« 河川環境楽園・138タワー | トップページ | 明けましておめでとうございます »

2011年12月24日 (土)

浜石岳・薩埵峠・三保の松原

12月24日(第4土曜日)

今日は静岡県由比(ゆい)の浜石岳(はまいしだけ)707mから、富士山

心行くまで見て、由比どんぶりと桜えびのかきあげを食べて来ました

メンバーは5人(松井さん、なべさん、安藤さん、Hさん、私)

5:45羽島IC → 8:07清水IC → 8:40駐車場8:46 → 9:27浜石岳頂上10:46 → 

11:20駐車場 → 11:58由比漁港(ランチ)12:23 → 12:44薩埵峠13:05 → 

13:45三保の松原14:08 → 14:34静岡IC → 17:00羽島IC

東名高速道路上りで、富士山が最初に見えるのは浜名湖の橋からです。

小さいけど、ハッキリ見えた。(今日は富士山が見える期待が膨らむ

晴れ女の、なべさんが居るから

Adsc023940

吉田ICから、富士山が真正面に

Adsc023980

清水ICを下り、1号線で由比に向う。  横にはJRが走っている。

左上が、薩埵峠(さったとうげ)です。後でそこへ行きます。

Adsc024010

由比駅を過ぎ、浜石野外センターに向う。

対向車とすれ違えないほどの狭い道だ

野外センター手前の広い駐車場に車を止める。

Adsc024030

三本松コースで登る。

Adsc024050

三本松の内一本の松は枯れているようだ。

松井さんが見ているのは、駿河湾(するがわん)

Adsc024080

木の間から富士山が見える。雲がなくきれいだ

Adsc024090

45分程で、頂上の広い所に着いた。

Adsc024150

目の前に、雄大な富士山が見える。感動の時だ お~~

Adsc024170

Adsc024190

南アルプスの北岳も見える。

Adsc024230

Adsc024280

Adsc024310

安藤さん、何時もありがとうございます。  「コーヒーご馳走さま」

Adsc024330

Adsc024350

Adsc024380

Adsc024600

目の前は、駿河湾(するがわん)、奥が伊豆半島です。

Adsc024470

Adsc024480

Adsc024530

Adsc024570

時の過ぎるのを忘れ、頂上で1時間20分も居た。

富士山に雲が少しずつ増えてきた。

Adsc024910

お昼のランチは、ここでは食べない。

由比漁港で、桜えびのかきあげを食べるのだ

駐車場の戻り、由比漁港に向った。(少し道に迷ったが、着いた)

Adsc025120

Adsc025110

Adsc025030

歌手のジェロさんが「NHK昼ぶら」で来ていた。私もTVで見ました

Adsc025040

由比どんぶりは、桜えび・しらすが一杯乗って、美味しかった

Adsc025050

桜えびのかきあげも美味しかった。サクサクの食感、いい香りが何ともいえない。

Adsc025080

漁港で食べるランチは、旅行の気分も味わえる最高の場所でした

Adsc025100

次に、薩埵峠(さったとうげ)に向った。

ここに行く道も狭い。

Adsc025150

Adsc02554

Adsc025510

富士山から、伊豆半島、駿河湾が見える。

ユーチュウブhttp://www.youtube.com/watch?v=G06u4IXJJdA

偶然ですが、渡り鳥が一羽写っています、分りましたか

Adsc025190

Adsc025200

Adsc025210

江戸時代の浮世絵画家、安藤広重の「東海道五十三次」に描かれている場所だ。

800pxtokaido16_yui

Adsc025230

右から、東名高速道路、国道1号、JRです。

Adsc025350

次に、羽衣の松がある三保の松原に行った。

Adsc025550

Adsc025560

Adsc025570

Adsc025590

Adsc025600

Adsc025620

Adsc02566

Adsc025750

Adsc025670

Adsc025760

17時に羽島ICに着いた。

松井さん、運転お疲れ様でした。皆さん、お疲れ様でした。

今回は登山と言うより、観光旅行の楽しい一日でした

往復距離 500km 高速料金往復(半額で)約5000円

今回から、コメントは受け付けない事にしました。

御意見・御感想は、メールでお願いします。

« 河川環境楽園・138タワー | トップページ | 明けましておめでとうございます »