« 日向山 | トップページ | 瑞牆山 »

2008年9月27日 (土)

大菩薩嶺

9月の第4土曜日です。

メンバーは4人(Mさん、なべさん、ナースのAさん、私)

今回Bさんが、風邪で欠席でした。今度行きましょうね!

今日の山は山梨県の大菩薩嶺(だいぼさつれい)です。

この山は、マイカーで上日川峠(かみにっかわとうげ)1590mまで行けて、らくらく

頂上(2057m)まで行け富士山が見れるので人気の山です。

大菩薩峠は中里介山の連続小説で名高い峠です。(私は知りませんでした)

今回の山のメインは富士山です。初めに書きますが富士山は見れませんでした

多くのガイド本や紹介記事では、大菩薩峠に出て稜線コースを緩やかに登って

大菩薩嶺山頂に至り、雷岩から唐松尾根を下って帰るルートが紹介されていました。

逆ルートの方が快適に景色を楽しみながら歩けるのでお勧め! 

と書いてあるHPを見て今回のコースにしまた。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

<行程概略>9時30分上日川峠→10時福ちゃん荘前通過、唐松尾根方面へ→

雷岩11時到着→10分で大菩薩嶺→再び雷岩前を通過し12時30分親不知の頭で

昼食→13時15分大菩薩峠着→14時30分上日川峠

ほぼ5時間の行程でした。

Dsc0322945 Dsc0323045 Dsc0323245 Dsc0323345

富士山がこのように見える写真を入れましたが、実際には見えてていません。

Dsc0323445_2 Dsc0324545 Dsc03239b45_2 Dsc03248a45_2

三角点がある大菩薩嶺は樹林帯の中で展望はありませんでした。

Dsc0324045 Dsc0324145 Dsc0324245 Dsc0324445

雷岩から大菩薩峠までは景色が良く快適な下りでした。

風が強くて、寒かったので皆、服を着ました。体感温度は10度以下でしょう。

Dsc0324645 Dsc0324945 Dsc0325045 Dsc0325345 Dsc0325745 Dsc03257a45 Dsc0325845 Dsc0325945 Dsc0326045 Dsc0326145 Dsc0326245 Dsc0326545 Dsc0326645 Dsc0326445 Dsc0326845 Dsc0326945 Dsc0327045 Dsc03270a45 Dsc0327645 Dsc0327745

帰りの温泉は 大菩薩の湯に入りました。

甲府でぶどう(巨峰)を腹いっぱい食べました。300円は値打ちでした。

Dsc0327945 Dsc0327845 Dsc0328045 Dsc0328145

富士山は見えなかったけど、

山歩き、温泉、食べ物と楽しんだ満足の登山でした。

« 日向山 | トップページ | 瑞牆山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日向山 | トップページ | 瑞牆山 »