« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月28日 (土)

八高山

今日は3月第4土曜日

ETC「高速1000円」の初日・・・富士山を眺めれる山に行くことにしました。

静岡県の八高山(はっこうさん)832mです。

松井さんから初めて聞く山でした。

坂さんが都合が悪く、3人で行きました。

高速道路はいつもより交通量が多かった。浜名湖では渋滞に遭った。

工事渋滞でしたが、工事は平日にやって欲しい。

相良牧之原ICから国道473号線を北上し、大井川鉄道の福用駅(ふくようえき)へ。

ガイドブックでは福用駅の前の道を通るのでしたが、バイバスが出来ていて

福用の集落を通り過ぎてしまった。少し戻って福用駅の駐車場に止めた。

駅前に桜の木があったが、羽島と同じ位の三分咲きでした。

福用駅に案内板があり、また道には標識が整備され、迷うことはなかった。

登山口より急登だった。茶畑の中を過ぎ、歩きやすい杉林を過ぎ、

最後の急登を登ると、頂上に着いた。(2時間の登りでした)

富士山は残念ながら、見れませんでしたAdsc04992 Adsc04993 Adsc04997 Adsc05001 Adsc05004 Adsc05006 Adsc05009 Adsc05011 Adsc05021 Adsc05022 Adsc05030 Adsc05032 Adsc05036 Adsc05038 Adsc05039 Adsc05042

山を下りて、川根温泉に向いました。

途中で、「かわね桜まつり」に寄り、桜とSLを見ることができ、ラッキーでした。

SLが通過した後は、すごい煙でした。(SLは観光の目玉だから仕方が無いか。)

川根温泉ふれあいの泉 で汗を流しました。源泉かけ流しでいい湯でした。

露天風呂から、またSLの走る姿を見ることがでしました。(混んでいましたが!)

Adsc05046 Adsc05048 Adsc05049 Adsc05060 Adsc05052 Adsc05053 Adsc05054 Adsc05055 Adsc05056 Adsc05057 Adsc05061 Adsc05062

風呂を出て、相良牧之原ICに向かいました。

新しい道(バイバス)が出来ていました。(静岡空港の開港によるものでしょう)

帰りの高速道路は渋滞かな!と思ったが、

いつもの岡崎~豊田間が渋滞した程度で済みました。

松井さん 運転お疲れさまでした。

4月も富士山が眺められる山に行きたいですね

2009年3月20日 (金)

霊仙山

今日は春分の日(金曜日)の祭日です。

フクジュソウを見に霊仙山(りょうせんざん)に行ってきました。

メンバーは3人。ナースAさんはお仕事でした。(ご苦労様です)

なべさんは昨日退院されました。(早く回復してまた一緒に行きましょう)

天気予報では午前中が曇り、午後から晴れでした。

醒ヶ井のますの養殖場から4km行った先の10台程の駐車場に止め、

苔がいっぱいの榑ガ畑(くれがばた)集落跡を通り、

無人の飲料水の売店に着きました。

山に登る人に、泥棒する人は無いのでしょう。Dsc0495645 Dsc0495845 Dsc0495945 Dsc0496045 Dsc0496245 Dsc0496345 Dsc0498445 Dsc0496545

見晴台の辺りから、霧が出てきました。

琵琶湖の形の、お虎ヶ池の脇を通過して、カレンフェルト(岩がゴツゴツ出ている)

の中を通り、経塚山(きょうずかやま)別名は北霊仙山に着きました。

風が強くて、寒くて、霧が出た最悪の状態でした。

次に霊仙山に向いましたが、霧で方向が分からなくなりました。

もう引き返そうと話合いをしましたが、

松井さんが来たことがあったので霊仙山の最高点に着くことが出来ました。

ここも、風が強くて寒くて居れませんでした。(弱い台風並の風でした)

フクジュソウは西南稜へ行って見る予定でしたが、迷子になると大変なので戻りました。

帰りに一緒になった女性2人とお昼を見晴台で食べました。

Dsc0496645 Dsc0496745 Dsc0496845 Dsc0497045 Dsc0497145 Dsc0497345 Dsc0497445 Dsc0497645 Dsc0497745 Dsc0497945 Dsc0498045 Dsc0498145

天気の良い日に、また登りたい山でした。

フクジュソウには合えなかったなかったが、きれいな女性2人に会えた。

松井さんや坂さんのように、私も話が出来るようになりたい。

帰りになべさんの家に寄った。元気そうで良かった。

同じ日に霊仙山を登った人のブログも見つけた。http://eeytak.air-nifty.com/naturewalker/2009/03/post-6d83.html

| コメント (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »