« 釈迦ヶ岳 | トップページ | 藤原岳(福寿草) »

2010年3月21日 (日)

猿山ハイキング(能登の雪割草)

3月の第3日曜日

石川県輪島市、  雪割草の群生地 猿山(岬)に行って来ました 。

Adsc08714 Adsc08711

クラブ岳さんのメンバーの6人と私です。

名鉄一宮駅集合のSさん、Tさん。(元気な仲良しおばさん)

主婦のkさんと、リーダーのClub 岳さん。

初参加で、高速道路を使って来られたKさん夫婦。

新幹線羽島駅前で一日駐車400円の所で駐車された。(安い

羽島IC7:00→金沢森本IC→能登有料道路→11:15登山口の深見集落

高速道路は横風が強く、岳さんは運転しづらい様だった

今日の天気は、日本海に低気圧が発達し、冬型の気圧配置、

金沢は小雨マークで降水確率は80パーセント、

波浪注意報、強風注意報が出ていて、海は大荒れでした。

また、黄砂も多く舞っていた。(どの車も、泥まみれ)

能登有料道路はETCが使えないので不便だと思った

下りるまで岳さんは、3回も料金を払った。(100円、240円、260円)

深見集落に着いた時は、小雨が降り、風も強く、寒かった

でも皆、雨具を着けて元気よく出発した

高い所から深見の集落を見ると、みんな瓦が新しい、家も新しい。

後で分かったのだが、3年前に能登地震で被害を受けたそうだ。

Adsc08469 Adsc08472 Adsc08475 Adsc08476

雪割草、キクサキイチゲが初めて見えたときは、興奮した

皆が写真を撮り始めた。

花は強風のために、揺れてピントがなかなか合わない

天気も良くないので、花が開いてくれない

左から1,2枚目は雪割草              4枚目はキクザキイチゲ

Adsc08478 Adsc08484 Adsc08486 Adsc08487

左から一枚目はイカリソウ、 3枚目はバイカオーレン、 4枚目はアオイスミレ

Adsc08492 Adsc08499 Adsc08563 Adsc08511

猿山(332,5m)の頂上で写真を撮って、少し行ったところで昼食にした。

少し下りたところに、広い駐車場があり、観光バスが停まっていた。

Adsc08514 Bdsc08523 Bdsc08520 Adsc08534

ここから、観光客と同じ行動になる。

雪割草群生地は行列になった。

花色は、白が多く、薄紅、赤紫、グラデーションがある。

近年の山野草ブームで盗掘され続け、

紫や真紅などの色鮮やかな花はめっきり少なくなったそうだ。(残念だ

Adsc08536 Adsc08571 Adsc08539 Adsc08541

Adsc08547 Adsc08505 Adsc08507 Adsc08525

Adsc08569 Adsc08572

散策道は、木道などがあり整備さえていた。

Adsc08554 Adsc08555 Adsc08577 Adsc08580

帰りは 門前じんのびの湯に入った。じんのびとは「ゆったり、のんびり」の意味

道の駅 赤神 → 北陸自動車道 尼御前SAで夕食 → 21:15羽島IC

岳さん、長距離の運転お疲れ様でした。

今回は山登りと言うよりも、雪割草を見に行った花見ツアーでした

小さな花なので、写真を撮るのが難しかった

天気は予想した以上で良かった

Club 岳さんのHPhttp://2010.club-gaku.com/re_026.htmを見て、

興味がある人は一緒に行きませんか。 

« 釈迦ヶ岳 | トップページ | 藤原岳(福寿草) »

Club岳・(siki) のツアー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 釈迦ヶ岳 | トップページ | 藤原岳(福寿草) »