« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月28日 (金)

御在所岳

10月22日(土曜日)の皆で行く登山が雨で中止になった。(残念です

昼から天気になったので、地元のまつりに行って来た。

それは、美濃竹鼻なまずまつりです。

ぎふチャン 公開ラジオ生放送を近くで観れた。

ゲストはYu-Yuさんでした。(全く知らない人でした)

http://yuyu-ege.jp/index.html

Yu-Yuさんの歌を8曲ほど聴いた。澄んだ声で癒されました

アルバムを買って、握手をしてもらった。(柔らかな手だった) 

Adsc010500

Adsc01055 Adsc010560 Adsc010580

さて本題の御在所岳登山の報告です

いつも行く所なので、ブログを出そうか迷いましたが

10月23日(日曜日)

朝は眠くて、布団から出れない

9時過ぎに起きて、ご飯Photoを食べた。

天気が良いので、「山に行こう」と思い、

バナナ4本と飲み物をリックに詰め、10時過ぎに家を出て、御在所岳に向った。

いつも止める中道手前の駐車場に11時30分に着いた。

思ったと通り、所々に駐車スペースが空いている

朝一番に登る人は、11時過ぎに下りてみえる。

紅葉の時期なら、7時で満車になる。駐車するなら、昼がねらい目です。

今回、車に駐車違反の警告書があるのにビックリ

Adsc010620

鈴鹿スカイラインはまだ開通していないが、年内11月1日に開通するらしい。

開通後は、路肩駐車は駐車違反になる

これからは、駐車する場所探しに苦労するだろう。

今日のコースは、上りが一の谷新道、下りを中道です。

Adsc010630

一の谷新道は、登山客が少ない静かな登山道です。

中級者用のコースであるのも理由です。

しばらく登ると、見晴台があります。

ロープウェイと白い鉄塔が見えます。

Adsc010670

Adsc010680

Adsc010690

Adsc010700

またしばらく行くと、鷹見岩に着きます。

Adsc010750

Adsc010770

いつもは、通り過ぎる所だが、鷹見岩に登れる所まで行ってみた。

下は、鷹見岩から見た景色です。

Aadsc010810

Aadsc010800

ここで、ビデオを撮った。風が強く、初めは風の音があるが、

岩陰だと鳥の鳴き声、沢(滝かも)の音も聞こえる静かな場所でした。

下の赤の位置までしか登れなかった。

http://www.youtube.com/watch?v=w822cGxxZyw

Abdsc010880

岩は鷲(たか)に見えますかImages

次は、大黒岩に向いました。

Aadsc010920

Adsc010940

Adsc010960

大黒岩からは、まだ少し早い紅葉が見えた。

ここに30分居たが、誰も来なかった。

Adsc010970

Adsc011040

Adsc011050

Adsc011110

Adsc011090

Adsc011060

次に頂上に、紅葉を期待して向った。

頂上の紅葉は、葉が紅葉する前に枯れた状態でした

夏の高温で葉が枯れたり、台風、急激な寒波が来たりしたからだ

Adsc011150

頂上にはレストランや売店もあるので、お腹が空いてもお金があれば困らない。

うどん・ラーメン・カレーを食べようかと思ったが、迷った結果、食べたのはカレーまん

Adsc011230

紅葉がダメでも、山ガールが居た

山ガールの盗撮はダメですよ・・・・娘はそう言うかな

Adsc011200

Adsc011220

頂上では、モデルさんの撮影会をしていた。私は山ガールが良い。

Adsc011260

Adsc011270

帰りは、中道をのんびり下りた。

Adsc011290

Adsc011310

Adsc011320

Adsc011410

Adsc011430

Adsc011440

Adsc011480

Adsc011490

Adsc011500

帰りの風呂は、希望荘に入った。いい湯でした

食事は、羽島で吉野家の牛丼(ネギ玉おっかけ)を食べて家に帰った。

今日も、楽しい一日でした

10月25日の中日新聞より

Adsc01151_3

| コメント (0)

2011年10月10日 (月)

なばなの里

10月10日(体育の日)

