc033870

Adsc033910

かなりの急登です。雨が降ったら登り難い登山道です。

Adsc033950

ワンちゃんが展望台に連れて行ってくれた。

Adsc033960

粉雪が降る天気で、展望はよくない。

Adsc033970

変わった鉄塔がある。

Adsc033990

Adsc034010

明星ヶ岳(東峰)に着いた。展望はよくない。

Adsc034030

Adsc034040

西峰に向う。

Adsc034050

西峰は展望はよいが狭い。

Adsc034070

南側の眺め

Adsc0340900

三角錐の錫杖ヶ岳(しゃくじょうがだけ)が見える。

Adsc034080

北側の眺め。真中が仙ヶ岳(せんがだけ)です。西から雪雲が来ている。

Adsc0342100

西側に高畑山、溝干山、那須ヶ原山が見える。

Adsc0342200

集合写真

Adsc034170

道案内のワンちゃん。

Adsc034310

Adsc034340

下りは往路を戻る。東峰で記念撮影する中に、ワンちゃんが入ってくる。

Adsc034380

可愛いワンちゃんです。耳が丸かったら、熊みたい。

Adsc034390

Adsc034400

先ほどの展望台に寄った。少し展望がよかった。

Adsc034410

Adsc034420

Adsc034460

藪つばきの花はつぼみです。

Adsc034510

国分寺に戻った。

Adsc034550

ワンちゃん ありがとう。

Adsc034590

Adsc034600

Adsc034630

今回から松井さんの新車です。山に行くにはもったいない車です。

Adsc034650_2

帰りは、お風呂無しで帰った。

新車の乗り心地は良かった。とくに高速道路の加速は凄いと思った。

松井さん、ありがとうございました。走行距離130km 高速料金往復1200円でした。

みなさん、お疲れ様でした。

最後に、

藤原岳・御池岳の遭難者はまだ見つかっていません。

早く家族の元に帰れることを願うばかりです。

| コメント (0)

2012年2月19日 (日)

「千代菊」の酒蔵開放

2月19日(日曜日)

