« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月25日 (日)

金剛堂山 (前、中、奥)

10月の第4日曜日です。

今日の山は ,富山県南砺市利賀村の金剛堂山(こんごうどうさん)1650mです。

メンバーは4人(松井さん、ナースAさん、Fさん、私  )

2週間ぶりに同じメンバーに会えて嬉かった

坂さん,なべさん また一緒に行きましょう。

羽島5:30---五箇山IC7:25---7:30菅沼合掌集落7:50---8:25そばの郷8:40

松井さんの案で、山を登る前に、合掌造りを見ることにした。

早朝のため、駐車料金は無しで済んだ。

観光客はまだ来ていない。少し寒かったが朝日が当たってきれいだった。

Adsc07164_2 Adsc07166_2 Adsc07174_2 Adsc07175_2

おにぎりを買うために、コンビニを探したが見つからない。

道の駅たいら に行ってもまだやっていない。

新山の神(しんやまのかみ)トンネルを通って、富山県利賀村(とがむら)に入った。

そばの郷で「どーんと 利賀の山祭り」をやっていた。

関係者の人が商品を並べていた。

栗入り赤飯を買った。(これで安心)

ナースAさん、Fさんはおかずも買った。(ランチの時、ご馳走になりました)

3枚目   きわだを煎じて飲むと胃腸、肝臓に良いと言われて買ってみた。

4枚目   帰りの蕎麦屋さんの新聞記事を撮った。

Adsc07180_2 Adsc07178_2 Adsc07181_2 Adsc07182_2

これからが登山報告です。

(9:00)栃谷登山口(9:10)---(9:38) 1km地点---(10:15 )2km地点---

(10:38) 3km地点---(11:08) 4km地点---(11:40)前金剛(11:55)---

(12:10)中金剛---(12:32)奥金剛(12:40)---(13:10)ランチ(13:50)---

(14:00)前金剛(14:05)---(15:55)栃谷登山口

9時に栃谷登山口に着いた。15台位の車が止まっていた。

用意して、9時10分にスタートした。初め大きなH鋼の橋を渡る。

だいたい登山者のスピードは同じ様なので、追い越したり、追い越されたりする。

後ろから、ハーハーと息を立てて歩いてくる兄ちゃんが来た。(脈拍は150以上

ナースAさんは、ラッセルくんとニックネームを付けた。(ラッセル機関車からだろう)

私も考えてみた、息の荒い白熊くんかな

ブナ林の黄色がきれいだ。真っ赤なもみじもきれいだ。

元気なおばちゃんが大きな声で話して登ってきた。

「元気ですね、どちらから来られました?」と尋ねると

「朝日町」と言われたが、話を聞くと、富山県の町でと新潟県との境らしい。

今年の紅葉は害虫(あきむし?)の影響で枯れていると言われる。

私は、一時的な寒波が来て、枯れたのじゃないかと思うがAdsc07186Adsc07189Adsc07193Adsc07195Adsc07196Adsc07197_2Adsc07198Adsc07200

11時40分 金剛堂山(前金剛)に着いた。

ここに、三角点や大きな看板、大理石の祠がある。

松井さんが写真を撮ってと頼まれた。

松井さんはおじさん相手の対応が流石に上手い

赤のチェックのおじさんは83才でまだまだお元気だ。

一緒にいる人は、息子さん達のようだ。

帰りにすれ違った時、我々全員に力強く握手をしてもらった。

(我々も、おじさんのように元気でいたいと思った。)

黄色の最高点の中金剛(1650m)に向う。

池塘(ちとう)がある。(ラッセルくんも偶然写っていた。)

Adsc07207 Adsc07213 Adsc07214 Adsc07216

中金剛は最高点1650mなのに、木にプレートがあるだけだ

次に赤の↓奥金剛(1616m)に向う。アップダウンがあり、まだ遠い。

Aさん、Fさんが、かまやすひろしさんの歌を歌っていた。

二人とも歌がうまい。(一度カラオケで聞いてみたい

奥金剛の頂上は広い。

Adsc07222_2 Adsc07223_2 Adsc07227 Adsc07229_2

12時半を過ぎ、お腹が空いてきたが、帰りの道のりを考えて戻った。

中金剛から前金剛に向う途中の展望が良いところでランチにした。

13時20分 ビールで乾杯 

ナースAさん、Fさん、何時もご馳走になってすみません o(_ _)oペコッ

何時もありがとうございます

「どーんと 利賀の山祭り」で買った山菜が美味しかった。

栗入り赤飯も美味しかった。

Aadsc07234 Adsc07237_2 Adsc07238_2 Adsc07242

前金剛に戻って、記念写真を撮ろうとしたが、ナースAさんが居ない。

足の筋が心配なので先に下りて行かれた。(なので3人の写真です)

すぐ山を下りたが、最後までナースAさんには追いつけなかった。(早いや

Adsc07245_2 Adsc07246 Adsc07250 Adsc07256

15時55分に栃谷登山口の駐車場に着いた。(6時間45分)

帰りの温泉は、天竺温泉に入った。

夕食は五箇山でなめこそばを食べた。Adsc07262

21時半 羽島ICに着いた。往復400kmほどの道のりだった。

松井さん、運転お疲れ様でした。ありがとうございました o(_ _)oペコッ

きわだを煎じて飲んでみたが、苦い。(良薬は口に苦し)か

きわだ、 きはだ、 黄檗(おうばく) インターネットより

煎じて服用すると胆汁分泌促進作用、膵液分泌促進作用、軽い利尿作用、健胃・整腸作用、消炎作用、鎮痛作用などがあり、胃腸病、食欲不振、止瀉、下痢、神経痛、口内炎などの症状に効果があります。

煎じる場合は
約2グラムから5グラムを水400ccから600ccの中に入れて弱火で15分から20分程煎じて1日数回服用します。(かなり苦いので蜂蜜か砂糖などで味を整えても結構です。)

余談・・・昔滋賀県の伊吹山近くの人が「これをかじれば腹痛は一発で治る」と
キハダを見せてくれかじってみましたが、かなり苦かった事を憶えています。

他の薬草(ドクダミ、ヨモギ、麦茶など)と一緒に煎じて服用しても良いです。

コメントはないが見ている娘よ 

お父さんは良い仲間と元気にしています。心配しないで下さい。

(自分の家庭のことで一杯で、それどころでないわ!と言っているのが聞こえます

| コメント (2)

2009年10月10日 (土)

仙丈ヶ岳

今日の山は、南アルプスの仙丈ヶ岳(せんじょうがたけ)3033mです。

メンバーは4人(松井さん、ナースAさん、Fさん、私)

ナースAさんの希望で仙丈ヶ岳になったが、

南アルプスは高くて日帰りできない山と思っていた。

仙丈ケ岳は3000m級の山なので、登れるか不安で一杯だった。

8日に大型台風18号が日本を縦断した。

台風一過の晴天を期待して行ったのだが

午前1時に松井さん宅に集合して、羽島IC→伊那IC→

戸台口に着いたのは、午前4時頃だった。

バスは普段は6時からだが、混雑が予測されるので

4時30分からの運転だった。 (まだ真っ暗だ!)

5時頃に切符を買った。(片道、手荷物込みで1300円)

5時15分に出発し、6時に北沢峠に着いた。

Adsc06990 Adsc06988 Adsc06985 Adsc06991

カッパを着るほどの雨でないが、小雨で寒いので着た。(気温は5度以下だろうか)

6時15分にスタート

シラビソ、ダケバンバの樹林帯を歩く。(展望は良くない)

5合目の大滝ノ頭で休憩 

ナースAさんから柿や巨峰を貰った。何時も、ありがとうございます。

Fさん、何時も、お菓子をありがとうございます。

小千丈ヶ岳(2855m)に向う。

森林限界でハイマツ帯になる。前日、雪が降ったようだ。(寒い

ナナカマドは葉を落とし、赤い実だけが残っていた。

だんだん雲の中に入って行く。

9時15分 小千丈ヶ岳(2855m)に着く。(視界は全く良くない)

仙丈ケ岳に向う。

前から来る登山者の頭の毛が、真っ白く凍っている。(気温は氷点下だ)

Fさんは手袋をしていない(誰も予備を持っていなかったてごめんなさい)

樹氷や岩に付いた不思議な雪の模様が寒さを物語っている。

Adsc06996 Adsc06998 Adsc07004 Adsc07005 Adsc07013 Adsc07010 Adsc07016 Adsc07018 Adsc07019 Adsc07025 Adsc07030 Adsc07034

10時35分 仙丈ヶ岳 頂上に着く。(4時間20分)

展望は全く良くない。氷点下では食事を楽しむ余裕はない。

おにぎりを食べて体力を付けた。

お湯を沸かして、コーヒーを飲んだ。

Fさんは、コーヒーや砂糖のスティクが手が冷たくて開けれない。

30分ほど居たが、天気が良くならないので下山することにした。

午後4時までに、北沢峠でバスに乗らなくてはならなかった。

Adsc07042 Adsc07040 Adsc07046 Adsc07047

雲が流れて、時々景色が見えるはじめた

岩場を登るとき、私は足の太ももの筋をつってしまった

ナースAさんから、Ca,Mgの錠剤を貰って飲んだ。

直ぐに治った。ナースAさん ありがとうございます。

Adsc07050 Adsc07054 Adsc07052_2 Adsc07065 Adsc07066 Adsc07063 Adsc07070 Adsc07076  

2時55分に北沢峠に着いた。

3時15分のバスに乗った。運転手さんのガイドが聞いていて楽しく、上手だ。

伊那市営 南アルプス林道バスの30年記念で絵葉書を貰った。(ラッキーだった)

バスの中から写した写真

左1枚目は甲斐駒ヶ岳、

  2枚目は甲斐駒ヶ岳と双児山

  3枚目は鋸岳(のこぎりだけ)、

  4枚目は今日登った仙丈ヶ岳、奥に小仙丈ヶ岳がみえる。

            (4枚目はバスの中のネットが写っている)

Adsc07083 Adsc07085 Adsc07088 Adsc07089

道の駅 アルプス村に寄り、リンゴを買った。

パンは、ほとんど売れていて残念だった。

帰りの温泉は、高遠温泉さくらの湯に入った。アルカリ性のお湯で肌がつるつる。

食事は、伊那市でソースカツ丼を食べて帰った。

22時30分に家に着いた。

みなさん お疲れ様でした。

楽しい時間を、ありがとうございました

| コメント (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »