« 藤原岳 (頭陀ヶ平まで往復) | トップページ | 娘へ 木曽三川公園 チューリップ祭 2011 »

2011年4月10日 (日)

伊勢山上(いせさんじょう)

4月10日(日曜日)

三重県松阪市飯福田町(いぶたちょう)、ここに飯福田寺(いぶたじ)があります。

伊勢山上は、飯福田寺の敷地内にある霊場・修行の場所の山のようです。

この山は、今までの山と違っていました。(後で説明します)

今日は、朝8時から町内の水路掃除があったので、出発を遅らせてもらった。

9時の予定が、松井さん宅に着いたのは、9時10分だった。

すでに、安藤さんと松井さんが待っていた。(遅れてすみませんでした

今回も坂さんは、体調不良で欠席です。(さみしい 早く良くなった下さい)

長良川の堤防を走っていくと、海津の木曽三川公園では、

チューリップ祭りが開催していた。

桑名東ICから高速に入り松阪ICで降りた。

松阪町は、桜が満開でした。

Adsc05043

松阪ICを降りて、近くのコンビ二でおにぎりを買った。

道路標識に伊勢山上9、5kmと書いてある。(近い

Adsc05044

Aadsc05044

伊勢山上の絵は、岩屋本堂です。(口を開けた岩の中に、お堂がある絵です)

森林公園は桜がきれいで、花見の車で渋滞していた。(帰りに寄った)

飯福田寺(いぶたじ)山門の駐車場に車を止めた。

Adsc05048

Adsc05049

Adsc05050

入山前に、「受付所」で記帳して、入山料200円を払い、パンフレットを貰った。

住職さんから、説明を聞いた。

伊勢山上は霊場・修行の場所なので、厳粛な気持ちで入山して下さい。

危険な場所が多いので、充分気をつけて下さい。

何かあっても、寺は助けに行けません。

(助けに行くのは、警察、消防、レスキュー、ヘリだと思った)

帰ったら、下山のチェックをして下さい。(入山届けと同じ)

伊勢山上が飯福田寺(いぶたじ)その物なのだろう。

Adsc05056

Adsc05057

Adsc05061

詳しい事を知りたい人は、これを読んでください。

私は、歴史は分からないが、この山が山伏の修行の場所だとは分かった

Adsc05052

Adsc05055

これから、修行の山に入ります。

Adsc05053

「油こぼし」では、岩壁をクサリで登っていった。(はじめから、凄い所だ

Cdsc05064

Adsc05065

Adsc05068

Adsc05072

役行者小角(えんのぎょうじゃおづぬ)

奈良時代、深い山にこもって修行をし、鬼を服従させては仕事をさせた。

空を飛ぶ術を身につけ、伊豆大島に島流しにされた時も、日中はおとなしく刑に服し、

夜になると富士山まで飛んでいって修行をした。日本山岳信仰の祖である。

Adsc05071

岩屋本堂は伊勢山上のイメージの絵になる所です。

熊野の「鬼が城」のミニ版。山から大きく張り出した丸い岩の横腹が、

まるでガブリとかじられたリンゴの様に削り取られ、

天井付きの10畳ほどの空間が出来ている。

Adsc05069

Adsc05070

Adsc05074

そこに祠が建てられ、

中には前鬼・後鬼を従えた役行者小角(えんのぎょうじゃおづぬ)が祀られている

Adsc05078

Adsc05077

亀岩でお昼ごはんを食べた。

Adsc05090

Adsc05094

Adsc05096

Adsc05099

岩屋本堂が見えた。

Adsc05104

Adsc05103

下を覗く松井さん、安藤さんは迂回路で降りた。

Adsc05106

Adsc05100

小学生や懸垂(けんすい)力が無い人は、迂回路で降りたほうが良い。

Adsc05107

Adsc05109

Adsc05110

飛石の登り

Adsc05113

飛石の下り

Adsc05116

道にツバキの花が落ちていた。

Adsc05117

登り口の直ぐ横に下りた。

お蕎麦屋さんのようだが、やっているのか分からなかった。

Adsc05119

下山届けを済ませる。「住職 ありがとうございました」

Adsc05120

次に、裏行場へも足を延ばした。

参道を戻り、山門を通り過ぎ、車道を100m程戻る。

Adsc05121

橋を渡り右折、川に沿って行くと、裏行場の入口(油こぼし)に着いた。

Adsc05123

Adsc05126 

Adsc05128

Adsc05132_2

Adsc05133_2

Adsc05134

Adsc05135_2

Adsc05138

Adsc05125

Adsc05145

伊勢山上を後にして、帰り道にある堀坂山(ほっさかさん)757mに登った。

この山の方が高いが、メインは伊勢山上ですから

ショウジョバカマが咲いていた。ここの花は、小さくてかわいい。

峠からは直ぐに頂上に着いた。

Adsc05181

Adsc05147

Adsc05148

Adsc05149

Adsc05150

Adsc05154

Adsc05171

Adsc05158

Adsc05174

Adsc05176

森林公園の桜を見てきた。

Adsc05195

Adsc05185

Adsc05187

Adsc05189

Adsc05191

Adsc05194

松坂ICの桜もきれいだった。

Adsc05198

16時15分 松坂ICに入った。

亀山JCTから四日市JCTまでは、自然渋滞(集中渋滞)でノロノロだった。

18時45分 羽島(松井さん宅)に着いた。

松井さん 運転お疲れ様でした

今度の山は23日(土)、静岡県の浜石岳です。坂さん 行けると良いです

« 藤原岳 (頭陀ヶ平まで往復) | トップページ | 娘へ 木曽三川公園 チューリップ祭 2011 »

(三重県)の山 その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 藤原岳 (頭陀ヶ平まで往復) | トップページ | 娘へ 木曽三川公園 チューリップ祭 2011 »