藤原岳・御池岳の遭難者は見つかっていない

私が探しに行っても手伝いにならないので、捜索を見守ることにした

今日は私の地元 羽島の「千代菊」さんの酒蔵開放があったので、見学に行った。

「千代菊」は日本酒好きな人なら知っているお酒です。

楽天市場 日本酒 http://item.rakuten.co.jp/sakemuseum/c/0000000879/

新酒が出来るこの時期に、日本酒の魅力を知ってもらおうと7年前から

毎年開催されているそうです。

日ごろは見ることができない酒の仕込みの様子を見学できたり、お酒が入った足湯、

生原酒の試飲、焼き酒粕、甘酒など無料で好きなだけ食べたり飲んだり出来て、

酒好きな人にとっては、天国でした

Adsc033520

50円でマイぐい呑を買った。

Adsc032930

酒蔵見学にスタート

Adsc033090

仕込み水は、地下水でまろやかな口あたりだ。

Adsc033110

Adsc033160

麹室は立ち入り禁止

Adsc03317

Adsc033210

モロミは辛口で少しピリットする

Adsc033190

燗したお酒は香りが鼻に来て、また一段と美味しい(私は酒飲みでは無いですよ

酒粕は大人の味ですね。(上手い

Adsc033120

Adsc033130

Adsc033150

試飲・販売に人だかり

Adsc033060

Adsc032970

Adsc032980

イベントでフラダンスを見たら、以前一緒に山に行ったTさんが、

「ブログ 見てますよ」と声を掛けてもらった。(嬉しかった

Tさんに「偉い人ですよね」と言ったら「仕事がえらい(辛い)だけ」と言われた。

フラダンスを踊っているフラガールに奥さんが居ると聞いた。

きれいな奥さんですAdsc03322000

Adsc033050

Adsc033080

Adsc033220

足湯に入った。

お酒の入ったお湯は、肌から良い物が入る感じでした。

Adsc032960

Adsc032950

Adsc033350

Adsc033360

一回分が200円ぐらいです。

Adsc033410

外で円空そばを食べた。

打ちたては美味しい。日本酒にそばは合う。

Adsc033250

Adsc033290

Adsc033310

甘酒も無料です。帰りにお土産で酒粕を買った。

Adsc033330

Adsc033240

イベントの最後に千代菊社長(坂倉吉則氏62歳)のギターと歌を聞いた。

歌は、スタンド・バイ・ミー 

Adsc033430

http://www.youtube.com/watch?v=reXZhvV4pLU                     

Adsc033420

竹鼻の街には円空さんの木彫りがある。(優しい顔をしている)

Adsc033530

Adsc033540

Adsc033560

酒好きな人にとって、最高のイベントでした

千代菊さんのHPhttp://chiyogiku.co.jp/

社長さんは、いい人だなぁ と思って帰った。

| コメント (0)

2012年2月11日 (土)

富幕山・金山

2月11日(土曜日)建国記念の日

今日の山は、愛知県新城市と静岡県浜松市の県境にある、

富幕山(とんまくやま)563.2mと金山(かなやま)423.4mです。

メンバーは6人(松井さん、坂さん、なべさん、安藤さん、さっちゃん、私)

富幕山は静岡県側から登るのが普通のようだが、松井さんが持ってきた、

「愛知県の山」(山と渓谷社)の本に載っているコースを歩いた。

金山は予定には無かった山で、予習はしてなかった。

三ケ日ICを下りてからコンビニが無く、おにぎり無しの登山になった。

Maptonmaku

6:13羽島IC → 7:35三ケ日IC → 8:13瓶割峠(かめわりとうげ)8:23 → 

9:45富幕山10:56 → 12:15瓶割峠 → 12:56金山13:10 → 13:47瓶割峠 → 

14:26かんぽの宿 浜名湖三ケ日15:45 → 16:04三ケ日IC → 17:30羽島IC

まだ暗い6時に集合し、さっちゃんを拾い羽島ICから高速に入った。

木曽川を渡る高速より東の空が明るくなってきた。恵那山が見える。

Adsc031700

瓶割峠(かめわりとうげ)が分り難く、少し通り過ぎて戻った。

Adsc031790

Adsc031850

Adsc031860

Adsc031890

富幕山まで2km 58分と書いてあるが、60分となぜ書かないのか?

書いた人は、こだわりる人なのだろう。

Adsc031900

扇山の頂上らしき場所だが、標識がない。

Adsc031920

Adsc031930

霜柱を踏みしめ歩く。カサカサと心地よい感触だ。

Adsc031960

Adsc031950

右も左も木々で景色は見えない。でも道は広い。

Adsc031980

急登の所もある。

Adsc032020

NTTの電波塔の裏側を通る。

Adsc032050

頂上に着いた。

Adsc032060

点の記では、富巻山と書いてある。

Adsc032100

Adsc032140

Adsc032150

Adsc032200

尉ヶ峰(じょうがみね)と浜松市です。浜松ギョウザを食べてみたい。

Adsc032180

浜名湖方面

Adsc032350

なべさん 日時計に挑戦しています。  今10時です。

Adsc032210

Adsc032220

静岡側からの登山道は3コースある。

Adsc032160

Adsc032430

Adsc032300

Adsc032290

Adsc032330

なべさんは、携帯がつながらないと、不思議顔。

NTTの無線中継所なのに、私のドコモの携帯も圏外なのは不思議だ。

Adsc032320

ここまで自転車で登って来れるようです。

このお兄ちゃんに、写真を撮ってもらった。

Adsc032360

Adsc032370

Adsc032390

登山者のおじさんに松井さんがお勧めの山を聞いたら、

金山が良いと言われ、金山に行くことにした。

帰りは、同じ道を戻った。

Adsc032450

何を拾っているでしょうか?

