« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月25日 (土)

戸倉山

10月の第4土曜日

メンバーは3人(Mさん、なべさん、私) Bさんが都合が悪く、欠席でした。

今日の山は長野県駒ヶ根市の戸倉山(とくらやま)1681mです。

紅葉を期待して行ったのですが、太陽が出てくれなくて残念でした。

紅葉の鮮やかさがないが、眺望は良かった。

駒ヶ根ICを降りて戸倉キャンプ場へ向いました。

少しキャンプ場の入り口が分かりにくかった。

Mapa




戸倉山キャンプ場 9時25分 → 戸倉山(東峰) 11時25分 

頂上でランチ(ラーメン、おにぎり、コーヒー)  

戸倉山(東峰)12時25分 → 戸倉山キャンプ場 13時55分 

登り 2時間  下り 1時間30分

Dsc0367445 Dsc0367545 Dsc0367645 Dsc0367745 Dsc0367845 Dsc0368345 Dsc0368545 Dsc0368645

 

登山道は、よく整備された道でした。(地元の山岳部員さんご苦労さまです)

戸倉山(西峰)から中央アルプスが目の前へ見えて感動しました。

その北には乗鞍岳、穂高連峰、白馬方面が見えた。

Dsc0369645 Dsc0369545 Dsc0369345 Dsc0369245

 

西峰からさらに鞍部まで下がった所に避難小屋があり、

登り返すと戸倉山(東峰)に着いた。(約5分)

目の前には南アルプス。 左手奥に穂高連峰、白馬連峰が見えた。

登りは汗をかくくらいでしたが、頂上は寒い。

カラマツの葉がパラパラと落ちてくる。

登山者は誰もいない。三人だけの頂上で大満足の場所と時間でした。

薬師如来像が安置され、信仰の山を感じました。

横顔をアップで撮ると、大仏さんみたい。

Dsc0370145 Dsc0370845 Dsc0369945 Dsc0370045 Dsc0370945 Dsc0371145 Dsc0372145 Dsc0372845a





ゆっくり登っても往復4時間足らずで、雄大なアルプス展望が楽しめる山でした。

帰りの温泉は こまくさの湯 に入り、ソースカツ丼を食べて帰った。

永田君のお勧めは、ガロ(喫茶店)だった。まだ4時は開店していない。

食べたのは明治亭。美味しい店のベスト6に入っている店でした。

200gのカツは食べ応えがあった。

Dsc0373545 Dsc0373145 Dsc0373245 Dsc0373445

 

                
http://allabout.co.jp/travel/travelshinshu/closeup/CU20060830B/index2.htm#meijitei

| コメント (0)

2008年10月12日 (日)

金峰山

今日は金峰山(きんぷさん)です。

昨日はみずがき山を登り、駐車場で寝て、同じここからスタートです。

6時25分 駐車場スタート → 7時10分 富士見平小屋 → 9時10分 大日岩 → 

10時10分 砂払ノ頭 → 11時25分 金峰山に着く

12時20分 金峰山を出発 → 16時20分 駐車場に着く

登り 5時間    下り 4時間

富士見平小屋までは昨日と同じ道です。

時間が早いので、林の中は少し暗いです。

富士見平でテントを張っている人が多い。

小屋の管理人さん居る所から富士山が見えた。Dsc0341345 Dsc0341945 Dsc0341745 Dsc0341645_2

大日岩までは樹林帯の中なので、景色は良くないです。

大日小屋は鞍部(山の峰と峰との間の低くなった所)にあり、景色は良くない。

ここから30分登った所に展望がいい所があった。

南アルプス、八ヶ岳が現れて、感動でした。

ここのすぐ上が大日岩でした。Dsc0342345 Dsc0342945 Dsc0343045 Dsc0343145_2

砂払ノ頭(すなばらいのかしら)までは、また樹林帯で景色が良くない。

尾根に着いた

富士山、南アルプス、御岳、八ヶ岳、みずがき山等が見えた。Dsc0344445 Dsc0343445 Dsc0343945 Dsc0343545

展望の良い稜線の道で金峰山へ

千代の吹上げで、昨日富士見平小屋まで一緒だった高山の人に会った。

また逢えて、うれしかった

Dsc0344145 Dsc0344745 Dsc0345345 Dsc0345845 Dsc0346145 Dsc0346345 Dsc0346545 Dsc0346645 Dsc0346945 Dsc0347145 Dsc0347345 Dsc0347245

金峰山には大勢の人がいた。

五丈岩の頂上に登っている人もいるが、危なっかしい。

ラーメンと、昨日ほうとうを食べた食堂で握って貰ったおにぎりを食べた。

しかし、おにぎりが硬くて美味しくない。三人とも一個しか食べれなかった。

寒い時はラーメンが美味しい。食後のコーヒーDsc0347645は最高ですDsc0347545 Dsc0347830 Dsc0348640a  

昼から雲が出てきた。いい時間に登れて良かった。帰ることにした。Dsc0348345 Dsc0349145 Dsc0348545 Dsc0348845

帰りの温泉は 白州の湯に入った。

晩ご飯は、駒ヶ岳サービスエリアでソースカツ丼を食べることにした。

以前はチケットを買ったら、出来上がりを呼ばれたが

今回はなかなか呼ばれない。方式が変わっていた。

チケットを出さないといけなかった。Mさん,Bさん遅くなってごめんなさい。

家には24時前に着きましたが、Mさんは13日祝日が仕事でしたが、大丈夫でしたか?

Bさん 病み上がりで、二日間はきつかったでしょうね!

ある人のHPで、一日でみずがき山と金峰山を歩いたとありましたが、

我々には出来ませんね.。

ゆっくりでしたが、楽しい時間を長く過ごせました。

また行きましょう

| コメント (0)

2008年10月11日 (土)

瑞牆山

10月の第二土曜日

今日は山梨県の瑞牆山(みずがきやま)です。

メンバーは、三人(Mさん、Bさん、私)

瑞牆山荘 9時50分 出発  →  富士見平小屋 10時35分 着 → 

瑞牆山頂上 12時50分 着 → 頂上13時5分 発 → 瑞牆山荘 16時35分 着

登り4時間  下り3時間半 でした。

桃太郎岩からは急登の連続で、大きな岩がいっぱい。

森林の中を行くと、すばらしい紅葉 でした。

陽が当たると葉が燃えるようでした。

富士山も見ることができて最高でした。では写真を見て下さい。

Dsc0331545 Dsc0331745 Dsc0332045 Dsc0332245 Dsc0332345 Dsc0332445 Dsc0332845 Dsc0332645 Dsc0333145 Dsc0333445 Dsc0333845 Dsc0333945 Dsc0334145 Dsc0334345 Dsc0334645 Dsc0340745 Dsc0340845 Dsc0335145 Dsc0335445 Dsc0335845

 

頂上からの写真です。展望も良かったDsc0336045 Dsc0336245 Dsc0336645 Dsc0336745 Dsc0337445 Dsc0337545 Dsc0338045 Dsc0338345 Dsc0339245 Dsc0339345 Dsc0339845 Dsc0340045

山を下りて、増富温泉(ラジウム温泉)に入りました。

そして ひなびた食堂で、ほうとうを初めて食べました。

かぼちゃのうどん って感じ

カレーうどんのカレーがかぼちゃでさつまいも、いんげん、かぼちゃの野菜が入った

ヘルシーうどんでした。あまり美味しくはなかったけど、全部食べました。

次の日のため、瑞牆山の登山口駐車場で泊まりました。

がきれいで寒かった。車の中ではなかなか寝れません

次の日は金峰山に登ります。

この写真は金峰山から見た瑞牆山です。頂上の人が分かるでしょうかDsc0343845_2 Dsc0346445 Dsc0343745

| コメント (2)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »