« 鍋倉山 | トップページ | 天城山と城ヶ崎海岸 »

2009年9月13日 (日)

蓼科山

9月の第2日曜日

今日は、なべさんが10ヶ月ぶりに参加されて楽しい登山でした

メンバーは4人(松井さん、なべさん、Fさん、私)

今日の山は、長野県の蓼科山(たてしなやま)2530mです。

大河原峠から登る、最短コース  帰りは天祥寺原に下りて帰るコース

百名山で人気の山で、9時50分に着いたが駐車場は満杯状態でした。

大河原峠は標高が2100mあるので、思った以上に寒かった

10時5分 スタート

Adsc06591 Adsc06593 Adsc06684 Adsc06597

縞枯(しまがれ)現象の林を通る。不思議な空間だ

11時32分 将軍平の蓼科山荘に着く。

200円のトイレ代金は少し高い

Adsc06601 Adsc06607 Adsc06610 Adsc06612

5分休憩してスタート、急な岩登りだ

Adsc06609 Adsc06620 Adsc06622 Adsc06624

12時12分 頂上に着く。

広くて風が強い、景色は良い。  頑張った甲斐がある。

Adsc06629 Adsc06662 Adsc06628 Adsc06644 Adsc06647 Adsc06652 Adsc06654 Adsc06656 Adsc06655 Adsc06660 Adsc06664 Adsc06666

13時25分 将軍平に下る。登る以上に神経を使う。

将軍平から天祥寺原に下る。道幅は狭い、滑りやすい

天祥寺平は昼寝をしたく場所だ! 松井さん・・寝ている

Adsc06673 Adsc06675 Adsc06671 Adsc06676 Adsc06678 Adsc06683 Adsc06687 Adsc06685

桑の実のようなワレモコ?初めて聞く名前でした。

もう一つの花の名前は忘れました。すみません

なべさんは花の名前の詳しい先生だ。

遠くの浅間山の噴煙も見えた。

Adsc06689 白樺湖から今登った蓼科山を写す。

帰りの温泉は、白樺湖が見える、すずらんの湯に入った。

茅野でお蕎麦屋さんに入った。

ざるそばを食べた。なべさんから馬さしをもらって食べた。

美味しい。初めて食べた

味はマグロのトロで、食感は鯛の刺身!

なべさん ご馳走様でした。

« 鍋倉山 | トップページ | 天城山と城ヶ崎海岸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鍋倉山 | トップページ | 天城山と城ヶ崎海岸 »