Adsc032480

どんぐりです。

Adsc032500

Adsc032490

花の無い時期に赤い実はきれいだ。名前は分らない

Adsc032540

柊(ひいらぎ)は節分と関係があると松井さんが言っていた。

Adsc032550

正面の山が金山です。

Adsc032580

峠の車に着いた。リュックは車に置いて金山に向った。

Adsc032600

松井さんが、採石場のおじさんに道を聞いたら、

ここを通り林道を行くと言われた。

Adsc032760

Adsc032630

Adsc032640

頂上からの展望はよくない。

大きな反射板があり、遠くに本宮山が見える。

Adsc032710

Adsc032670

Adsc032730

帰りも採石場の中を通らしてもらった。

Adsc032740

山の斜面には、三ケ日みかんの木が一杯植えてある。

あの尾根を歩いた。

Adsc032790

富幕山頂上のアンテナ塔が見える。

頂上に目立つ物があるのは、山が分ってうれしい。

Adsc032820

帰りの風呂は、かんぽの宿に入った。

松井さんのメガネ! 何処に行ったのでしょうね?

Adsc032850

Adsc032860

コンビニで食料を買って、食事無しで羽島まで帰った。

往復280km 高速料金往復3100円

松井さん 運転お疲れ様でした。

皆さん お疲れ様でした。

今度は2月25日三重県亀山市の明星ヶ岳です。

2012年2月 5日 (日)

小倉山(養老)

2月5日(日曜日)

2月2日に寒波が来て、岐阜では15cmの積雪がありました。

今日の山は、雪の山を歩きたくて養老の小倉山に登って来ました。

下の駐車場は、無料でした。

Adsc031030

養老の滝に向います。

Adsc031060

Adsc031070

滝の前での、若者達

Adsc031100

Adsc031130

Adsc031170

ここから登山道です。この水が滝に流れます。

登山道はトレース(かき分けた道)なので、楽に登れた。

Adsc031230

Adsc031240

三方山に行きます。

Adsc031260

Adsc031280

Adsc031290

小倉山に向います。

Adsc031330

Adsc031340

Adsc031370

小倉山頂上

Adsc031460

天気が良ければ、霊仙山が見える。今日は少し曇っている。

Adsc031470

お昼を食べず、下山する。お昼はうな丼を食べようと決めていたから。

Adsc031550

Adsc031450

Adsc031380

Adsc031400

Adsc031420

Adsc031430

Adsc031560

Adsc031570

Adsc031620

お昼は、養老ミートの隣の養老うまいもん広場で食べた。

川魚 山種さんです。http://yamatane.jp/event.html 

Adsc031630

Adsc031640

並丼を食べた。うなぎは外はカリカリ、中はふんわりとした食感です。

Adsc031650

注文してないのに、食後にコーヒーが出てきた。

デザートは、きんかんの甘いのです。

お姉さんからの、サービスでした。ありがとうございました

Adsc031670

サービスしてくれた、お姉さんです。写真を撮らして貰いました。

Adsc031690

今年の1月8日も小倉山に登って来ました。

ブログに載せませんでしたので、今回載せます。

Adsc027060

Adsc027070

Adsc027080

Adsc027110

Adsc027130

Adsc027160

Adsc027180

Adsc027270

Adsc027280

Adsc027300

Adsc027310

Adsc027330

Adsc027340

Adsc027350

Adsc027360

Adsc027370

Adsc027390

Adsc027400

養老ミートさんの隣でステーキ串とカレーを食べた。

奥の雪の山は、伊吹山です。

Adsc027530

ステーキ串は美味しかったけど、塩コショウがきつい

Adsc027550

牛スジ肉のカレーライスを食べた

美味しかったので養老ミートさんで牛スジを買って帰った。

Adsc027570

Adsc027580

今度は、ここでうな丼を食べようと思った。

Adsc027590

今回うなぎ高騰のため、値上げと書いてあった。

今日食べたうな丼は1400円だった。(鯉のアライが付いていたが!)

1月は1000円で食べれたのにな!

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »