« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月27日 (土)

竜ガ岳

今日は松井さん、坂さん、安藤さんの4人で行きました。

初めは釈迦ガ岳の予定だったが、天気は小雨が降っている、

歩く距離が長いことから、石榑峠から竜ガ岳のコースに決定。

国道421号線は道幅が狭いが、今トンネルを掘っていた。

カッパを着て、リックを車に置いて、スタート!

峠から少し登ると、「重ね岩」があった。この辺りの紅葉はきれいでした。

でも小雨が降ったり、ガスが出てハッキリ見えない。

1時間10分で頂上に着いた、広い場所だ。でも誰もいない。

下山の時、雲が流れて景色が見えてきた。まあまあ良い写真が撮れたと思いました。

帰りはあじさいの湯に入って帰りました。Dsc0060830Dsc0061230Dsc0061630Dsc0062130Dsc0062830

Dsc0062330

| コメント (0)

2007年10月13日 (土)

大倉山 (白山の手前)

今回は松井さん、坂さんの3人で行きました。       

Dsc0048930 平瀬より車で14km行くと白山登山口に着いた。駐車場は広い。目の前は白水湖。入り口には白水小屋、温泉、売店、トイレなど整備されたいる。スタートは午前9時。

Dsc0049130

歩きはじめるとすぐに急な階段の登り。ブナ林の中を行く。今年の紅葉は一週間ぐらいは遅れているようです。                      

Dsc0049430はるか下方に美しいエメラルドの白水湖が見え、遠くには御岳が見える。このあたりに来ると左側の地獄谷から昇ってくる硫黄の臭いがする。行く手左側に別山が横たわる。

Dsc0049530

遠くに乗鞍岳、穂高連峰が見え感動する。槍ヶ岳もはっきり見えた。岐阜を出発した時は、こんなに天気が良くなるとは思わなかった。今年の天気の異常なのか!紅葉せずに、枯れている葉っぱがある。

Dsc0050030 さらに登っていくと、感動の時、前方に白山の主峰である御前峰が見えてきた。剣ガ峰,大汝峰がラクダのコブのように、盛り上がって見える。

Dsc0051030

さらに尾根を行くと、なだたかなピークの大倉山(2039m)に着いた。山頂から少し下がると、くぼ地に大倉山非難小屋があった。途中から一緒だった、名古屋の自営業の57歳の男性が「もう少し登れば景色が良いよ」と言われたので行くことにした。

Dsc0051630 Dsc0050930 Dsc0051830 Dsc0050530

Dsc0051730_3 Dsc0051130 Dsc0051530 Dsc0051430

                    大倉山がおわんを伏せたように見える所まで登って行った。紅葉はこのあたりが最高でした。途中から一緒だった、名古屋の男性と、岐阜の長森から「男と来た」と言う、水商売風のお姉さん(辛くて放心状態)の5人で昼食を食べました。坂さんが持ってきてくれたおでんを温めて食べた。美味しかった、坂さんありがとうございま。しばらくしたら、おねいさん言う「男」が下りて来た。「室堂まで行ってきた」と言う。室堂はここから近いようだ! 年下の男性だったが、どんな関係か?考えてしまう。「でも そんなの関係なぃ。」と私の独り言。

Oosirakawa_rotennburo Rotenn 山を下りて白水湖小屋に着き、大白川温泉に入リました。まさに秘湯でした。露天風呂だけで、石鹸は使用禁止、かけ流しで、お湯は白水湖へ流れていました。(この写真はHPよりから貰いました。)源泉のお湯を飲んでみた!硫黄の臭いが強い、体に良い感じでした.

Map101 今度行くときは、早朝スタートで白山頂上まで足を延ばして日帰りか。山小屋泊りでのんびり登山を楽しみたい。

| コメント (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »