« 八高山 | トップページ | 釜ヶ谷山 »

2009年4月 5日 (日)

霊仙山 福寿草

4月の第1日曜日

松井さんは都合が悪い為、坂さんと福寿草を見たくて霊仙山に行きました。

最後の福寿草でしたが、きれいでした。(松井さん、よかったよ

槫ヶ畑(くれがはた)を7時30分スタート。

もう駐車場は一杯でした。私の後で来た車が路肩に脱輪してしまった。

岐阜ナンバーの乗用車で女性一人でした。坂さんと力を合わせ助けてあげた。

お礼を言われ、嬉しかった。この人は、健脚で私たちを追い越して行った。

汗ふき峠を過ぎ、今畑の廃村に着いた。登山者の車が多い。

今畑は梅が満開、福寿草はかなり大きくなっていた。Adsc05063 Adsc05065 Adsc05069 Adsc05074

今日は登山客が多い。登山道の登りは渋滞。

風が冷たい。坂さんは目が痛いようだ! ここの登りはきつかった。

近江展望台に着くが、近江は霞んでいる。

ここから西南尾根の稜線が見える。

ここまで福寿草は無い。

Adsc05079 Adsc05082 Adsc05088 Adsc05089

急に福寿草が一面に現れた。

日が当たる、南側の花は満開を過ぎている。

稜線の北側はまだ、蕾もありきれいでしたAdsc05113Adsc05092Adsc05091Adsc05109Adsc05121 Adsc05124 Adsc05127 Adsc05128

最高点ピークに向う。

今年の3月20日にここに着たが、霧で全く見えなかった。

今日は、天気が良くて気持ちがいい。頂上で万歳をした。

次に霊仙山の三角点に向う。Adsc05129 Adsc05138 Adsc05139 Adsc05145 Adsc05155 Adsc05158 Adsc05163 Adsc05165

頂上で上丹生の足良駐車場から登ってきた夫婦がもめていた。

話を聞くと、福寿草を見に着たが、一輪も無かったと!

奥さんは西南尾根から来れば良かったと!

旦那さんがかわいそうなくらい、奥さんは強い言葉でした。

四季さんがレポートで教えてくれた、隣の無名の峰に一緒に行くことにした。

福寿草がきれいでした。奥さんは大喜びでした、そしてお礼を言われました。

四季さん、ありがとうございました

道の無い斜面を下りて、登山道に戻りました。

売店のおじいさんと、少し話した。福寿草は午前10時までが良いらしい。

15時20分駐車場に着いた。8時間の楽しい登山でした。

Adsc05167 Adsc05168 Adsc05170 Adsc05171 Adsc05172 Adsc05177 Adsc05181 Adsc05185

駐車場から醒ヶ井の駅まで、姫路から来たおじさんを乗してあげた。

今日は3回善い事をした・・・て感じ。

帰りの温泉は、伊吹の薬草の湯に入って帰った。

« 八高山 | トップページ | 釜ヶ谷山 »