« ハライド・国見岳 | トップページ | 平成山・平洞・高曝山 »

2008年5月 6日 (火)

大谷山・寒風・赤坂山

今日はsikiさんのメンバー(河合さん、岩田さん、sikiさん)の4人です。

滋賀と福井県境で、琵琶湖の北にある山です。

大谷山、寒風の予定が赤坂山まで行きました。

今日のポイント 展望と花(イワカガミ)。

大谷山と赤坂山では、赤坂山が良く知られた山ですが、

展望は大谷山の方が良かったと思いました。

カタクリは終わり、イワカガミが今、満開でした。

正眼寺がスタートです。フェンスのゲートを開けて入りました。

深くえぐられた道で、きびしい斜面をジグザグに登っていきました。

この道は、昔からの古い道だと思いました。Dsc0231830 Dsc0232030 Dsc0232330 Dsc0232930

土手にはイワカガミが咲き乱れていました。

こんなに沢山のイワカガミを見たことがない。

ブナの若葉が気持ち良い

オオバキスミレ、カタクリも少しありました。Dsc0233230 Dsc0233330 Dsc0233730 Dsc0234130 Dsc0234030 Dsc0238830 Dsc0234972 Dsc0237030                         

大谷山で昼食にしました。缶ビールが美味しかった。

目の前に琵琶湖が見えて、最高の場所でした。

琵琶湖の標高が85mなので、700m以上の標高差だ。

メタセコイアの並木道が直線状に伸びているのが分かりました。

北には寒風(山の名前でかんぷう)。(あるHPには、さむかぜ とあった)が見えて、

そのズ~ット先に赤坂山が小さく見えました。

北西には日本海が見えました。Dsc0235130 Dsc0235730 Dsc0236330 Dsc0236030 Dsc0236230 Dsc0235430 Dsc0235530 Dsc0236530

食事を済ませ、寒風へ。1.1kで25分の距離でした。

神戸から一人で来た女性に逢いました。かなりの健脚の人でした。

ここから赤坂山までは、3,6kmとかなりあるが、

続く稜線を見れば、これを歩かないのは おしい~。

みんなの意見が合ったので、行くことにしました。 Dsc0237830 Dsc0237430 Dsc0237230 Dsc0237530

頂上でみんなでコーヒーを飲みました。美味しかった

琵琶湖の展望は、大谷山の方が良い。

そして マキノスキー場へ下りました。

正眼寺まで距離があるので、タクシーを使いました。

初めて、登山でタクシーに乗りました。みんなで乗れば安い。

メタセコイアの並木 『冬ソナ』通り?がありました。

メタ(変形した)セコイヤで和名はアケボノスギ。

「新日本街路樹百選」にも選ばれ、2.4kmに渡ってメタセコイア約500本が

整然と並びます。四季を通じて色とりどりに変貌しますが、初夏の新緑と、

冬の新雪が枝に積もった姿が特に美しいです。HPより抜粋.Dsc0238230 Dsc0238130 Dsc0239130 Dsc0240330

帰りの風呂はマキノ白谷温泉 八王子荘で汗を流しました。

ロッカーが16しか無いので、すぐに満員になる温泉でした。

http://2008.club-gaku.com/8_034.htm

« ハライド・国見岳 | トップページ | 平成山・平洞・高曝山 »

Club岳・(siki) のツアー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハライド・国見岳 | トップページ | 平成山・平洞・高曝山 »