« 三光寺の山あじさい・谷汲ゆり園 | トップページ | 夜叉ヶ池・夜叉ヶ池山 »

2011年7月 3日 (日)

矢坪ヶ岳・今淵ヶ岳

7月3日(日)   午前中は晴れ時々曇り 午後3時から雨が降りだした。

今日は、天気予報で曇りなので、遠くに行く気にならない

鈴鹿・養老・霊仙はヤマヒルが出るので、行く気がしない

でも、梅雨だからと言って休んでいたら、体力が落ちてしまう。

毎週何処かの山に登っていた方が、体力が持続できる。

目標は、アルプス(北、中央、南)だが、体力あってこそ山に登れる。

今日の山は、高賀三山( 高賀山1224m・今淵ケ岳1048m・瓢ケ岳1163m)の中の、

今淵ケ岳(いまぶちがたけ)です。

明神神社から、矢坪ヶ岳(やつぼがたけ)を通り、往復してきました。

Adsc07898

今回、GPS(グローバル・ポジショニング・システムの略)を使ってみた。

GPSは登山には、便利で安心なアイテム(道具)です。

今まで、欲しかったが高いし、操作が難しいと思い買わなかったが、

今回、ネットで人気のGPSを買った(25000円ぐらい)

チャレンジする事は、ボケない為の必要条件かもしれない。

GPSは買ったら、直ぐ使えるものでは無かった。(少し勉強が必要)

10万円ぐらいのを買えば、性能・機能は良いのだが

Gps_5 縦10cm  横5cm

明神神社前に車を止め、歩く。

Adsc07888

草の茂った登山道を進む。

Adsc07868

5合目で展望台があった。南に天王山見える

Adsc07871

矢坪ヶ岳(やつぼがたけ)頂上

反射板があった、コンクリート基礎が残っている。

Adsc07872

今日の食料です。数回に分けて食べた。

Adsc07875

次に今淵ヶ岳に向う。

Adsc07876

途中、梅雨時に見るギンリュウソウがあった

Adsc07878

今淵ヶ岳に着いた。 頂上は、少し南側が見えるだけで展望は良くなかった

Adsc07881

誰にも会わなかったので、この山に登ったのは、私だけだったかも知れない

迷うやすい所もあったが、GPSが役に立った。

事前にPCでポイントやルートを入れて置けば、これからは迷うことはない

今日の山は、前日に雨が降ったようで、ヒルが出そうな場所だった。

車に着いて、靴を脱いだら、靴にヒルが一匹いた

ヤマヒルの動きを、じっ~と観察してみた。http://www.youtube.com/watch?v=JWco0aT8oV0

帰りは、近くの道三温泉に入った。

普段は1600円と高いが、半額券を使って800円で入れた

しかし、1600円なら館内着、バスタオル、フェイスタオルが付くが、

800円だと何も付かない。半額の割引券とあるが実質の半額では無い

温泉成分はヌルットくるナトリュウム系で、それで天然ラドン

でも天然ラドンとはどんな感覚なのか、よく分からない

Adsc07893

« 三光寺の山あじさい・谷汲ゆり園 | トップページ | 夜叉ヶ池・夜叉ヶ池山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 三光寺の山あじさい・谷汲ゆり園 | トップページ | 夜叉ヶ池・夜叉ヶ池山 »