« 多度山 | トップページ | 家に居ました(-_-;) »

2011年6月12日 (日)

妙法ヶ岳(華厳寺から横蔵寺)と谷汲ゆり園と文殊の森ササユリ

6月12日(日)

昨日は、多度大社

今日は、華厳寺(けごんじ)・横蔵寺(よこくらじ)とお参り登山になりました。

谷汲文化会館7:30 → 7:40華厳寺8:00 → 9:00妙法ヶ岳 → 11:00横蔵寺 

11:50コミュニティバス → 12:00華厳寺 → 12:15ゆり園(谷汲おどり)13:20 → 

13:30そばを食べる14:00 → 14:10文殊の森(ササユリ)14:20

谷汲文化会館で車を止める。(ここは無料だからAdsc07538

谷汲山華厳寺の山門から本殿まで、一緒に歩いた気持ちで見てください。Adsc07540

Adsc07544

Adsc07545

Adsc07546

Adsc07547

Adsc07548

Adsc07553

Adsc07554

Adsc07555

Adsc07559

Adsc07561

Adsc07562

Adsc07563

「精進落としの鯉」と呼ばれる青銅製の鯉が打ち付けられている。

本堂に向かって右の鯉は口を開けて「阿形」 左の鯉は口を閉じて「吽形」。

阿吽(あうん)は神社の狛犬もそうです。

昔の人は満願を迎えた後 この「精進落としの鯉」をなでられたらしい。

私は精進もしていないし 満願でもないけれど 真似してなでておいた

Adsc07565_2

Adsc07564

Adsc07566

Adsc07568

満願堂の横から東海自然歩道を歩きます。Adsc07571

奥の院Adsc07577

妙法ヶ岳666,9mの頂上は、雑木林の中です。Adsc07591

Adsc07592

少し歩いて、鉄塔の場所から南が見えますが、展望が無い尾根道です。Adsc07597

ガサガサと動物の気配がした。カモシカがこちらを見ていた。Adsc07604

Adsc07607

林道をキツネが歩いていた。Adsc07610

シャクナゲ平の花は、咲いた様子は無かった。Adsc07614

横蔵寺のバス停に着いたのは、11時だった。バスは11時50分Adsc07624

腰を下ろして休憩していたら、急斜面で鹿が木の新芽を食べていた。Adsc07631

Adsc07633

Adsc07629

横蔵寺でお参りした。Adsc07645

Adsc07636

Adsc07640

ここには、入らなかった。Adsc07644

Adsc07642

Adsc07643

バスに乗ったのは、私だけだった。料金は100円ですAdsc07650

バスで谷汲山に戻り、車でゆり園に行った。

料金所入り口で、おじさんが 「3分咲きですがいいですか

ゆりの苗をプレゼントします」と言っていた。こんなのは2週間先だろうなAdsc07549

背丈の低い(20~30cm)のは咲いていたが、80cmぐらいのゆりは、

まだ1分咲きだったAdsc07651

Adsc07674

Adsc07652

Adsc07653

Adsc07655

Adsc07656

Adsc07657

Adsc07660

Adsc07663

Adsc07665

芋田楽を買って食べた。味噌が辛いが汗を掻いたので塩分補給には良かったAdsc07670

Adsc07672

谷汲踊りAdsc07667

Adsc07675

Adsc07677

次にお蕎麦屋さんに行った

時間は13時30分なのに、行列待ちだったAdsc07682

今回は、えびおろしそばを食べたAdsc07683

次の4枚の写真は、2週間前ぐらいに行って食べた写真です。

時間は午後2時半ぐらいだったので、お客さんは誰もいなかった。

午後3時前後が一番空いているようです。(4時半オーダーストップ)

この時は、ひやしたぬきそばを食べた

ここの一番の人気メニューだけのことはあって美味しかった。

Adsc07357

Adsc07359

Adsc07354

Adsc07355

本巣市の、文殊の森(もんじゅのもり)でササユリを見てきました。

ゆり園のゆりとは違って、女性的でした。Adsc07697

Adsc07685

Adsc07686

Adsc07687

Adsc07688

Adsc07690

天気予報通り、夕方より雨でした。梅雨の合間の時間を有効に使えました。

谷汲踊りをカメラの動画で撮影したが、動画記録方式がテレビ用(AVCHC)

だったので、テレビでは見れたが、残念ながらパソコンでは見れなかった。

今度はMP4方式で撮って、動画をYou Tubuに載せたいと思います。

« 多度山 | トップページ | 家に居ました(-_-;) »

コメント

樽見鉄道を活性化させるホームページの作成者さんへ

樽見鉄道を利用する人が増えると良いですね。

地域が活性化するよう応援しています。

投稿: こつこつ | 2012年5月29日 (火) 23時12分

こつこつ さま

ご承諾いただきありがとうございます.
おっしゃる通り,この記事(妙法ヶ岳(華厳寺から横蔵寺)と谷汲ゆり園)へのリンクのみになります.

問題がございましたら上記メールまでご連絡いただければ幸いです.

よろしくお願いいたします.

投稿: tarutetsu1984 | 2012年5月29日 (火) 12時12分

樽見鉄道を活性化させるホームページの作成者さんへ

ブログはオープンにしているので、誰でも見れますが、見てくださいと何処へもリンクを貼っていません。
個人情報が多く、迷惑を掛ける人が出ると思うからです。
今回のお願いは、妙法ヶ岳(華厳寺から横蔵寺)と谷汲ゆり園の記事を載せることですね!
この記事だけなら良いです。
文章での表現が苦手で、写真ばかりの日記ですが、樽見鉄道を活性化させるのに役立つなら協力します。
でも、私の周りの評判が悪かったら、消去させて貰うかもしれません。

投稿: こつこつ | 2012年5月28日 (月) 23時51分

お世話になっております.
樽見鉄道を活性化させるホームページを作成するため,貴ページの記事をホームページ(http://www.tarutetsu.net/)にリンク,転載させていただきたく思い連絡させていただきましたが,ご承諾いただけないでしょうか.
なにとぞよろしくお願いいたします.

投稿: tarutetsu1984 | 2012年5月28日 (月) 15時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 多度山 | トップページ | 家に居ました(-_-;) »