« 鍋倉山・藤倉山(カタクリの花)1 | トップページ | 横山岳 »

2010年4月18日 (日)

小津権現山

4月18日(日)

今日は、部落の水路掃除が朝8時からあり、終わったのが9時でした。

天気が良いので、何処かの山に行こうと思って考えたのは、

近くで、花がありそうな山

小津権現山(おづごんげんやま)1157mなら、イワウチワが咲いているかな

の期待で出かけました。

揖斐川町の小津(おづ)に、権現山(ごんげんやま)があります。

なので、小津権現山と言います。

この山は、羽島市、岐阜市からもよく見えます。

山の上がピラミッドの形できれいな山です。

この写真は、今年金華山から写した物です。

真中の山です。右下は岐阜大学です。

Adsc08109 

この小津権現山は、今までに秋と春の二回登っています。

なので、迷うこともないので、安心して行きました

揖斐川町のコンビニ(サークルK)で、おにぎりとお茶とコーヒーを買った。

最近のコンビニのコーヒーは美味しい

駐車場に着いたのは、11時でした。すでに10台の車が止まっていました。

今日のコースですAruku_botann_2

Oz_map

林道終点Pがスタート地点です。

白山神社から登って来られた、人に話を聞いたら、

「ここまで急登でした。ここまで車で来れるなんて知りませんでした」

とガイドブックを持ってみえた。(やっぱり地図やガイドブックは新しいのが良い

地図で分かるように、3つ目の山です。高屋山→前衛峰→小津権現山

駐車場の登り口に、まだ新しい「白山権現山」と書いた入り口がありました。

登り始めたら、道にどんぐりが、堅い殻を割って根を伸ばしていました。

どんぐりも春を感じたのでしょう。

笹の下に、カタクリの花が咲いていました。(数本ですが、これが自然かも

あと3キロから、あと2キロは急できつかった。

高屋山は通り過ぎてしまうような頂上でした。

木の間から、右前方に小津権現山が見えました。

Adsc09201 Adsc09202 Adsc09203 Adsc09204

Adsc09205 Adsc09207 Adsc09211 Adsc09212

イワウチワが一面にあるが、咲いているのは少ない

葉っぱが緑のは、花の色が白っぽく、茶色はピンクの花でした。

Adsc09220 Adsc09240 Adsc09241 Adsc09221

12時を過ぎたので、帰って行かれる登山者によく合った。(5グループで15人程)

シャクナゲは思った通り、つぼみでした。

前方に小津権現山が見えるが、また下る

左側に、スキー場がある貝月山や金糞岳が見える。(まだ雪がある)

Adsc09243 Adsc09245 Adsc09251 Adsc09255

頂上に着いたら、登山者が10人ぐらいみえた。

眺望は、北から東、南と見える。(西だけは見えない)

岐阜市、羽島市は霞んでいる。

近くに見えるのは花房山、そしてまだ雪がある能郷白山

その左に冠山も見える。能郷白山の右には真っ白な白山

遠くの山は、肉眼では見えるのだが写らない。(残念

Adsc09257 Adsc09267 Adsc09275 Adsc09287

Adsc09265 Adsc09291 Adsc09292 Adsc09259

登山者はみんな帰り、一人になってしまった。

頂上の祠は地元の白山神社を向いている。

お参りして帰った。

登山口の白山神社が何となく気になったので、行ってみた。

神木の大杉が、大きいことにビックリ

三十尺は、約9mです。大人が手をつないだら6人。

境内にはニリンソウが咲いていた

水がきれいなのでワサビもあった。

畑にレンゲも咲いていた。

Adsc09338 Adsc09339 Adsc09340 Adsc09343

Adsc09345 Adsc09341

近くの月夜谷ふれあいの里に行った。

が満開でした。しだれ桜もきれいでした

ここにも、ニリンソウが一杯咲いていました

Adsc09315 Adsc09325 Adsc09332 Adsc09321

« 鍋倉山・藤倉山(カタクリの花)1 | トップページ | 横山岳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鍋倉山・藤倉山(カタクリの花)1 | トップページ | 横山岳 »