« 焼山 (リタイア) | トップページ | 鷲ヶ岳 »

2009年6月28日 (日)

岩篭山・・・インディアン平原

6月の第4日曜日  メンバーは3人

松井さん、Fさん、私。

Fさんとは2回目の登山です。

坂さんは体調が悪く、当分参加が出来ないので寂しい

(早く良くなって下さい)

今日の山は、岩篭山(いわごもりやま)765mです。

敦賀三山(野坂山、西方ヶ岳、岩篭山)の一つで人気の山です。

私は2回目ですが、何度でも楽しい山です。

まだ梅雨時期なので、晴れの地方を選んで山を選択することに!

と言うことで、福井県がまだ良いので、この岩篭山に。

高速料金が何処までも1000円なので、木之本ICでなく、敦賀ICまで走った。

木之本から、高速の道端にアジサイがきれいに咲いていた。

敦賀ICを出て、国道8号線のコンビニに寄る予定が、新しい道が出来ていて、

すぐに市橋登山口の交差点に着いてしまった。

おにぎりを買うために、敦賀へ戻った。

8時47分 市橋駐車場を出発

5分程歩くと、農道が途切れ登山道に着いた。

沢は滝の連続で、吹く風は水冷クーラーのようで心地良い。

登山道は、沢を右岸、左岸と渡る。

1ヶ所、道が分かりにくく、間違えたが、すぐ戻った。

水量が多ければ、靴を濡らす所が多い道だ。

私の前を歩くFさんの石飛びは安定している。(運動神経がいい)

沢が終わると、急登になり、汗が噴出してくる。

10時42分 岩篭山・夕暮山の分岐の尾根に着く。

Adsc06103 Adsc06102 Adsc06106 Adsc06110 Adsc06115 Adsc06116 Adsc06119 Adsc06120

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・

11時13分 岩篭山に着く。

三角点はあるが、岩篭山と書いたプレートが無いのがさみしい。

ここは通過点なので、休憩することなく、インディアン高原に向う。

柔らかな笹原の高原だ! 焼山の藪コギとは全然違って歩きやすい。

Adsc06122 Adsc06124 Adsc06128 Adsc06131

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・…━

11時30分  インディアン高原に着く。

太古の時代にここで、儀式が行われたのだろうか?

岩の上でランチにした。(特等席でした

敦賀湾、琵琶湖、伊吹山が見えて最高でした。

岐阜市から来られたおじさんに写真を撮って貰った。

303号線で八草トンネルを通り、天気が良さそうな敦賀に着いたとの事。

先週、北海道の礼文島に行った話を聞いた。

花がきれいだよ!と携帯の写真を見せて貰った。(私も行きたい)

Adsc06163 Adsc06161 Adsc06143 Adsc06146 Adsc06145 Adsc06166 Adsc06170 Adsc06174

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆━

12時40分  1時間10分休憩し、夕暮山に寄って山を下りた。

途中 沢の水で、お湯を沸かしてコーヒーを飲んだ。

15時15分 駐車場に着く。

Adsc06177 Adsc06181 Adsc06184 Adsc06189

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

帰路は高速を使わないで、8号、365号で帰った。

帰りの風呂は、健康パークあざいで汗を流した。   

« 焼山 (リタイア) | トップページ | 鷲ヶ岳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 焼山 (リタイア) | トップページ | 鷲ヶ岳 »