« 小津権現山 | トップページ | 安峰山・池ヶ原湿原・飛騨マンガ大国 »

2011年5月 4日 (水)

横山岳 ・イワウチワ

5月4日(水) みどりの日

今日の山は、滋賀県の横山岳(よこやまだけ)1132mです。

1人Aruku_botannで行ってきました。

去年の4月18日に5人で登っています。(ブログにあります)

今日も沢山のイワウチワが見れました。

それと、ヒバリの子を見ました。(可愛かったですよ

羽島を6時半に出て、白谷登山口に着いたのは、8時15分ぐらいでした。

新しい小屋が建っていた。(1年前は無かったです)Adsc06210

今日は、本流(白谷)コースで登り、三高尾根で下山の予定がBdsc06211

本流(白谷)コースは通行止めでした。Bdsc06371

Adsc06373

なので、東尾根の往復にしました。Adsc06374

コースタイム

白谷登山口8:23 → 8:50東尾根登山口 → 10:15東峰 → 10:33横山岳10:40

 → 10:57東峰 → 11:46東尾根登山口 → 11:50夜這の水12:00

 → 12:30白谷登山口

(早いペースなので、タイムは参考にしないで下さい)  

Adsc06213

Adsc06219

Adsc06220

真っ白な コブシの花です。Adsc06225

Adsc06227

イワナシの花が可愛い Adsc06229

ショウジョバカマAdsc06231

ブナ林になりました。Adsc06238

イワウチワが咲いていました。Adsc06240 

Adsc06241

Adsc06242_2

Adsc06244

Adsc06245

Adsc06247

だんだん雪が多くなってきました。滑って歩きにくいAdsc06248

Adsc06249

Adsc06252

Adsc06269

東峰に着いた。Adsc06272

イワナシは蕾です。Adsc06266

前方に登山者4人Adsc06274

追い越して前を行きました。Adsc06280

前方が頂上です。Adsc06284

頂上に着きました。誰もいませんAdsc06288

休憩して、帰るときに4人の登山者がきた。Adsc06292

往路を下山します。Adsc06293

Adsc06298

東峰です。奥に見えるのは金糞岳です。 Adsc06301

ヤマブキ  きれいな色です。Adsc06319

金糞岳1317mが見えます。まだ雪が多そう。Adsc06321

東尾根登山口に戻りました。ロープの中にいる人は、山菜取りの人です。Adsc06325

イチリンソウ(一輪草)です。Adsc06326

Adsc06327

黄色のラインへ寄り道をしました。Adsc06328

夜這橋(よばいばし)  夜這(よばい)の水  よばいAdsc06329

Adsc06330

白い花はワサビです。Adsc06341

Adsc06342

沢の水で顔を洗いました。気持ちよかった。Adsc06337_3

Adsc06340

ここで、少し休憩していたら、ヒバリの子が出てきました。

海上の森 野鳥の会  の森島さんからコメントを頂きました。

この鳥は、ヤブサメでした。ありがとうございました。

Adsc06345

Adsc06349

木屑(きくず)から、幼虫を引き出しました。Adsc06350

Cdsc06350

幼虫を口ばしにはさんで、飛んで行きました。 Adsc06352

名前は分かりませんAdsc06355

Adsc06356

これは、ニリンソウ(二輪草)です。Adsc06359

イカリソウの花が、これだけ多いのは珍しいです。折鶴アートのようです。Adsc06366

網谷川の起点です。Adsc06367

白谷登山口に着いた。山開きのポスターです。田部井さんが来るのAdsc06372

今日 横山岳に登った人の車です。Adsc06377

帰り、やまこまつりを見てきました。Adsc06378

Adsc06379

Adsc06380

Adsc06381

コーヒーとスコーンです。(150円+80円)Adsc06383

スコーンはこのおばちゃんの手作りです。(美味しかったです)

おばちゃんと少し話しました。 第2,4の土日に店を出してみえます。

みなさん、コーヒーとスコーンをよろしく

写真を撮らして貰いました。Adsc06386

岐阜県と滋賀県の県境の八草トンネル(3025m)です。(かなり長いです)Adsc06391

Adsc06392

八草トンネルで滋賀県に入ると、前方右の高い山が横山岳です。Adsc06388

道の駅 夜叉ヶ池の里の、駐車場が混んでいた。

食堂で何か食べようと思ったけど、並んでいたので、食べるのは諦めた。Adsc06394

風呂は無しで、真直ぐ家に帰った。

往復距離は150kmでした。

明日は、飛騨国府町の安峰山(あんぼさん、さんぼうさん)です。

« 小津権現山 | トップページ | 安峰山・池ヶ原湿原・飛騨マンガ大国 »

コメント

海上の森野鳥の会 森島達男様
野鳥のことを教えて頂き、ありがとうございます。
ヒバリでなく、ヤブサメですか
流石、野鳥の会の人ですね。 勉強になりました
楽しい登山日記だなんて、初めてのコメントで、
嬉しかったです。
そう思って頂ける人がいると思うと、頑張れます。
コメント、ありがとうございました。


投稿: こつこつ | 2012年5月 4日 (金) 17時56分

楽しく読ませていただきました。明日横山岳に登ろうかなと計画を立てています。
2011年は4月17日に登っていますが、前年同期よりもたくさんの積雪がありました。
ところで、ヒバリの子となっている鳥ですが、ヤブサメのようです。ウグイスの仲間で、日本には夏鳥としてやってきます。特徴は、目の上の長い眉斑(びはん)、短い尾、静止時の体が水平になっていることなどです。鳴き声は、虫のような音色で「シーシーシーシーシーシー」としり上がりになります。
これからも楽しい登山記を楽しみにしています。

海上の森野鳥の会 森島達男

投稿: 森島達男 | 2012年5月 4日 (金) 12時45分

bunさん、コメントありがとうございました。
三高尾根で下りられたのですね。
私は、雪が多かったので、戻りました。
三高尾根の情報をありがとうございます。

投稿: こつこつ | 2011年5月 7日 (土) 19時07分

こんにちは。初めてお邪魔します

4日の横山岳、私も行っていました。
というか、たぶん東尾根ですれ違ったかと・・・

雪、いっぱいでしたね。
でも三高尾根には雪が無くギャップに驚かされました。

またお邪魔します

投稿: bun | 2011年5月 7日 (土) 13時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小津権現山 | トップページ | 安峰山・池ヶ原湿原・飛騨マンガ大国 »