« 大御影山 | トップページ | 烏帽子岳・三国岳・焼尾山 »

2010年5月 4日 (火)

烏帽子岳

5月4日(祭日)みどりの日

今日の山は、三重県上石津町の烏帽子岳(えぼしだけ)865mです。

メンバーは、坂さんと私の二人です。

細野9:20 → 11:24烏帽子岳12:24 → 13:43時山バンガロー村 → 14:41細野

Adsc00070

細野登山道は1年前の5月に作られた新道です。

去年の6月に、細野新道で烏帽子岳に、3人(松井さん、坂さん、私)で登りました。

今回は、シャクナゲが咲いているかな?と思い行きました。

登山道の入り口にタケノコが出ていました。(取っていませんよ

展望コースに少しでしたが、シャクナゲが咲いていました

カタクリやイワウチワも少し咲いていました。

Adsc00003 Adsc00013 Adsc00015 Adsc00017

Adsc00021 Adsc00023 Adsc00033 Adsc00035

頂上で写真を撮って、東へ5分ほどの三角点ピークに行ってみたが、

ここもほとんど眺望がないので、頂上に戻ってでランチにした。

時山バンガロー村から登ってみえた、美女軍団(4人)が来た。

「北西尾根はシャクナゲが咲いていた」と聞いたので、

我々も、時山バンガロー村に下り事にした。

美女軍団(女の人は美女に見える)に許可をもらって、写真を撮らしてもらった。

Adsc00040 Adsc00042 Adsc00043 Adsc00044

確かに、こちらのコースはシャクナゲの木が多い。

花芽が多い木もあり、数日後がきれいだろう

下りて行く正面に、霊仙山と西南尾根が見える。

鉄塔があり、上を見ると電線が交差している。

山にはまだ、山桜の薄いピンクが見える。

Adsc00045 Adsc00047 Adsc00048 Adsc00053

Adsc00057 Adsc00058 Adsc00059 Adsc00061 

時山バンガロー村に着く。

バンガローには平家の名前が付いている。

ここは平家が落ち延びた部落だったのだろうか

ここから、車道を歩いた。

以前登ったことがある、時山橋から登る 釣鐘谷コースは危険と書いてある

1時間の歩きで、細野登山口に着いた。

帰りは、風呂無しで帰った。

Adsc00064 Adsc00066 Adsc00067 Adsc00068

« 大御影山 | トップページ | 烏帽子岳・三国岳・焼尾山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大御影山 | トップページ | 烏帽子岳・三国岳・焼尾山 »