三重県長島町の「なばなの里」に行って来ました。

ダリアがこんなに綺麗だとは

コスモスの花はあまり良くなかった

Adsc007830

Adsc007880

Adsc007900

Adsc007940

Adsc008020

Adsc008050

Adsc008080

Adsc008110

Adsc008120

Adsc008140

Adsc008170

Adsc008210

Adsc008260

Adsc008280

Adsc008290

Adsc008330

Adsc008340

Adsc008040

Adsc008350_2

Adsc009190

ベゴニアガーデンは何時行っても良いですね。

Adsc009260

Adsc009310

Adsc009330

Adsc009400

Adsc009510

Adsc009530

Adsc009550

Adsc009560

Adsc009590

Adsc009650

Adsc009690

Adsc009700

Adsc009780

Adsc009840

Adsc009900

Adsc010100

Adsc010120

Adsc010270

Adsc010280

Adsc010350

Adsc010360

Adsc010370

Adsc010390

Adsc010420

| コメント (2)

2011年10月 8日 (土)

北八ヶ岳・白駒池

10月8日(土曜日)

今日の山は、長野県の北八ヶ岳(丸山・高見石・中山・ニュウ)です。

メンバーは5人(松井さん、なべさん、安藤さん、Hさん、私)

さんは初参加です。

羽島IC5:45=麦草峠9:00~10:00丸山10:05~10:23高見石10:40~

11:58中山展望台12:30~14:00ニュウ14:10~15:30白駒池16:00
 
~麦草峠16:45=17:35縄文の湯入浴18:35=18:50食事19:45=
諏訪IC19:52=羽島IC22:15
歩いたコースは黄色のライン

Adsc00440_3

麦草峠の駐車場は満車だったので、路肩に止めて出発した。

苔むす中を歩いたAruku_botann

Adsc004470_16

Adsc004490_8

Adsc004590_6

Adsc004620_4

Adsc004690_5

Adsc004700_3

丸山に着いた。

Adsc004760

Adsc004780

高見石に向う。

Adsc004800_2

Adsc004810

高見石小屋にリュックを置いて、高見石に登った。

白駒池の周りが赤く紅葉していた

Adsc004830

Adsc004840

Adsc004860

Adsc004880

Adsc004850

Adsc004890

Adsc004900

次に中山に向った。Hさんはまだ初心者クラスだったので、辛いようだ

中山展望台に着いた。ここでランチにした。

Adsc004930

Adsc005000

Adsc004980

Adsc005010

Adsc005030

Adsc005040

Adsc005050

少し歩いた所に、中山山頂はあるが、展望は全くない。

Adsc005100

次にニュウに向う。

Adsc005120

Adsc005130

Adsc005260

Adsc005310

Adsc005350

Adsc005360

Adsc005370

Adsc005400

ニュウからは白駒池や高見石が見えた。

Adsc005440

Adsc005450

Adsc005480

Adsc005520

Adsc005550

白駒池に向う。

Adsc005590

Adsc005610

Adsc005630

Adsc005640

時間は3時半が過ぎていた

太陽は出ていなく、写真を撮るギリギリの時間だった。

赤い紅葉しているのは、ドウダンツツジです。

Adsc005660

Adsc005710

Adsc005740

Adsc005750

Adsc005810

Adsc005830

Adsc005950

Adsc005960

Adsc005970

Adsc006000

Adsc006030

Adsc006050

Adsc006070

Adsc006180

Adsc006200

駐車場の麦草峠に戻った。Hさんよく頑張ってくれました。

Adsc006250

Adsc006260

Adsc006270

帰りの温泉は、縄文の湯に入った。いいお湯で400円は安い。

Adsc006370

Adsc006280

Adsc006380

茅野市でそばを食べた。松井さんは早刈そば十割を食べた。

私は、二八そばのざるそば大盛を食べた。

Adsc006300_2

Adsc006340_2

Cdsc006310

Adsc006320

Bdsc00633

羽島に着いたのは、22時を過ぎていた。

470km、高速料金は(半額で)往復で4700円

Hさん、またの参加を待っています。

| コメント (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »